あなたの心のマンガの森:すやまたくじです。

今週もやってまいりました、1週間に読んだマンガのざっくり紹介&じっくり感想・考察が。

今回は新星から大人気作を含む2019年8月12日までに買って読んだ漫画14冊紹介。

まずは14冊をサクッと紹介し、その中から5冊ピックアップして感想や考察を語りたいと思います。

ヒューマンアカデミー

動画解説:漫画紹介【進撃の巨人29巻、スパイファミリー1巻、魔法少女サイト15巻】などの感想・考察(約9分半)

2019年8月12日までに買って読んだ漫画14冊一覧

  • SPY×FAMILY(スパイファミリー)1巻
  • ろんぐらいだぁす 10巻
  • 男子高校生を養いたいお姉さんの話 1巻
  • 服を着るならこんなふうに 9巻
  • 薬屋のひとりごと 4巻
  • 王様ランキング 3巻
  • おしかけツインテール 3巻
  • 進撃の巨人 29巻
  • MIX 15巻
  • はるかなレシーブ 8巻
  • ミステリと言う勿れ 4巻
  • やんちゃギャルの安城さん 4巻
  • ふらいんぐうぃっち 8巻
  • 魔法少女サイト 15巻

ジャンプ祭りも過ぎた月の中旬ということで、出版社や雑誌はかなりバラバラ。

新作以外の漫画もけっこう読みましたが、今回もどうせなら新作中心で紹介していきたいと思います。

>>最新マンガおすすめランキングへ

>>漫画アプリ・電子書籍のおすすめランキングへ

 

感想・考察を語るピックアップ漫画5冊

今回の感想や考察を語るピックアップ漫画は、『SPY×FAMILY(スパイファミリー)1巻』『服を着るならこんなふうに9巻』『ふらいんぐうぃっち8巻』『魔法少女サイト15巻』『進撃の巨人29巻』の5冊。

SPY×FAMILY(スパイファミリー) 1巻

ジャンプの層の厚さを感じさせる圧倒的な新星登場です。

なんとこの1巻がすでに発行部数30万部突破!

1巻あたり30万部以上って普通の漫画でも売れっ子ですし、それを最初の1巻で話題となって達成するのが驚異的ですよね。

僕もTwitterでガンガン流れてくるのを見て購入しましたから。

そして、ジャンプはジャンプでも週刊少年ジャンプ連載じゃなくて、アプリの少年ジャンプ+連載という点も大きい。

雑誌だけじゃなく、アプリも強いとなればジャンプはさらに盤石な状態となります。

内容の方もスパイ×コメディで笑いとホロリを提供してくれる。

主人公がスパイでその仕事のために急遽疑似家族を集めた結果、

父(主人公):スパイ、母:殺し屋、娘:人の心が読めるとエスパーの家族構成に。

もはや勝ったな!と思える設定w

それぞれ正体を隠しているので父と母はお互いの正体を知らないのですが、娘はエスパーなので二人の正体を知っている点も絶妙。

そんなスパイと殺し屋アクションの中にコメディが入ってくるという笑える作品になっています。

また、それぞれ孤独に暮らしてきたこともあり、疑似家族の生活を通して関係を深めていくというホロリとさせられる話なんかもあり。

笑いと涙がある作品はやっぱり強い!

>>コメディ系漫画おすすめランキングへ

 

服を着るならこんなふうに 9巻

ファッション雑誌読むより具体的で身近なおしゃれ情報が手に入る漫画。

簡単に言えばユニクロやGUなどの買うべきアイテムが分かるといった内容ですね。

今回は通販情報をピックアップ。

Amazon・ZOZO・ユニクロなどの通販。

ブランドなどが格安で買える通販サイトなど。

試着ってここまで通販で便利に行えるようになっていたのかっ!?という驚きがありましたね。

通販以外で『おっ!』と思ったのはスニーカーの選び方。

ちょっとまたナイキのスニーカーが欲しくなっちゃうw

マンガだから分かりやすいというのもありますが、実際の商品が出てくるのでよりリアルで分かりやすいというのも魅力です。

>>服を着るならこんなふうにの感想・評価・考察へ

 

ふらいんぐうぃっち 8巻

アニメ化もされたオンリーワンな空気系魔女ファンタジー。

日常系にファンタジーを混ぜた作品は他にもありますが、ここまでほのぼののんびりしている作品はそうそうない。

今回も魔女の属性、マナについて詳しく話すシーンがあるのですが、普通に周りに人がいる所でも話したりしますから。

一応、魔女の存在秘密じゃねえのかよっ!?と毎回ツッコミ入れたくなるw

まあ、1話目から一般道路でほうきで飛んでいたので、ここはツッコんだらむしろ負けみたいな感じですが。

でも今回一番驚いたのは、サラリとこの世界とは別の異世界があると判明したところ。

ゆるい割にはけっこうファンタジー度が意外と高いんですよ。

そして、そんな大事な話題を数コマでさらりと終わらせるんじゃないよ!周りももっと食いつけよ!と。

異世界ファンタジーの主人公を見習いさないと。

こんな大事なことも世間話のように済ませる、この空気感はほんと他にはないオンリーワンな作品ですよね~。

>>ファンタジー系漫画おすすめランキングへ

 

魔法少女サイト 15巻

最終バトル勃発。

アニメ版ではオリジナルの最終決戦が行われたましたが、それとはもちろん違う。

そして、テンペストや謎だった部分が解明される15巻。

謎に関してはちょいとついていけない部分もございましたが、最終バトルはやはり熱いものが詰まっていたと。

最後に去る者、魅せる者、過去を贖罪する者。

そして、一つの魔法少女から新キャラ登場と。

次巻、最終巻。

そこに合わせてグン!と盛り上げてくる。

>>魔法少女サイトの感想・評価・考察へ

 

進撃の巨人 29巻

1巻を読んだ時にこの壮大な展開を予想できた人はいないんじゃなろうか。

最初から構想を描いていた作者以外は。

巨人と人類による生存をかけた生き残りバトルが、現実でも様々な場面で見られる社会問題が詰め込めれた人対人のつぶし合いが根本にあったとは。

その最大の原因となるのはお互いのことを知らないから。

今回のガビの

悪魔なんていなかった…この島には人がいるだけ。

というセリフに詰まっていましたね。

人間は知らないからこそ、周りの情報に踊らされる。

そして、知ったときに初めて自分の頭で考える。

巨人というインパクトがありますが、実はこっちの人間側をメインに描きたかったのか、そんな風に感じる作品ですね。

結末はどうなるなのか?

>>バトル系漫画おすすめランキングへ

 

2019年8月12日の漫画紹介・感想・考察まとめ

今回は魔女に巨人にファンタジー漫画の印象が強かった1週間。

>>最新マンガおすすめランキングを見る

>>漫画アプリ・電子書籍のおすすめランキングを見る

紹介した作品も無料試し読みOK