あなたの心のマンガ図書館:すやまたくじです。

今週もやってまいりました、1週間に読んだマンガのざっくり紹介が。

今回は2019年10月7日までに買って読んだ漫画13冊をサクッと紹介。

さらに、何冊かはピックアップして感想や考察も語っていきます。

今週は月の上旬ということで、週刊少年ジャンプの作品が多めな1週間となっております。

動画解説:週刊少年ジャンプなどの購入漫画紹介【鬼滅の刃17巻、約束のネバーランド16巻、ゆらぎ荘の幽奈さん18巻】などの感想・考察(約12分)

週刊少年ジャンプなどの購入紹介漫画13冊一覧(2019年10月7日版)

今回は週刊少年ジャンプの新刊が中心となっております。

まずはジャンプ以外の新刊から紹介していきます。

>>漫画アプリ・電子書籍のおすすめランキングへ

 

あさひなぐ 31巻

薙刀という女子の華やかなスポーツを描くと見せかけて、男子のスポ根ものにも負けない濃さがある作品。

今回の大一番も熱かったですね~

美しい物語の結末を人々は求める

絶対的不利な敵を観客が応援するという、絶体絶命のピンチと世の中のこの世知辛い生々しさも見せてくれるのがあさひなぐ。

アニメ化して欲しいですね~

>>あさひなぐも含むスポーツ系漫画ランキングへ

 

ラーメン大好き小泉さん 8巻

安定の小泉さんを中心とするラーメンと、それを追う悠の安定のストーキングと、美沙のイッちゃってる感w

美沙に辛いものを食べさせてちょっと変な感じに描くのはもはや鉄板ですね。

ちなみに、今回美沙ママも出てきたんですけれど、この美沙ママもなかなかパンチが効いています。

>>ラーメン大好き小泉さんも含むグルメ系漫画ランキングへ

 

ご注文はうさぎですか? 8巻

旅行先でもごちうさメンバーの笑いと可愛さは変わらない。

ごちうさってアニメでも原作漫画でもあんまり変わらないのがいいですよね。

作品によってはけっこう違いがあるものもあるのでw

ヨーロッパの華やかな街、最初はロンドンなのかなと思ったのですが、ごちうさの舞台はフランスをベースしている意見もあったのでパリなんですかね?

ちょっと海外詳しくないので街並み見ただけじゃどこか全然分からないんですが(笑)

そんな華やかな街にあるスタバみたいなオシャレなコーヒーショップに震え上がるチノとかが今回も笑えました。

そして、意外と新キャラいっぱい出るやんけ。

>>ごちうさも含む日常系漫画ランキングへ

 

トクサツガガガ 17巻

実写ドラマ化もされた特撮好きな大人女子の日常を描くいい話もありのギャグコメディ漫画。

今回は親子のあり方や好きなものだから誉めるだけとは限らないといったことを特撮絡めて展開する。

一見、特撮絡みのネタ的な感じがしますが、中身はなかなか芯を捉えとるやんけといった内容になっていましたね。

>>トクサツガガガも含むギャグ系漫画ランキングへ

 

MAO 1巻

週刊少年サンデーで連載開始されている高橋留美子先生の新作。

YouTubeやTwitterでおすすめしてくる人もいるなど、相変わらず出足はなかなか好調のようです。

今回は犬夜叉と境界のRINNEとか同じ退魔系作品となっています。

シリアス度が高かったので、より犬夜叉の方が雰囲気が近いですね。

ただ、個人的にはあんまり好みではなかったですね。

わたくし高橋留美子作品ではめぞん一刻が好きなので、そろそろ普通の恋愛ものもまた読みたいな気持ちがずっとあるので。

>>MAOも含む高橋留美子作品特集へ

 

鬼滅の刃 17巻

今回もバトルで熱くさせられ、人間ドラマでホロリと泣かされた。

鬼滅の刃はこの両方がすごいんですよね~

やっぱり、今回はしのぶと善逸が熱すぎた。

いきなりそこを持ってきますか。

初戦は大事なのは分かりますが、気持ち的にはそこら辺の役回りは蛇とかいいんじゃないのかなと思いますが、しのぶだからこそあのドラマが生まれるんですよね~。

ただ、唯一不満なのは表紙はしのぶか、せめて善逸でよかったんじゃないのかなと。

柱を順番に出したいのは分かるんですけれど、表紙好きのわたくしとしましてこの巻で出番がない人が表紙っていうのはちょっとな~というのはありましたね。

>>鬼滅の刃も含む泣ける漫画ランキングへ

 

約束のネバーランド 16巻

怖いのは鬼だけじゃないというのを今回も示してくれましたね。

敵と思ったあいつが味方で、味方と思ったあいつが敵で。

全体の展開としましてはファンタジー度がどんどん高まって、最初の脱獄編ほどのドキドキ感が薄れているのがざんねんですね。

ここからどう見せてくれるのか?

>>約束のネバーランドも含むサスペンス系漫画ランキングへ

 

ブラッククローバー 22巻

ジャンプの王道バトルは今回も健在。

ジャンプといえば王道バトル、王道バトルといえばジャンプというイメージが強いですが、ブラクロはその代表格の一つですよね。

で、その中でもブロクロはテンポがいいところが僕は好きなんですよね~

今回もクライマックスなバトルをテンポ良く終わらせてきた。

そして、次の展開へ。

このテンポの良さがたまりません。

>>ブラッククローバーも含むバトル漫画ランキングへ

 

ゆらぎ荘の幽奈さん 18巻

みんなが幸せになるために大奥を作ろう…バカヤロウ!というハーレム漫画は今日も行く。

さらに、今回はロリっ子要素強め、なのにお色気はそのまま!大丈夫かっ!?という展開を楽しませてもらいましたw

>>ゆらぎ荘の幽奈さんも含むハーレム系漫画ランキングへ

 

キャプテン翼 ライジングサン 12巻

森崎くん横っ飛び~!だが、届かないー!からの交代して数分での連続失点。

逆にドイツのミューラーは左手がまともに使えないのにファインセーブの連続。

GKの実力差がエグくないっ!?

そして、森崎くんより選外になって日本に残っているGKの方がまだマシじゃない?と思う12巻でした。

>>キャプテン翼も含むサッカー漫画ランキングへ

 

SPY×FAMILY(スパイファミリー)2巻

スパイ×エスパー×殺し屋の話題のジャンプ+の新星はやはり本物だった。

疑似家族のいつもの笑いとほっこりはそのままに、今回はエスパーな娘が学校に入学したことで新たな展開も。

子供の世界も加わって、更なる笑いと家族愛も爆発。

そして、更なる職業を隠した新キャラも出てきました。

>>スパイファミリーも含むコメディ系漫画ランキングへ

 

食戟のソーマ 36巻

食戟のソーマもこの36巻で終わっちゃいます。

他の記事でも語りましたが、2年生編は6巻で終わりというのは不完全燃焼ですよね~

こちらも他の記事で語りましたが、見たい展開が他にもたくさんあったのでジャンプスクエアとかでスピンオフを連載して欲しいところです。

>>食戟のソーマも含む料理系漫画ランキングへ

 

火ノ丸相撲 27巻

修羅と浄化された力で勝負する相撲バトルはさらに魅力的になった!

ストーリーの方も最後の最後にかっての仲間と戦う!という展開が熱いですね~

なのに、次の巻で終わりかいっ!?

2019年は銀魂・食戟のソーマ・火ノ丸相撲と好きなジャンプ作品が次々と終わってしまいました。

>>火ノ丸相撲も含むスポーツ系漫画ランキングへ

 

2019年10月7日の購入漫画ベスト3

今回は週刊少年ジャンプの世代交代も感じた一週間。
今週のベスト3を決めるなら、3位:あさひなぐ31巻、2位:火ノ丸相撲27巻、1位:鬼滅の刃17巻の順に熱い1週間でした。

>>ジャンプ系も対象の最新マンガおすすめランキングを見る

>>ジャンプ系も含むベスト漫画おすすめランキングを見る

紹介した作品も無料試し読みOK