あなたの心のなろう系:すやまたくじです。

アニメや漫画をより楽しむための考察や解説をお送りしています。

そんな今回のテーマは、アニメ化特別版・週間ラノベ売上ランキングー!

2021年11月3週版!

今回も電子書籍『ブックライブ』の週間売上ランキングを参考に、アニメ化、もしくはこれからアニメ化する可能性が高そうな作品のみをピックアップした特別版。

電子書籍は紙の本と違って、シリーズ全巻の売上で集計されるのと、アニメの影響をさらに強く受けるのが特徴となっています。

>>ラノベ&漫画におすすめな無料アプリ&電子書籍ランキングへ

動画解説:無職転生&よう実も敗れる【アニメ化ラノベ週間売上ランキング】2021年11月3週(約11分)

20位:最果てのパラディン

いきなり現在放送中の2021年秋アニメから最果てのパラディンがアニメ効果で先週圏外からランクイン。

まずねこの表紙、ビックリするぐらい王道ファンタジーなんですけどーっ!?

こうやって比べると、アニメ版ってかなりマイルドな絵柄にしているのね。

個人的には中性的なアニメ版より、こっちのラノベのような王道ファンタジーなウィルの方が良かったですが。

この最新刊では死闘とその後が描かれるみたいです。

 

19位:オーバーロード

アニメ4期も決まっているオーバーロードが先週圏外からランクイン。

アニメ放送中でもないのに根強い人気。

こっちはザ・オーバーロード!といった感じの漆黒の表紙。

最新14巻の滅国の魔女はナザリックが宣戦布告。

主人公側が宣戦布告しちゃうというのがこのオーバーロードよね。

また、サブタイトルの滅国の魔女も、普通だったら敵側を指す言葉でしょうが、オーバーロードの場合、味方側のキャラを指しているのかなという感じもする。

 

18位:異世界食堂

こちらも秋アニメで放送中の異世界食堂ですが、こちらは新刊効果が落ちて先週9位から大幅ダウン。

文章のグルメ効果で上位をキープするのはなかなか難しいか。

こちら最新6巻ですが、オムニバス形式ということで、時系列的には少し前に戻るみたいな形になるみたいです。

 

17位:蜘蛛ですが、なにか?

先週とまったく同じ順位の蜘蛛ですが。

早く2期を発表せんかい!と言わんばかりに、アニメ放送後も売れ続けています。

最新14巻ではエルフVS魔族軍の戦いが激化。

アニメ1期では見れなかった両軍の決着が見れるのか。

 

16位:現実主義勇者の王国再建記

2クール目の放送が迫った現国が先週圏外からランクイン。

アニメの放送前にちょっと読んでおこうという人が増えてきたのでしょうか。

最新15巻ではハイエルフの国が動き出すと、エルフ好きには見逃せない?

 

15位:灰と幻想のグリムガル

アニメ2期の発表はまだですか?

大好物な作品なので、新刊が売れているのを見る度にそう思っちゃう。

しかし、新刊効果が弱まって、先週12位からちょいとダウン。

あらすじの方は交渉か?決戦か?と、ハルヒロたちが鬼気迫る感じですが、それよりも気になるのはこの表紙のユメに、サブタイトルが『わたしは世界に嫌われている』の方。

ちょっとユメさんどうなっちゃうんですか?

 

14位:ようこそ実力至上主義の教室へ

圧倒的な強さを誇るよう実は先週4位から大幅ダウン。

ただ、紙の本では第4位なので、やっぱり電子書籍のメインである社会人人気は学生層ほどではないのかなと感じさせます。

2年生最新5巻では、2学期の開始と共に二つのイベントが開始。

そして、一番気になるのはカラーイラストに入っている綾小路の胸ぐらを掴む櫛田(くしだ)のシーンでしょう。

 

13位:86―エイティシックス―

こちらも秋アニメで放送中のエイティシックスが先週から少しランクアップ。

根強い人気を見せています。

最新10巻では1巻に至るまでの過去編などがまとめられている。

 

12位:ソードアート・オンライン プログレッシブ

こちらは映画絶賛公開中のプログレッシブが今回もランクイン。

映画の方の興行収入はもうすぐ10億円に届きそうな勢い。

この最新8巻では第7層のカジノが舞台。

SAOの世界にもカジノがあったのね!?と、この辺もかなり気になる。

 

11位:世界最高の暗殺者、異世界貴族に転生する

秋アニメで放送中の暗殺貴族は先週とまったく同じ順位でランクイン。

アニメの動画配信は見られまくり、そしてコミカライズ版も売れまくり、さらに原作ラノベも売れまくり。

完全に漆黒の大黒字を達成しております。

最新6巻では妖艶なる蛇から(妖艶な蛇って何!?)、新たな契約と選択を迫られる。

 

10位:この素晴らしい世界に祝福を!

まだまだこのすばは止まりません。

新刊が出たわけじゃないのに、先週に続いて今週もベスト10入り。

このすば、強過ぎじゃない!?けれど、みんな触れなさ過ぎじゃない!?

あのアクアの『もっと私を甘やかしてよ!』というセリフが聞こえてきそうです。

 

9位:幼女戦記

アニメ2期が高まる幼女戦記も、またしてもベスト10入り。

最新12巻では戦場で勝利し続けるけど、帝国は破滅へ一直線。

なお、付き合わされる幼女曰く、大変辛い。とのことで、なんかシリアスなのかコメディなのかよく分からんあらすじ。

 

8位:ガンゲイル・オンライン ソードアート・オンライン オルタナティブ

アニメも放送されたSAOのスピンオフ『ガンゲイル・オンライン』も新刊効果でランクイン。

けれど、こちら紙の本だったら第2位だったので、電子書籍派の人気はちょっと落ちるみたいですね(SAOは人気なのに)

最新刊では合同クエストに挑むということで、ガンゲイル・オンラインもアニメ1期では結果を出し、原作ラノベも売れているので、アニメ2期が待たれている。

制作会社も違いますし、プログレッシブと並行して進められるとは思いますが。

 

7位:転生賢者の異世界ライフ~第二の職業を得て、世界最強になりました~

2022年にアニメ放送が決定した転生賢者が最新刊効果もあって7位にランクイン。

コミカライズ版の方も漫画ランキングの上位に入って来るなど、アニメ放送前からこの作品売れとるね~。

ブラック企業の社畜が異世界召喚されたけど、不遇職『テイマー』になってしまったため、万策尽きたー!と見せかけて、第二の職業で世界最強になっちゃうちょっと捻ったチートもの。

2022年も異世界チートの勢いはまだまだ止まらない。

 

6位:月が導く異世界道中

アニメ2期も決定した異世界道中が先週に続いて上位にランクイン。

1000円を超える価格が高い大判なのに、上位をキープするのは強い。

ちなみに、このブックライブのランキングは、売上金額ではなくて売上冊数みたいなので、大判の方がランキング的には不利なんですが。

最新17巻では人の悪意に立ち向かうがテーマ。

アニメ1期の後半でも入ってきたけど、この辺をぐいぐい攻める作品みたいですね。

 

5位:転生したらスライムだった件

一体どこまで売れ続けるのか?

シリーズ累計発行部数2700万部を突破した転スラもまだまだ売れ続けて上位キープ。

いつまにかSAOを抜いてラノベ売上歴代第2位。

その内、1位のとあるシリーズも抜きそうな勢いとなってきました。

最新18巻では因縁との相手との前哨戦で、リムル後れを取るといった展開に。

 

4位:ソードアート・オンライン

SAOも負けずに新刊効果の勢いはまだまだ止まらない。

コミカライズも含めたシリーズ累計では転スラに抜かれましたが、ラノベ単品ではまだまだSAOが勝っているんじゃないかなと思います(転スラのラノベののみの詳しい数字が分からないのでたぶんですが)

最新26巻では表紙どおりのシリカファンお待たせ致しました、お待たせし過ぎたのかもしれないシリカ活躍回。

シリカファン必見でしょう。

 

3位:本好きの下剋上ふぁんぶっく

これはラノベなのか?本好きの下剋上ファンブックが、6巻の新刊効果でランクイン。

漫画やイラストに加えて、短編集もあり。

その影響かラノベランキングの方に入ってました。

とはいえ、こちらも本編よりも高い価格なのに、本編よりも上の順位と、6巻も出しているだけあって、かなり売れているのは間違い。

 

2位:無職転生~異世界行ったら本気だす~

冊数ランキングでは不利な価格の高い大判でありながら、先週はSAOとよう実の新刊を抑えて1位を取った無職転生。

ざんねんながら二週連続1位は取れじ!

先週の1位に加えて、アニメランキングでは五連覇を達成するなど、無敵の強さを誇ってましたが、ラノベの方はついに陥落してしまいました。

アニメ派にとって気になるのはやはりデッドエンドが集結しているところ。

成長した真ん中のエリスが眩しすぎるぜ!

 

1位:続・魔法科高校の劣等生 メイジアン・カンパニー

無双中の無職転生をかわしたのは、劣等生の新刊ブースト。

こちらは紙と電子でダブル1位を達成。

続になっても『さすがです、お兄さま!』

最新3巻では、深雪とリーナのエモエモエモな表紙も気になるけれど、達也が持つ最強魔法:マテリアル・バーストをぶっ放したというあらすじも気になる。

色んな意味で気になる第3巻。

 

【アニメ化特別版】週間ラノベ売上ランキング2021年11月3週まとめ

今回の週間ラノベ売上ランキングをまとめると、今週は漫画版だけでなく、ラノベランキングでもなろう系が無双中なんじゃあ~!
ちなみに、異世界ファンタジーじゃないのでそれっぽくないけれど、劣等生も何気になろう系です。

>>紹介作のコミカライズ版も対象ベスト漫画100ランキングへ

ベスト版ライトノベルランキング【読み放題あり】

刊行中のアニメ化、またこれからアニメ化しそうな作品に絞ったおすすめライトノベルランキング。

アニメ派の方のおすすめランキングです。

8000冊以上の読み放題もあります。

>>ベスト版ラノベランキング【読み放題あり】