あなたの心のライトノベル:すやまたくじです。

アニメやラノベをより楽しむための考察や解説をお送りしています。

そんな今回のテーマは、アニメ化特別版・週間ラノベ売上ランキングー!

2021年11月4週版!

今回も電子書籍『ブックライブ』の週間売上ランキングを参考に、アニメ化、もしくはこれからアニメ化する可能性が高そうな作品のみをピックアップした特別版。

電子書籍は紙の本と違って、シリーズ全巻の売上で集計されるのと、アニメの影響をさらに強く受けるのが特徴となっています。

>>ラノベ&漫画におすすめな無料アプリ&電子書籍ランキングへ

動画解説:【週間ラノベ売上アニメ版】無職転生とイセスマがランキングをかき回す2021年11月4週(約8分)

目次

20位:負けヒロインが多すぎる!2巻

ガガガ文庫の新たなラブコメは負けヒロインが主役。

ヒロインたちは他の男が好きで、そこでフラれて主人公と関わるという今までにないタイプのラブコメ。

まだ2巻と巻数は少ないですが、電子版だけでなく紙の本のランキングでもランクイン。

アニメとの相性バッチリのラブコメということで、この調子が続けば、いずれアニメ化する可能性は高そう。

 

19位:薬屋のひとりごと 11巻

まだアニメ化していないのにシリーズ累計1300万部突破。

アニメ化された劣等生やダンまちもぶち抜いて、SAOに迫る勢いになってきました。

どんだけ売れてんだ~!

最新11巻も別に出たばかりじゃないのに、再びランクインしてくるこの底力。

あとはいつアニメ化するのか?そして、アニメ化したらどれぐらい売上を伸ばすのかが注目どころ。

 

18位:ソードアート・オンライン プログレッシブ 8巻

先週12位からランクダウンしましたが、劇場アニメ効果で、プログレッシブも売れまくりです。

劇場アニメの方は興行収入10億円突破ということで、まだまだこの勢いは止まらなさそう。

 

17位:りゅうおうのおしごと!15巻

藤井聡太竜王の活躍で、ラノベとしてだけでなく、預言書とまで呼ばれ出したりゅうおうのおしごと。

10代の主人公が竜王となって活躍する。

ありえない!ということが、藤井竜王爆誕で現実に起こっちゃいました。

その効果か、先週圏外からランクイン。

そして、表紙で分かる通り、ラブコメの方はまだまだ現実に追いつかれちゃいないぜ。

アニメ2期、待ってるぜ。

 

16位:蜘蛛ですが、なにか? 14巻

こちらは先週17位からワンランクアップ。

なろう系などの新文芸は、1000円以上と普通のラノベよりも価格が高いのに、根強くランクインしてくるよね。

 

15位:ソードアート・オンライン 26巻

こっちも先週4位からランクダウンしましたが、薬屋のひとりごとにはまだまだ抜かれないぜ!と、SAOも新刊効果でまだまだ踏みとどまる。

劇場版に続いて、テレビアニメ4期も待ってるぜ。

 

14位:本好きの下剋上~司書になるためには手段を選んでいられません~第五部6巻

こちらも価格がお高いなろう系の新文芸でありながら、先週圏外から舞い戻る。

やっぱり購買力がある大人層をファンに付けると強いですな。

 

13位:オーバーロード 14巻

こちらもなろう系の新文芸。

新刊が出たわけじゃないのに、先週19位からけっこう順位上げてきました。

 

12位:精霊幻想記 20巻

精霊幻想記もなろう系ですが、価格は普通のラノベと同じお手頃価格。

アニメ2期効果が効いているのか、先週圏外から再び舞い戻ってきました。

 

11位:ようこそ実力至上主義の教室へ 2年生編5巻

学生層に今一番売れているラノベといったら、このよう実を外すわけにはいかない。

先週14位からランクアップ。

そして、紙の本では8位と、まだまだ売れ続けています。

 

10位:オーク英雄物語 3巻

こちらは無職転生の作者が新たに連載しているなろう系ファンタジー。

今度の主役はオーク。

そして、この作者らしくお色気もしっかりとアリ!

結果、3巻にしてけっこう売れている!ということで、こちらもいずれアニメ化あるかもしれないですね。

 

9位:86―エイティシックス―10巻

アニメ放送中のエイティシックスも根強く、先週13位からランクアップ。

アニメは期待されたほどの大フィーバーはしてませんが、毎話のようにTwitterのトレンド入りをしている人気作。

 

8位:ティアムーン帝国物語 8巻~断頭台から始まる、姫の転生逆転ストーリー~

こちらもなろう系の新文芸枠、処刑された皇女がタイムリープする歴史改変ファンタジー。

パンがなければお菓子を食べればいいじゃない的なわがまま皇女さまが、今度は心入れ替えて革命を起こされないようにがんばる。

出版社も同じということで、次の本好きの下剋上枠といった次世代エース候補。

シリーズ累計55万部突破で、こちらもいずれアニメ化しそうですな。

 

7位:世界最高の暗殺者、異世界貴族に転生する 6巻

暗殺貴族はアニメ放送効果が強いぜ。

先週11位からアップ。

さらに、アニメの動画再生数もどんどん伸びている。

漆黒の大黒字が止まりません。

 

6位:転生賢者の異世界ライフ 10巻~第二の職業を得て、世界最強になりました~

アニメ放送前の転生賢者も売れています。

先週7位からさらに順位を上げてきた。

 

5位:続・魔法科高校の劣等生 メイジアン・カンパニー 3巻

お兄さまでも二連覇ならじ!

紙の本では二連覇してますが、新文芸も入ってきて、より動きが激しい電子版では5位にランクダウン。

ちなみに劣等生もなろう系なのですが、普通のラノベと同じく、お手頃価格で買えるのがうれしい。

というか、電子版で買ったら大判とか関係ないので、気持ち的には全部お手頃価格で売って欲しいところですが。

 

4位:月が導く異世界道中 17巻

こちらは先週6位からランクアップ。

アニメ放送中もTwitterの方ではそんなに話題となりませんでしたが、動画配信で見られていたということで、そのファンが原作売上にも貢献しているということでしょう。

 

3位:転生したらスライムだった件 18巻

シリーズ累計2700万部突破で、なろう系の代表格である転スラもまだまだ止まらない。

新刊出たわけじゃないのに、先週5位からベスト3に入ってきたよ。

しかも、新文芸の大判価格なのにこの売れまくり状態。

もう転スラは漆黒の大黒字どころか、ダブルの漆黒の大黒字状態と言ってもいいでしょう。

 

2位:異世界はスマートフォンとともに。25巻

あの分かりやすいなろう系の王道チートをアニメで流行らせたのはこのイセスマが最初。

なので、この順番が違ったら、アニメ勢のなろう系のイメージも全然違ったかもしれない。

そんなイセスマは新刊効果で第1位!…ギリギリ取れじ!

無敵の異世界チートを止めた第1位は何なんでしょうか?

そして、イセスマの最新25巻のあらすじでは、子供たちと書いているんですけどっ!?

25巻も来たら、もう子供が生まれているのか?それとも、また別の意味なのか?

 

1位:無職転生~異世界行ったら本気だす~25巻

イセスマの新刊ブーストを抑えて第1位になったのは、アニメ放送中の無職転生。

新刊出たわけじゃないのに、再びまた1位に返り咲き。強ええ~!!

もちろん、無職転生も新文芸の価格のお高いバージョンなので、無職転生も漆黒の大黒字状態。

 

【アニメ版】週間ラノベ売上ランキング2021年11月4週まとめ

今回の週間ラノベ売上ランキングをまとめると、イセスマでも無職転生には届かじ!
さらに、無職転生の作者、オーク英雄物語もベスト10に入ってきたのでウハウハ状態。
そして、来週はついにノーゲーム・ノーライフの新刊11巻が発売されるぜ!

>>紹介作のコミカライズ版も対象ベスト漫画100ランキングへ

ベスト版ライトノベルランキング【読み放題あり】

刊行中のアニメ化、またこれからアニメ化しそうな作品に絞ったおすすめライトノベルランキング。

アニメ派の方のおすすめランキングです。

8000冊以上の読み放題もあります。

>>ベスト版ラノベランキング【読み放題あり】