あなたの心のモテ男:すやまたくじです。

漫画やアニメをより楽しむための考察や解説をお送りしています。

今回はそんな2021年連載中、ハーレム漫画ランキングー!

最高評価10作品♪

今回はそんな連載中で高評価のハーレム漫画を紹介していきたいと思います。

動画解説:【最高評価ハーレム漫画】2021年連載中モテ&ラブコメマンガおすすめランキング紹介(約15分)

2021年連載中最高評価のハーレム&モテラブコメ漫画おすすめランキング

前回の最高評価ラブコメ漫画特集が好評だったので、今回はリクエストもあったハーレム漫画編を。

前回は完結済みマンガでしたが、今回は2021年連載中の作品のみに絞りました。

前回と同じく、Amazonの最新刊のレビューで星の評価が高い順、星が並んだ場合はボクの好みでランキング形式で紹介していきます。

ハーレムものの定義は、ここではヒロインが三人以上いる漫画とします。

そして、ハーレムものでも本番ありの作品は、またちょっと毛色が変わってくるのと、他のランキングでも紹介したので、今回は除外します。

ちなみに、ブログ版、または動画の概要欄で今回紹介する作品の試し読み、その他の関連動画をまとめています。

また、マンガやアニメに役立つ情報を毎日配信しています。

よければチャンネル登録してください。

>>アプリ・電子書籍のおすすめランキングへ

10位:モンスター娘のいる日常

ラブコメと比べると、思ったよりもハーレム漫画って少なかった。

作風的に賛否両論が分かれやすいのもあって、なかなか高評価の作品が見つからなかったよ。

そんな中で見つけてきた、高評価の2021年連載中のハーレム漫画10作品となります。

アニメ化もされた確かな手応え。

モンスター娘のいる日常は、2012年から月刊COMICリュウで連載されている人外の亜人がヒロインのファンタジーハーレムラブコメ。

アニメ化されただけでなく、発行部数500万部突破と確かな実績もあり。

亜人が存在する世界で、ホームステイなどで主人公の家に次々と色んな種族のヒロインが集まって来る展開。

ラミア・ハーピー・ケンタウロス・スライム・人魚・アラクネ・デュラハンと、人外ヒロインてんこ盛り。

そんな亜人ヒロインたちと、お色気ありなハーレム展開が待ってるぜと。

Amazonの評価は星4.3

やっぱり見た目の違いに抵抗を覚える人も多いですが、モン娘好きなら大満足のハーレムがここにある。

 

9位:つむじまがり×すぷりんぐ

成人向け漫画のプロが一般マンガではチラリズムで勝負。

つむじまがり×すぷりんぐは、2020年からヤングマガジンで連載されているヨーカイが集まる温泉を舞台としたファンタジーハーレム漫画。

設定的にジャンプでなんか聞いたことあるぞ?って感じがしますがw

主人公の周りに集まるヒロインは、天邪鬼・人間・河童・座敷童など。

こちらも人外ヒロインがメインですが、モン娘と違ってヒロイン陣の見た目は基本的には人間と同じ感じ。

そんなヒロインたちと温泉が舞台ということで、お色気とラッキースケベはもはや定番。

特にチラリズムに力を入れているのですが、これは表紙を見てもらえば分かると思います。

本来は隠れてないのですが、YouTubeではアウトかなと思えるぐらいの攻め具合。

実物は本屋で買うのはなかなか勇気がいる。

レジにカワイイお姉さんがいたら、そのレジは避けちゃうレベルに。

ボクだったら、ご褒美と言わんばかりに敢えてそっちのレジに持って行くけど、まあそれは置いといて。

Amazonの評価は星4.3、攻め過ぎたチラリズムがやっぱり賛否両論みたいです。

ベスト10なのに2作品連続で星4.5を超えない。ハーレムものはやっぱり評価が厳しい。

 

8位:道産子ギャルはなまらめんこい

ギャルのギャップと方言女子の魅力が楽しめる。

道産子ギャルはなまらめんこいは、2019年から少年ジャンプ+で連載されている北海道ギャルとのラブコメ漫画。

発行部数10万部突破しています。

東京に住んでいた主人公が北海道に引っ越して、そこでギャルたちと出会っていく。

ギャルという見た目に加えて、北海道弁をガンガンに使ってくるので、方言好きには堪らないラブコメ。

ヒロインは金髪ギャルに清楚系ギャルに先輩ギャルと、タイプの違うギャルヒロインが少しずつ増えていくシステム。

Amazonの評価は星4.5、ここでやっと4.5を超えてきました。

ギャル好き&方言女子好きに刺さる一方、最初は表紙の金髪ギャルと一対一のラブコメと見せかけて、徐々にハーレム展開になっていくのに抵抗を覚える人もいるようです。

ハーレム好きだったら逆に大歓迎だと思いますけれど。

 

7位:結婚指輪物語

こちらは成人向け漫画のプロが、寸止め勝負する。

結婚指輪物語は、2014年から月刊ビッグガンガンで連載されている冒険ファンタジーハーレムラブコメ漫画。

幼馴染の女の子が実は異世界の姫で、その幼馴染を追いかけて勇者になるというストーリー。

そんでもって、世界を救うためにはその幼馴染を含めた5人のお姫様と結婚しなければいけないという

うらやまけしからん!の最上級の異世界ハーレムがここにある。

異世界のヒロインは、人間・エルフ・猫人(ねこびと)・竜人(りゅうじん)・魔法人形的な子と、人間ベースに色々と異世界要素をプラス。

そんなヒロインたちがチラリズムはもちろん、結婚前提ということで、本番も見据えた寸止めもかましてくるのが結婚指輪物語の醍醐味。

結果、Amazonの評価は星4.5

まだ攻めが甘かった1巻は苦戦していますが、それ以降は比較的高評価を叩き出しています。

 

6位:時間停止勇者

こんなバカバカしい異世界チート見た事ない!

時間停止勇者は、2019年から月刊少年シリウスで連載されている異世界転生ファンタジー。

テンプレのごとく、転生特典が付くのですが、そのチート能力が時を止めること。

しかも回数制限なし、止める時間も何時間でも何日でもOKという

もはや最強じゃねえかーっ!?

って能力で異世界無双をするのですが、それ以上に、すぐに時を止めて女の子にセクハラをするというバカヤロウ!と、そんなチートの無駄遣いしてんじゃないよ!という、うらやまけしからん!主人公となっています。

そんな主人公の周りには、ロリッ子盗賊娘、クールなダークエルフ、頭がおかしい剣聖、セクシー美女、ムキムキアマゾネスなどが集まってくる。

ラブコメ要素なしでセクハラ要素ばかりなので、ハーレムものと言っていいか迷いますが、セクハラに気付いていても付いて来ているヒロインがいるので、一応ハーレムものとして入れておきました。

こんな賛否両論分かれそうな設定ですが、Amazonでの評価は星4.6と想像以上に高評価。

しかも、第1巻は評価低かったのに、巻数を重ねるごとに上がっていくという、読めば読むほどハマるマンガがここにある。

 

5位:てんぷる

あの爆笑ギャグコメディ『ぐらんぶる』のラブコメ版。

てんぷるは2019年から、ぐらんぶるの作画担当の吉岡先生がコミックDAYSで連載しているお寺ハーレムラブコメディ漫画。

こちらも発行部数50万部突破しています。

煩悩を絶つためにお寺に入ったら、実は尼寺で周りはドキッ!女の子だらけの修行生活というこの野郎~!な分かりやすいハーレムラブコメが展開する作品。

尼寺と言いつつ、女の子はしっかり系と見せかけて実はポンコツな長女、ツンデレ系次女、クール系甘え上手の三女、ツンデレ留学生にヤンデレの波動を感じるもう一人の留学生という美少女ばっかり(あと、年上美女の尼さんも)

やっぱりこの野郎~!と言いたくなる分かりやすいハーレム展開に、ぐらんぶるで鍛えたあの勢いのあるギャグと顔芸を絡めてくる。

結果、Amazonでは星4.6の高評価。

ぐらんぶるでもっとラブコメ要素が見たかった人はもちろん、キレッキレのラブとコメディを見たい人にもおすすめです。

 

4位:カッコウの許嫁

ラブコメの定番てんこ盛り。

カッコウの許嫁は、2020年から週刊少年マガジンで連載されているハーレム系ラブコメ漫画。

2020年第1巻がもっとも売れた新作マンガとして発行部数もうすぐ100万部に届く勢い。

テレビアニメ化も決定している今もっとも勢いのある作品の一つ。

赤ちゃん取り違えから始まるヒロインは、許嫁・義理の妹・好きな人。

さらに、同居要素も入れてくるラブコメセットお待ち!と言わんばかりにラブコメの定番をこれでもか!とぶち込んだ漫画。

だったら、ラブコメ好き・ハーレムもの好きがハマらないわけないよねと、Amazonでも星4.7の高評価。

モテラブコメ好きだったらこいつは外せない。

 

3位:彼女、お借りします(かのかり)

今回のおすすめランキングでもっとも有名なのがコレ。

略称かのかりは、2017年から週刊少年マガジンで連載されているレンタル彼女から始まるラブコメディ漫画。

テレビアニメ化もされて、発行部数800万部突破とノリに乗っている。

好きな彼女にフラれて、レンタル彼女を借りたら美少女過ぎて惚れちゃった。

その後も、本命はメインヒロインと言いつつも、嘘を重ねる主人公に賛否両論分かれるも、女の子の可愛さと中盤以降の主人公の漢気でさらに評価を高めています。

結果、Amazonでは最新刊でも星4.7の高評価。

むしろ1巻のときより評価上がってるぜ。

ただかのかりの場合、メインヒロインが全然振り向いてくれないのでハーレムとしてはどうなのか?と思う人もいると思うのですが、るかちゃんはラブラブ・墨ちゃんともこの野郎といういい感じ・麻美ちゃんはヤンデレ気味な感じと、

一般的に見れば、モテてるといえばモテてるよねということで、今回のランキングに入れました。

 

2位:カノジョも彼女

破天荒ラブコメ爆誕しました。

カノジョも彼女は、2020年から週刊少年マガジンで連載されているいきなり二股宣言から始まる新感覚ネオスタンダードラブコメ漫画。

発行部数50万部突破、テレビアニメ化も決定しているこちらもノッている作品。

おバカだけどカワイイ彼女がいる主人公が、マジメだけど素直すぎる性格をこじらせて、見た目は清純派だけど実は作中No.1のおバカな女の子の告白を受け入れて、なんなら最初の彼女もそれを受け入れて、

バカとバカの化学反応が起きちゃったー!!!

いきなり二股状態から始まっちゃう破天荒すぎるラブコメ。

そんな三人のラブコメで展開するのかと思いきや、アニメの公式サイトでも分かる通り、そこにおバカな人気美少女ユーチューバーと、最初の彼女の友人で委員長タイプの美少女もプラス。

これはさらに彼女増えちゃうんですか?という、王道のラブコメとは違った意味で、ドキドキするよ!という作品。

結果、Amazonの星は4.8って、

破天荒な内容の割に思ったより高評価なんですけれどーーっ!?

もしかしたらキャッチコピーの通り、これがスタンダードラブコメになるのかもしれない。

 

1位:君のことが大大大大大好きな100人の彼女

彼女100人ってもうギャグかっ!?

君のことが大大大大大好きな100人の彼女は、2019年からヤングジャンプで連載されている掟破りのハーレムラブコメディ漫画。

発行部数50万部突破。

100人の女性に告白しては振られてきた主人公が、神様に100人の運命の人が現れると告げられることから始まるストーリー。

ただし、その100人の中から一人を選ぶんじゃなくて、その100人を全員に幸せにしないと、選ばれなかった彼女は死ぬという

もはや罰ゲームじゃねえかーっ!?

結果、主人公は複数のヒロインに心揺れ動くのではなく、出会った運命の人とは片っ端から付き合っていく。

さらに、元からいる彼女たちにも認めさせるというラブコメやハーレムものの定番をぶち壊す掟破りな漫画がここに爆誕しました。

結果、その掟破りな内容でAmazonの評価は星4.9

ほぼ満点じゃねえかーっ!?

という驚異的な数字を叩き出しました。

潔すぎる主人公とキレッキレのギャグが、ハーレムものの定番であるモテ主人公への嫌悪感を吹き飛ばしたのが大きな原因みたいです。

 

2021年連載中最高評価のハーレム&モテラブコメ漫画おすすめランキングまとめ

今回の2021年連載中最高評価のハーレム漫画ランキングをまとめると、ラブコメが強いマガジン作品が強しっ!
そして、上位はハーレムものの定番をブチ壊す二作品となりました。
令和の時代は複数の女子の間でモジモジする主人公より、潔すぎる主人公がウケるのかもしれない。

>>紹介作も含むラブコメ漫画ランキングへ