あなたの心の年間王者:すやまたくじです。

アニメや漫画をより楽しむための考察や解説をお送りしています。

そんな今回のテーマは、アニメ化特別版・2021年間マンガ売上ランキングー!

お約束は置いといて!

アニメ作品が強い電子書籍版ランキングを軸に、紙の本の売上もプラスして、深夜アニメ化、もしくはこれからアニメ化する可能性が高そうな作品のみをピックアップした特別版。

動画解説:【2021年間漫画売上アニメ版ランキング】無職転生や王様ランキングも1位狙う(約11分)

殿堂入り:呪術廻戦・東京卍リベンジャーズ・鬼滅の刃

総合ランキングに入る前に、紙の本では1位・呪術廻戦、2位・鬼滅の刃、3位・東京卍リベンジャーズ、4位・進撃の巨人、5位・ワンピース、6位・ヒロアカ、あとハイキューやキングダムなど、東京卍リベンジャーズ以外は毎年入っているいつもの作品が上位独占。

これが電子書籍なら変わるかと思ったら、順位が違うだけでだいたい一緒やないかーい!

と、このままだと、総合ではベスト10からは知ってる知ってるという作品しか出て来ないので、今回はこれらは殿堂入りということで外して、それ以外の年間ベスト20を紹介します。

 

20位:ゆるキャン△

売上的にはごちうさをかわして、きららの新エースと言ってもいいゆるキャン△がまずはランクイン。

アニメ1期でも爆発的に売上を伸ばしましたが、アニメ2期でもまたまたブーストかけたよ。

累計発行部数600万部突破で、ジャンプやマガジンと違って、意外と原作マンガはそこまで売れてない、きらら漫画の中では歴史に残る大記録となってきました。

 

19位:聖女の魔力は万能です

聖女の魔力は年間売上でも万能です。

こちらは完全にアニメ化効果。

ただでさえ、少年漫画よりも売れづらい少女マンガ。

そのため、アニメ放送前は年間100位にも入ってなかったのですが、怒濤の追い上げで第19位まで順位を上げてきました。

原作ストックが貯まれば、アニメ2期はほぼ確定でしょう。

 

18位:王様ランキング

王様ランキングもアニメ放送効果で大ブースト。

アニメ化が決まる前は50万部ぐらいだった売上が、現在は150万部突破してまだまだ伸び続けています。

原作では最新12巻で第1部完となったので、アニメではここまで描くんじゃないかなと思います。

アニメでも最後までキレイに描けるということで、原作売上の方もまだまだ伸びていきそうです。

 

17位:転生賢者の異世界ライフ~第二の職業を得て、世界最強になりました~

アニメ化も決定しているなろう系の異世界転生チートファンタジー、こんなに売れてました。

週間ランキングにちょいちょい入ってましたが、まさか年間ランキングにも入ってくるとは。

発行部数500万部も見えてきた。

アニメ化する前にこれだったら、これはアニメが当たったら、一気に1000万部とか行っちゃうかもしれませんね。

 

16位:かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~

年間ランキングでもマリアージュ!

ラブコメでありながら、発行部数2000万部を見えてきた(ちなみに、五等分の花嫁が1500万部)

アニメ3期も決まっているヤングジャンプのエース、しっかりと結果を出してきました。

原作ではラブコメだけじゃなく、シリアスなストーリーも加速していると、赤坂アカ先生はどう完結させるのかも気になる作品。

 

15位:Dr.STONE(ドクターストーン)

週刊少年ジャンプの隠れエース、ドクターストーンも結果を出してきた。

鬼滅の刃・呪術廻戦と、次々にビッグネームが出てくることでその影に隠れがちですが、ドクターストーンも発行部数1000万部を突破している。

アニメ3期も2023年放送が決まったということで、まだまだこの勢いは止まらないよ。

 

14位:葬送のフリーレン

発行部数450万部突破。

なんと電子版では、アニメ化もされたトニカクカワイイ・古見さん・コナンすらもかわしてランクイン。

紙の本でも週間ランキング上位を取るぐらい売れまくりと、週刊少年サンデーの新エースと言っても過言ではない。

あとはいつのタイミングでアニメ化してくるか?

アニメが大ヒットするポテンシャルは十分ですから。

 

13位:怪獣8号

少年ジャンプ+の新エースは、同世代の週刊少年ジャンプ作品だけでなく、ドクターストーンすらも抑えてのランクイン。

なんと怪獣8号、紙の本だと年間ベスト10を争うレベルに売れまくり。

なぜか電子版では苦戦して順位を落としましたが、こちらもアニメ化したら大成功が約束されたような作品。

スパイファミリーのアニメが終わった辺りに合わせて、次は怪獣8号を持ってくるんじゃないでしょうか。

 

12位:アオアシ

スポーツ漫画でのランキング入りは快挙と言ってもいいでしょう。

ハイキューなどがありますが、スポーツ漫画って、意外とマンガ好きでもその競技に興味がないと読まないという人が多いので。

人気のサッカーとはいえ、スポーツ漫画で900万突破はたいしたもの。

しかもアオアシはアニメも決まっている。

さらに、アニメ制作が作画お化けと言われるプロダクション・アイジーということで、史上最高のサッカーアニメが見れるかもしれない。

 

11位:ブルーピリオド

マンガ大賞2020受賞に加えてアニメ放送。

ダブルブーストで2021年に一気に売上を伸ばして、発行部数は500万部に迫る勢い。

美術がテーマにファンタジーよりもリアル感を重視。

アニメ界にも新しい風を吹かす作品となりました。

 

10位:SPY×FAMILY(スパイファミリー)

少年ジャンプ+の大エースがベスト10入り。

というか、アニメ化前にすでに1250万部突破と、同時期のライバルどころか、ドクターストーンすらすでに抜いているんですよね。

本誌も含めたジャンプ全体の新エースと言っても過言ではない。

2022年にはついにアニメも始まる。

しかも、気合入れまくりの分割2クールということで、さらに売上を伸ばすことは間違いない。

勢い的にはワンチャン呪術廻戦抜きもあるかもしれないよ。

 

9位:ハコヅメ~交番女子の逆襲~

刑事ドラマとかとは全く違う。

交番女子の日常を描くコメディ&時々シリアス。

その作風が当たって、実写ドラマが大ヒットして、年間ランキングでもベスト10に入ってきた。

しかも、2022年にはアニメも決まっているということで、ブルーピリオドといい、深夜アニメらしくない作品が続々アニメ化されるのは、見れるジャンルの幅が広がってうれしいところ。

 

8位:ゴールデンカムイ

アニメ4期が決まったゴールデンカムイもランクイン。

こちらも発行部数2000万部が見えてきたということで、かぐや様も合わせて、キングダムに次ぐヤングジャンプの二大エースとなってきました。

 

7位:薬屋のひとりごと

アニメ化してないのにシリーズ累計発行部数1500万部を超えているなろう系の怪物は、サンデー版とビッグガンガン版の両方がランクインしたので、内容は同じなので二つ合わせてのランクインとしました。

しかも、両方売れまくっているので、2作品合わせると1位取っちゃうので、より売れてる方の数字に合わせたらこの順位となりました。

そして、これだけ売れてるのに、一体いつアニメ化発表するんだよと。

 

6位:ホリミヤ

いや、ホリミヤ、原作漫画も売れまくりーーー!!!

2021年はテレビドラマ&テレビアニメのダブル映像化。

しかも、アニメの方は配信が当たりまくりで、なんと全世界を合計すると3億~5億再生ぐらいはされてるんじゃないかという大フィーバー。

原作漫画も一気に700万部突破する勢いとなりました。

しかしホリミヤ、全16巻あるのに、それを1クールで放送するというショートカットをしちゃった。

こんなに大ヒットするんだったら、2クール放送にしとけば良かったんじゃあ~!と、関係者は後悔しているんじゃないでしょうか。

 

5位:終末のワルキューレ

深夜アニメ派にはあまり刺さってませんでしたが、ネットフリックス限定で配信されたアニメ版が日本でも世界でもマンガ派やアニメライト層に大当たり。

発行部数一気に1000万部近くまで売れて、アニメも地上波放送決定&アニメ2期の制作も決定。

終末のワルキューレも、間違いなく2021年にブレイクした作品の一つと言っても過言ではない。

 

4位:チェンソーマン

チェンソーマンは、紙の本で7位に加えて、電子版でも売れまくり。

どちらでも売れまくって、発行部数1100万部突破で総合4位にランクイン。

第1部完と新刊はずっと出てませんが、2022年放送予定のアニメの期待度が高いということでしょう。

さらに、第2部の連載も2022年に決定と、2022年は更なるフィーバーが巻き起こるのは間違いない。

 

3位:ミステリと言う勿れ

男性向けよりも売れづらい女性マンガでありながら、まさかのベスト3入り。

それもそのはず、なんと発行部数1300万部突破。

さらに、電子版の売り上げが小学館の歴代最高を記録を達成するなど、売れまくっているから。

2022年1月からは月9ドラマも開始ということで、さらに売れるのは間違いない。

この勢いでハコヅメのように、ドラマ化だけでなくアニメ化もして欲しいところ。

 

2位:無職転生~異世界行ったら本気だす~

漫画版も売れまくりじゃーい!

動画配信の方は秋アニメの中で全世界1位と見られまくり。

原作ラノベの方も売れまくりで、年間4位、電子版だけなら2位にランクイン。

その勢いで、殿堂入り作品がいないマンガ版は年間1位!と思ったら2位かーい!?

アニメ化効果で原作ラノベもマンガ版も売れまくったのですが、惜しくも1位には届かじ。

 

1位:転生したらスライムだった件(転スラ)

漫画版の1位もお前かーい!?

転スラ原作ラノベに続いて、マンガ版でも1位の二冠達成。

無職転生の1位を阻むライバルは、ラノベでも漫画でも同じなろう系の転スラとなりました。

 

【アニメ版】2021年間漫画売上ランキングまとめ

今回の年間マンガ売上ランキングをまとめると、ジャンプやマガジンの定番どころは相変わらず強いけれど、
なろう系の作品が去年倍以上ランクインと、漫画業界でも勢力を増してきた。
そして、今年は女性向け漫画も強かったよねと。

>>漫画におすすめな無料アプリ&電子書籍ランキングへ

ベスト版漫画ランキング【試し読み&読み放題あり】

連載中の作品のみに絞った最新マンガおすすめランキングベスト100

気になる作品の試し読み&コミック・雑誌の読み放題もあり。

マンガごとに各ストアをまとめているので、各比較も簡単に行えます。

>>ベスト版漫画ランキング【試し読み&読み放題あり】