あなたの心の開幕戦:アニメマンガ名探偵すやまたくじです。

そんな今回のテーマは、みんなのTwitter投票で選ぶ週間アニメランキングー!

2022年春アニメ、開幕戦!

ボクは観たアニメはTwitterで感想を挙げていまして、いいね1ポイント、リツイート5ポイントで計算。

その合計値で毎週発表しているオリジナルランキングです。

おかげさまでフォロワーが増えてきたので、今期から300ポイント超えで今週の神回、同ポイントの場合は好みで順位付け。

不正投票はポイント無効となります。

この記事で分かる目次

無料で紹介作をチェックする

2022年春アニメ1~2話個人ベスト3

今回もまずはボクの個人的な好みで選ぶ、ベスト3から発表します。

3位:キングダム4期 1話

蒙驁将軍ーーー!!!

こういう巨星堕つみたいな展開に弱いのよ。

 

2位:かぐや様は告らせたい3期 1話

今回も深夜でも大笑いしちゃったよ。

でも、出来れば3期も土曜の夜に放送して欲しかった。

 

1位:パリピ孔明 1話

ここから始まるP.A.WORKS(ピーエーワークス)の逆襲。

そんな待ってたよ!という期待を超えるクオリティがここにありました。

 

Twitter投票で選ぶ2022春アニメ1~2話週間ランキング

開幕前のPVベスト10は以下の通り。

  1. SPY×FAMILY
  2. 盾の勇者
  3. かぐや様
  4. カッコウの許嫁
  5. ヒロインたるもの
  6. 式守さん
  7. 骸骨騎士様
  8. デート・ア・ライブIV
  9. 勇者、辞めます
  10. マギレコ

Twitterランキングとは傾向が違うのですが、前評判の人気みたいな感じと思ってください。

この前評判が、コアな深夜アニメ勢が集まるTwitter投票ではどう変わっていくんでしょうか?

また、今回は開幕戦特別ルールとして、2話まで放送されている作品はよりポイントが高い方を採用します。

>>目的別でおすすめの動画配信ランキング

20位:BIRDIE WING-Golf Girls’ Story-(バーディーウィング ゴルフ ガールズ ストーリー)1話86ポイント

女子たちのオシャンティーなゴルフアニメかと思ったら、泥臭い特訓あり・必殺ショットあり・さらに仮面を付けた刺客現る!

…って、これプロゴルファー猿やないかーい!

そんなプロゴルファー猿好きの間で盛り上がっているアニメです。

>>BIRDIE WINGも対象スポーツアニメランキング

 

19位:理系が恋に落ちたので証明してみた(リケ恋)2期 1,2話99

ラブコメにガッツリとした理系を絡める。あいかわらずテーマは面白いですが、絵柄がクセ強の影響か、人気ジャンルのラブコメの割には一期同様、爆発的にはポイント伸びじ。

けれど、今回もポイントも配信の数字もそこそこ取っていると、このサラッとした安定っぷりでアニメ3期も決まるかもしれない。

 

18位:デート・ア・ライブIV 1話101

作画崩れでずっと叩かれまくっていたデアラが4期でついに本気を出してきた。

けれど、時すでに遅し!と言わんばかりに、3期まで観てない人が、当然ながら0話切りラッシュしまくるんじゃあ~!

 

17位:ヒロインたるもの!~嫌われヒロインと内緒のお仕事~1話105

女子に大人気でPV再生数は5位と前評判は高かったのに、

やっぱり男子の票が伸びんのかーい!?

全国3000万人のイケメン嫌いの壁は厚かった。

そして、わたくしが何度イケメン嫌いを声高に叫んでも、誰一人としてスン!と反応してくれないけれど、やっぱりみんなイケメン嫌いですやん(照れて照れて!もっとアピールしてもええんやで)

ただこれ、女子の方でも全然大きなトレンドは起きておらず、BLの魔道祖師の方がよっぽど大きなトレンド起こしていたで。

 

16位:可愛いだけじゃない式守さん 1話110

覇権候補の式守さんが、まさかの開幕ダッシュ大失敗ーー!?

原作漫画は着せ恋並に男女共に人気なこと、原作勢を中心にTwitterでは大きなトレンドを起こしていたので行くかな?と思ったのですが…。

アニメ派の人には女性だけでなく、男性にも意外とハマってなかった。

イケメン彼女はアニメ派にはハマらないのか?

もしかしたら、こっちでも全国3000万人のイケメン嫌いが爆発しているのかもしれない。

>>式守さんも対象の美少女アニメランキング

 

15位:トモダチゲーム 1話115

1クールに1本はあるサスペンス枠は、今回はデスゲームじゃなくてマネーゲーム。

なので、ハードな描写はなかったのですが、友達同士の裏切りによるドロドロ感に、1話でギブアップ!という声も出るぐらい精神を削ってきました。

>>トモダチゲームも対象サスペンス漫画ランキング

 

14位:ヒーラー・ガール 1話128

逆にこっちは歌声と世界観で癒すぜ。

変化球系のアイドルものですが、ラブライブでも苦戦するように、アイドルものはあいかわらずポイントがなかなか伸びない。

 

13位:くノ一ツバキの胸の内 1話134

高木さんの原作者の漫画×春の覇権CloverWorksの最強タッグなのに、ベスト10にも入れんのかーい!

高木さんの時もそうだったけれど、日常ものに対しては本当に厳しい。

特にくノ一ツバキはラブコメ要素もないので、かなり苦戦を予感させるスタートダッシュとなりました。

>>くノ一ツバキも対象の日常系漫画おすすめランキング

 

12位:骸骨騎士様、只今異世界へお出掛け中 1話141

開幕の攻めたお色気と、それを退治するハードな描写で話題沸騰。

かと思えば、主人公のノリはかなりコメディと、異世界なろう系嫌いの人にもなかなかいいじゃないという声も。

なので、もうちょっと行くかな?と思ったのですが、意外と伸びなかった。

>>骸骨騎士様も対象の異世界アニメおすすめランキング

 

11位:恋は世界征服のあとで 1話142

戦隊ヒーロー×ラブコメ。

この設定がラブコメ好きだけじゃなく、戦隊ヒーロー好きにもハマってもう少しベスト10

2話目もこの調子で行けば、この春のダークホースになれるかもしれない。

>>恋は世界征服のあとでも対象ラブコメアニメランキング

 

10位:盾の勇者の成り上がり2期1話152

またまた本命が結果出せずーーー!!!

PVは300万再生を超えていて、配信の再生数もロケットスタート決めてるのに。

Twitterでは2期の開幕なのに大きなトレンドも起こすことなく、ポイントでも上位に食い込めず。

内容的にはアニメ派に嫌われがちな、なろう系の王道的な異世界チートではないのですが、上位に食い込むほどの大人気っぷりではないことでしょうか。

王道異世界チートと無職転生やリゼロなどの間ぐらいの評価という感じ。

>>盾の勇者も対象ベストアニメランキング

 

9位:処刑少女の生きる道-バージンロード-1,2話159

こちらはアンチなろう系的な第1話の衝撃的な展開で盾の勇者を超えてきました。

ただ、第2話ではそのダークさは影を潜め、女子と女子のエモエモエモ!攻めたら100ポイント近くの大幅ダウン。

1話みたいなダークな路線で攻めたら、もっと行きそうなだけにちょっともったいない。

3話以降はどうなるのか?アカリのキャラを考えたら、ダークさはなかなか厳しそう。

>>処刑少女も対象バトルアニメランキング

 

8位:古見さんは、コミュ症です 13話168

新キャラも増えて、2期でも安定の古見さん。

ポイントが伸びづらいコメディでも、笑いをしっかりと取れば、ポイントは伸ばせる。

ただ、より上位を狙うなら、もう一つ起爆剤が欲しい。

そろそろラブコメの本気も魅せて欲しい。

>>古見さんアニメ3期の可能性を見る

 

7位:マギアレコード Final SEASON-浅き夢の暁-195

こんなはずじゃなかった。

1期は超電磁砲を抑えて、2020年冬アニメの覇権を取ったマギレコが、最終回でベスト3にも入れじ。

それもそのはず、まさかの一挙4話放送で、無理やり終わらせた感が強いもの。

待たせた割にはシャフトの作画も最初の頃のがんばりはなくなって、とりあえず完成させとこうやっつけ感も感じた(気持ちは次の作品に行ってるのかな)

見てる側だけじゃなくて、作ってる側もきっとこんなはずじゃなかったと思ってるんじゃなかろうか。

>>マギレコの1話感想&考察を見る

 

6位:であいもん 1話211

あったかいんだから~。

見ると、心が温まる今期イチバンのハートフルホームコメディがここにある。

OPだけでホロリとくる。

まだ観てない人はOPだけでも覗いてやってください。

特に大人に刺さるドラマがここにあります。

>>であいもんも対象の泣けるアニメランキング

 

5位:まちカドまぞく2丁目 1話221

勝ったと思うなよ!これがまちカドまぞくの本気じゃーーーい!

PV再生数ではベスト20にも入らなかったまちカドまぞくが、式守さんや盾の勇者といった本命を蹴散らしてベスト5入り。

これが深夜アニメ勢のコア層を中心に集まるTwitterランキングでございます。

1期でも人生唯一の公式リツイートによって1位を取ったことありますが、今回はそれ抜きで5位に入ってきた。

大爆笑というわけではないけど、浮かれフルーツポンチとか、独特のワードと世界観が、ボディブローのように効いたくるのよ。

>>まちカドまぞくも対象の日常系アニメランキング

 

4位:阿波連さんははかれない 1話257

なぜか全国で観れるBS-TBSだけ放送延期で、東京・大阪以外じゃまだ2話が観れないので、阿波連さんは1話のみが対象。

これはラブコメなのか?それとも、ギャグなのか?

よくある男女が仲良くなっていく関係も、距離を測れない阿波連さんが斜め上の行動を取り続けるので、胸キュンだけじゃなくて笑いもお届けする。

アプローチは違うけど、系統的にはかぐや様的なギャグラブコメディとなっています。

笑いと阿波連さんの可愛さで、開幕4位とロケットスタートをかましてきました。

>>阿波連さんも対象ラブコメ漫画ランキング

 

3位:かぐや様は告らせたい3期1話269

3期でもマリアージュ!まだまだ笑いの勢いは止まらない。

本命らしくかぐや様はきっちりとベスト3入り。

開幕で神回に届かなかったのがかぐや様にしては物足りないけれど、完全に2期の続きからだったので、1話という新鮮さはなかったものね。

あとは2期の石上回など、ポイントが爆発するシリアスパートを、どこで抜いてくるかが1位獲りのポイントになってきそう。

>>かぐや様は告らせたいの原作漫画レビュー

神回が300ポイントに上がった春の開幕戦は、神回2作品による頂上決戦となりました。

2位:パリピ孔明 1話440

ピーエーワークスが、ついにキターーー!

この形式でランキングを始めて、ピーエーワークスが2位になったのはたぶん初めて。

まさに、あの2010年代中盤の黄金期を知るピーエーワークスファンにとっては、お待たせ致しました。お待たせし過ぎたのかもしれません。

今回も原作漫画付きとはいえ、三国志の諸葛孔明が主役ということで、原作を知っている人以外からの評判はすこぶる低かったのですが、1話でそんな前評判は吹き飛ばして参りました。

三国志コメディと見せかけておいて、

あくまでメインはヒロイン・英子が歌手になるための青春ストーリー。

メインはシリアスな青春もの、そのスパイスとして三国志ネタが入ってくるシステム。

特にライブシーンは映像も歌も気合入れまくりなので、三国志コメディと思って0話切りした人は、是非とも1話だけでも覗いて頂きたい。

春のダークホースは、アニメマンガ名探偵の予想通り、パリピ孔明で決まりました!

>>パリピ孔明1話の感想&考察

 

1位:SPY×FAMILY(スパイファミリー)1話613

スパイファミリーは予想通り強しーーー!!!

Twitterのトレンドも25万を超えて、大トレンド中の大トレンド。

とはいえ、コアな深夜アニメ勢には大トレンドを起こしても、鬼滅・呪術とそこまで刺さってなかったので、スパイファミリーもそこまで伸びないかも?という不安要素はあったんですけれど、そんなの関係ねえー!と言わんばかりのこのポイント。

その立役者になったのは、こちらもトレンドになっていたアーニャさん。

着せ恋明日ちゃんでオリジナル要素を入れて来たクローバーワークスが関わっているにしては、びっくりするぐらい原作漫画通りでしたが、

原作ではテンポ良くコメディで笑わせてくるのに対し、アニメではあえてテンポを落として、コマとコマの間の演出を強化。

特にアーニャ関連の演出に力を入れていて、そのドラマ性でアーニャの可愛さをさらに爆発させたのは間違いない。

深夜アニメ勢も虜にしたアーニャの可愛さが続くのなら、このまま独走するんじゃないか?と、ランキングメーカー的には震え上がっています。

>>SPY×FAMILYの原作漫画特集を見る

 

Twitter投票で選ぶ今期2022年春アニメ1,2話感想ランキングまとめ

今週の週間ランキングベスト10を振り返ると、

  1. SPY×FAMILY
  2. パリピ孔明
  3. かぐや様
  4. 阿波連さん
  5. まちカドまぞく
  6. であいもん
  7. マギレコ
  8. 古見さん
  9. 処刑処女
  10. 盾の勇者

スパイファミリー・かぐや様が本命らしく上位に入ってきた中、式守さんと盾の勇者がまさかの立ち上がり。
逆にパリピ孔明・阿波連さん・まちカドまぞくの大穴が上位に入って来る波乱の立ち上がり。
1話ブーストが切れて真の実力が分かる、2話目以降の対決ではどうなるのでしょうか?

>>2022年春アニメ総合おすすめランキング

無料で紹介作をチェックする