あなたの心の二強状態:アニメマンガ名探偵すやまたくじです。

そんな今回のテーマは、みんなのTwitter投票で選ぶ週間アニメランキングー!

2022年春アニメ、3~4話編!

ボクは観たアニメはTwitterで感想を挙げていまして、いいね1ポイント、リツイート5ポイントで計算。

その合計値で毎週発表しているオリジナルランキングです。

今期から300ポイント超えで今週の神回、同ポイントの場合は好みで順位付け。

不正投票はポイント無効となります。

無料で紹介作をチェックする

2022年春アニメ3~4話個人ベスト3

今回もまずはボクの個人的な好みで選ぶ、ベスト3から発表します。

3位:ヒーラー・ガール 3話

30分ずっと歌い倒す。

こんな音楽アニメ観たことない。

 

2位:ダンス・ダンス・ダンスール 3話

あの熱すぎるアニメ、キングダムも今週は超えてきた。

見た目とは裏腹に、今週いっちゃん熱いアニメがここにありました。

 

1位:SPY×FAMILY(スパイファミリー)3話

まさか家族回でホロリと来ると思わなかった。

初めてのアニオリ満載回は、神演出となっていました。

 

Twitter投票で選ぶ2022春アニメ3~4話週間ランキング

  1. パリピ孔明
  2. SPY×FAMILY
  3. サマータイムレンダ
  4. かぐや様
  5. 阿波連さん
  6. であいもん
  7. まちカドまぞく
  8. ヒーラー・ガール
  9. 本好きの下剋上
  10. 古見さん

先週の2話~3話編は、パリピ孔明が僅差で怪物スパイファミリーをかわして1位獲得。

今週も勝って、二連覇達成できるでしょうか?

また、今期は作品数が多い異世界ものとラブコメものからも、そろそろ1位を出したいところ。

>>アニメにおすすめの動画配信ランキング

>>原作におすすめの電子書籍ランキング

20位:魔法使い黎明期 3話66ポイント

初のランクインは、お風呂回じゃーーい!?

ロリっ子が下半身をたぎらせろ!と、自らお風呂に入ってくる。

そんな攻めたお風呂回がここにありました。

>>魔法使い黎明期も対象の異世界漫画ランキング

 

19位:くノ一ツバキの胸の内 3話71

安定の百合コメディの第3話は、双子のエモエモエモ。

そして、スパイファミリー負けないCloverWorks(クローバーワークス)の作画クオリティも健在。

そんなに作画カロリーが激しい作品でもないので、くノ一ツバキはこのクオリティで最後まで行ってくれそう。

>>くノ一ツバキの胸の内も対象の日常コメディ漫画ランキング

 

18位:恋は世界征服のあとで 3話73

ヒーローと悪が付き合っちゃう破天荒ラブコメは、右肩下がりに順位が下降中。

出オチで付き合っちゃったので、その後のこそこそイチャイチャだけで盛り上げるのはさすがに辛いか。

そろそろ波乱も欲しいよ。

 

17位:骸骨騎士様、只今異世界へお出掛け中 3話77

お色気が増すとポイントも増す、分かりやすいシステムになっているのが骸骨騎士様。

メインは主人公のチートとコメディですが、1話目が強烈だっただけに、そこを期待する人が多い。

かといって、ダークさをカットしちゃうと、いつものなろう系かと切られちゃうので難しいところ。

>>骸骨騎士様も含む0話切りは損なアニメ特集

 

16位:BIRDIE WING-Golf Girls’ Story-(バーディーウィング ゴルフ ガールズ ストーリー)3話89

熱いスポーツアニメが好きなら見ちゃいなよ!この昭和感あふれる演出と展開に、おじさま達のハートをガッチリとキャッチ。

他の作品と違って、1話からちょっとずつポイント上げてまっせ。

>>バディゴルも対象のスポーツアニメおすすめランキング

 

15位:ダンス・ダンス・ダンスール 3話90

かっこいいって、男らしいってなんだ?見た目で0話切りすると損するアニメがここにありました。

思春期男子学生のちっぽけなプライドと、イジメをテーマにした重い展開。

それがまさかこんなに熱い展開になるとは思わなかった。

MAPPA制作のクオリティだけじゃない、本格派スポーツもののストーリーも詰まっています。

>>ダンス・ダンス・ダンスールも対象のスポーツ漫画ランキング

 

14位:カッコウの許嫁 1話94

講談社のラブコメエース、式守さんに続いて、開幕ダッシュ失敗ーーー!?

どちらも漫画では人気ですが、アニメ派に対してはイマイチハマらず。

特にこのカッコウの許嫁は式守さんと違って、1話目で大きなバズも起こすことができなかったのは痛い。

見た目で0話切りした人が多かったのが響いた。そして、1話目を観た人も赤ちゃん取り違えのファンタジーに賛否両論。

講談社の二大ラブコメエース、こっから巻き返せるか?

カッコウの許嫁は、今のところ妹人気が高いようです。

>>カッコウの許嫁も対象のラブコメ漫画おすすめランキング

 

13位:ヒロインたるもの!~嫌われヒロインと内緒のお仕事~3話96

前回のダウンで失速するかな?と思ったら、分かりやすい悪女が出て来て盛り返してきた。

そして、ヒロインを守るイケメンたちの姿がカッコイイ!と、女性陣たちのテンションが上がったのがポイントアップの要因か?

このまま少女マンガ的な恋愛に突入するのでしょうか?

そうなると、イケメン嫌いのわたくしにはかなりキツイです!

 

12位:古見さんは、コミュ症です 15話98

古見さんもベスト10圏外にぶっ飛んだーーー!?

1期と同じく、2期でも回が進めば進むほどポイントがダウンしていく。

笑いだけではマンネリ感を覆せないのが辛いところ。

でも、俺は1期からずっと好きだぜ!

>>古見さんアニメ3期の可能性を見る

 

11位:トモダチゲーム 3話104

こちらはデスゲームとは違う心理戦で緊張感を作って、3話目に入ってもまだまだポイントは落ちず。

しかも、3話にして犯人が分かっちゃう!?

こっからは犯人の心理描写で見せるのか?

それとも、一人だけと思わせておいて、二人三人と他にも犯人がいるのかもしれない。

主人公以外全員犯人だったら、びっくりとするけどね。

>>トモダチゲームも対象サスペンス漫画ランキング

 

10位:ヒーラー・ガール 3話122

ヒーラー・ガールは、音楽アニメじゃなくてミュージカルアニメでした。

3話は30分丸々。

アニー並に歌い倒すミュージカルアニメがここにありました。

『トゥモロー トゥモロー アイラブヤ トゥモロー』な展開が好きな人なら見るっきゃない。

>>ヒーラー・ガールも対象の音楽アニメランキング

 

9位:本好きの下剋上 28話138

ポイントもストーリーも安定の本好きの下剋上。

まさかのお貴族の利権争いで、マインたち家族がバラバラの危機。

それを他のなろう系のように、チートの力でサクッと解決しないのが、本好きの下剋上の醍醐味。

>>本好きの下剋上も対象の異世界アニメ特集

 

8位:阿波連さんははかれない 4話139

コメディも任せろ!女性声優の大エース・花澤香菜ボイスの新キャラ登場も、ポイントが大幅ダウーーン!!

最近は1話の時ほど話題にならないし、ちょっと阿波連さんとライドウの斜め上の行動に慣れちゃってきてるみたい。

再び200ポイント超えを狙うなら、ラブコメ要素強め回とか、そろそろ新たな展開も見せたいところ。

>>阿波連さんも対象コメディアニメランキング

 

7位:盾の勇者の成り上がり2期 3話140

逆に盾の勇者は大幅順位アッーーープ!!!

勇者がみんなを率いて巨大な敵と戦う。

そんなファンタジーの王道展開と、武人の散り際で魅せて、異世界アニメ好きだけじゃなくて、おっさんが活躍するアニメは名作!と、おじさま方のハートも鷲掴みにしてこのポイントに繋がりました。

覇権候補がそろそろ本気を見せてくれるかもしれないよ。

>>盾の勇者も対象の異世界アニメランキング

 

6位:まちカドまぞく2丁目 3話154

ネットは闇!そして、きららの新喜劇の笑いもまだまだ止まらない。

桃とご先祖さまのボケとボケの二大巨頭が絡んだことで、笑いの無限のループが生まれたよ。

アニメ2期になって、さらに笑いの切れ味が増した。

結果、2期から見始めた、1期は切ったけど、2期を観たらハマったという人が続出中。

>>まちカドまぞくも対象の日常系アニメランキング

 

5位:かぐや様は告らせたい3期 3話191

もう一人の四宮、四条眞妃がついに本格参戦も、逆マリアージュ!

覇権候補のかぐや様が、1位奪取どころか、またしても順位を落としてしまいました。

色々変化をつけて笑わせるかぐや様でも、やはりマンネリの逆風は受けてしまうよう。

そして、市ノ瀬加那(いちのせかな)さんの声が、イマイチ眞妃にハマっている感じがしないのはわたくしだけでしょうか?

>>かぐや様は告らせたいの原作漫画レビュー

 

4位:であいもん 3話193

あったかいんだから~。あったかいんだから~で、ついにかぐや様超えじゃーーい!

三週連続高ポイント。そして、ついにベスト5入りと、あったかドラマの快進撃はもうまぐれとは言わせない。

ホームドラマといえば、今期はスパイファミリーが話題ですが、であいもんもあったかさだったら負けてないよと。

>>であいもんも対象の泣けるアニメランキング

 

3位:サマータイムレンダ 2話195

2話目でも畳み掛けてきたーーーっ!?

2クール放送なので、2話はじっくりと描いてくるかと思ったら、まさかも今回も怒濤の展開。

けれど、放送局の少なさと見放題配信がディズニープラス独占の影響で、1話ブーストが切れた2話目は上位についていけませんでした。

ただ、サマータイムレンダは最新話だけですが、TVer(ティーバー)で無料配信している&すでに配信が終わった1話目も、原作マンガの無料試し読みで読むことができる。

TVerを知らずに見逃した人は、この無料のダブルインパクトで追いかけてみてはいかがでしょう?

>>サマータイムレンダの原作をチェックする

またしても、パリピ孔明とスパイファミリーの1位争い。

しかも、先週の9ポイント差の激戦に続いて、今週はたった6ポイント差と、更なる激戦となりました。

2位:パリピ孔明 3話335

パリピ孔明二連覇ならじーーー!

怪物スパイファミリーの壁はやはり高かった。

けれど、その怪物にたったの6ポイント差、3週連続神回を達成したドラマがここにありました。

1話・2話の英子のライブを中心とした動の回から一転、今回はライブシーンの描写は抑え、逆に孔明のドラマで魅せてきた静の回。

この動と静を巧みに使い分けたシナリオと、P.A.WORKS(ピーエーワークス)のクオリティがあれば、怪物スパイファミリーにも対抗できる。

これは前に予想した通り、これからのP.A.WORKSは原作付きがメインとなってくるかもしれない。

>>パリピ孔明3話の原作と比較した感想&考察

 

1位:SPY×FAMILY(スパイファミリー)3話341ポイント

怪物スパイファミリーが、再び1位を獲ったどーーー!!!

スパイファミリーもアクション中心の1話・2話から一転、ホームドラマ中心で魅せる変化の付け方。

しかも、ほぼ原作通りだった1話・2話と違い、3話はけっこうアニオリを入れてきて、それがバチコン!とハマった文句なしの第1位。

ファミリー神回として、Twitterでは1話・2話を超える30万オーバーの大トレンドとなっていました。

怪物アニメの記録更新はまだまだ止まらない。

>>SPY×FAMILY3話の原作と比較した感想&考察

 

Twitter投票で選ぶ今期2022年春アニメ3,4話感想ランキングまとめ

今週の週間ランキングベスト10を振り返ると、

  1. SPY×FAMILY
  2. パリピ孔明
  3. サマータイムレンダ
  4. であいもん
  5. かぐや様
  6. まちカドまぞく
  7. 盾の勇者
  8. 阿波連さん
  9. 本好きの下剋上
  10. ヒーラー・ガール

二週連続僅差のデッドヒートと、完全にスパイファミリーとパリピ孔明の二強状態に突入。
それぞれ8作品ずつと、豊作と言われるラブコメと異世界ものにもそろそろ本気を出して、トップ争いに加わって欲しいところ。
合計16作品もあるのに、ベスト5に入ってるのがかぐや様だけというのは寂しい。

>>2022年春アニメ総合おすすめランキング

無料で紹介作をチェックする