あなたの心のざわざわ状態:アニメマンガ名探偵すやまたくじです。

そんな今回のテーマは、みんなのTwitter投票で選ぶ週間アニメランキングー!

2022年春アニメ、4~5話編!

ボクは観たアニメはTwitterで感想を挙げていまして、いいね1ポイント、リツイート5ポイントで計算。

その合計値で毎週発表しているオリジナルランキングです。

今期から300ポイント超えで今週の神回、同ポイントの場合は好みで順位付け。

不正投票はポイント無効となります。

この記事で分かる目次

無料で紹介作をチェックする

2022年春アニメ4~5話個人ベスト3

今回もまずはボクの個人的な好みで選ぶ、ベスト3から発表します。

3位:かぐや様は告らせたい3期 4話

石上回にはやっぱり弱い。

あと、石上と絡むと、かぐや様が主人公っぽいカッコ良さを見せるのもけっこう好きよ。

 

2位:本好きの下剋上 29話

家族が引き離される悲しみと、母の強さにホロリと来た。

 

1位:SPY×FAMILY(スパイファミリー)4話

またしても、スパイファミリーにやられちまったよ。

アーニャの涙に加えて、ロイドのスパイらしからぬ行動を見せられたら、もうダメだったよ。

 

Twitter投票で選ぶ2022春アニメ4~5話週間ランキング

  1. SPY×FAMILY
  2. パリピ孔明
  3. サマータイムレンダ
  4. であいもん
  5. かぐや様
  6. まちカドまぞく
  7. 盾の勇者
  8. 阿波連さん
  9. 本好きの下剋上
  10. ヒーラー・ガール

先週の3話~4話編は、今度は僅差スパイファミリーがパリピ孔明をかわして1位を再奪取。

今週は逆にスパイファミリーに二連覇のチャンスが来ました。

20位:可愛いだけじゃない式守さん 4話74ポイント

覇権候補の一角、式守さんが先週まさかの圏外から今週もギリギリでランクイン。

Twitterではあいかわらず賛否両論巻き起こってますが、ボクのフォロワーの間では賛否両論すらあまり起こらず。

否定派はガンガンに切っちゃってるみたいです。

>>式守も対象のラブコメアニメランキング

 

19位:トモダチゲーム 4話76ポイント

デスゲームとは違う心理サスペンスで魅せたトモダチゲームは、犯人判明でトーンダウンしたのか先週11位からダウン。

しかし、次からはいよいよ主人公が仕掛けるということで、再び盛り返してくれそうです。

>>トモダチゲームも対象サスペンス漫画ランキング

 

18位:ダンス・ダンス・ダンスール 4話80ポイント

照れて照れての主人公がついに男子バレエに真剣に向き合う。

主人公の本気と共にポイントも好調。

二週連続のランクインとなりました。

>>ダンス・ダンス・ダンスールも対象のスポーツ漫画ランキング

 

17位:カッコウの許嫁 2話82ポイント

式守さんに続いて、カッコウも伸びじー!

先週に続いて2話目もそこそこと、講談社のラブコメは深夜アニメ層との相性が悪いのか?

今回はメインのラブコメよりも、取り違えによる超格差家庭の方が気になったけれど。

本当は金持ちだった主人公はもっと怒ってもいいと思う。

俺だったら、賠償金じゃーい!と、取り違えた病院を訴えるけどね。

>>カッコウの許嫁も対象のラブコメ漫画おすすめランキング

 

16位:BIRDIE WING-Golf Girls’ Story-(バーディーウィング ゴルフ ガールズ ストーリー)4話83ポイント

俺たちのプロゴルファー猿感はまだまだ止まらない。

安定の面白さで連続16位です。

>>バディゴルも対象のスポーツアニメおすすめランキング

 

15位:乙女ゲー世界はモブに厳しい世界です(モブせか)5話84ポイント

ロボットでイケメン退治じゃーい!のモブせかがついに初のランクイン。

けれど、初ランクインはダブルヒロインのお風呂回と百合百合回ということで、イケメン退治よりもやはりお色気なのか。

全国3000万人のイケメン嫌いはどこに行った?

>>モブせかも対象ロボットアニメランキング

 

14位:RPG不動産 4話85ポイント

ペガサス幻想(ファンタジー)で、もう一つのきらら&動画工房アニメが二週ぶりにランクイン。

そして、今期の動画工房のエースである式守さんをかわしたぜ。

こっからは逆にRPG不動産がエースになっていくかもしれない。

>>RPG不動産も含むきららアニメ特集を見る

 

13位:処刑少女の生きる道-バージンロード-5話87ポイント

こちらも洗いっこしようか?と、女子同士の展開に百合好きが盛り上がる一方、老いへの反逆児のどんでん返しで物語的にも盛り上げてきた。

処刑少女の根本が崩れそうな展開が早くも来ましたが、この戦いの後の主人公がどう行動するのかが、この作品の一つのキーポイントになってきそう。

百合に走るのか?ダークに走るのか?

ただ、百合に走るとあんまりポイントは伸びないと思うけど。

>>処刑少女も対象のバトルアニメおすすめランキング

 

12位:本好きの下剋上 29話102ポイント

今期ぜんぜん下剋上できなーーーい!

今回も母は強しな物語性を見せましたが、2期までのような強さを今期は発揮できず。

結果、ついにベスト10からも漏れちゃいました。

>>本好きの下剋上も対象の異世界アニメ特集

 

11位:くノ一ツバキの胸の内 4話110ポイント

男が怖いと教えた理由は恋の防止のためかいっ!?

日常コメディなのでそのままはフワッとさせたままと思っていたら、まさかのネタ晴らしの展開と、女の子と女の子も恋しますよという百合界隈のざわつきによって、今期最高順位に踊り出た。

ここからもう一つのクローバーワークス作品の反撃が始まるかもしれない。

 

10位:社畜さんは幼女幽霊に癒されたい 4話116ポイント

ロリッコの可愛さで押してくるいつもの展開と違う。スタジオジブリ的なほっこり話を持ってきたら、まさかの大幅アップで初のベスト10入り。

みんなが待っていたのはこっちだったのかもしれない。

今後も社畜さん以外とも絡むなら、思わぬダークホースになるかもしれない。

>>社畜さんも対象の日常コメディ漫画ランキング

 

9位:盾の勇者の成り上がり2期 4話121ポイント

2期のメインヒロインはリーシアですか?という展開で、今週もベスト10入り。

そこらのヒロインとは違う。どんなに優しくされても、決して盾の勇者に心変わりしないのが、異世界なろう系ヒロインの中でも異質な存在。

でも、助けられた勇者が弓の勇者だから、なんだかとっても騙された感が強いので、ちょっと複雑な気分になっちゃう。

>>盾の勇者も対象の異世界アニメランキング

 

8位:サマータイムレンダ 3話154ポイント

今回は惨劇は一旦お休み。ラブコメを加速したら、ポイントが大幅ダウーーン!!

分かりやすくポイントダウンして、二週連続守っていた3位の座から転がり落ちちゃいました。

でもみんな、澪(みお)がカワイイって言ってたじゃん!

>>サマータイムレンダも対象サスペンスアニメランキング

 

7位:古見さんは、コミュ症です 16話156ポイント

コミュ症とは、サプライズされたときにどんな顔をしていいから分からない人種である。コミュ障あるあるネタで、再び古見さんがベスト10に戻ってきた。

そして、「ついに古見さんの中に入るのね」といった山井さんの暴走に注目している人も多かった。

古見さんのシャドー主人公は山井さんなのかもしれない。

>>古見さんアニメ3期の可能性を見る

 

6位:であいもん 4話165ポイント

常に200ポイント前後だったであいもんがまさかのダウン。その最大の原因はあったか不足。

水着回とかもあったけど、前半のピリつきそうな女装エピソードも、けっこうすんなりと波乱もなく終わっちゃったものね。

さすがのであいもんでも、なんの波乱も起きないと得意あったかドラマは起こせません。

>>であいもんも対象の泣けるアニメランキング

 

5位:阿波連さんははかれない 5話183ポイント

阿波連さんがお掃除バスターになって上位に戻ってきたぜ。

掃除好きだからといって、窓の外まで業者のように拭く、あいかわらずのぶっ飛んだ笑いから、今回はラブコメ要素も見せてきた。

絶好調な配信だけじゃない、Twitterでも上位を狙うぜという意気込みを感じるベスト5入り。

>>阿波連さんも対象ギャグコメディアニメランキング

 

4位:まちカドまぞく2丁目 4話184ポイント

シャミ子が怪しげなタダ飯をキメたら、順位もキマッたまちカドまぞく。

吉野家・スーパーカブに続いて、まちカドまぞくもキメてきました。

そんな今回はいつものシュールコメディに加えて、世間的な状況も手伝ってブラックさも追加。

さらに、ご先祖さまの残機をガンガン減らすというブラックジョークもいけるじゃないと、今期最高順位へと。

桃を眷属とするよりも、Twitterで覇権を取る日の方が近いかもしれない。

>>まちカドまぞくも対象の日常系アニメランキング

 

3位:かぐや様は告らせたい-ウルトラロマンティック-4話218ポイント

お待たせ石上回。ひさしぶりのシリアスで、再び200ポイント超えじゃーい!!

ただ、1期や2期と違って、神回にはまったく届かない。

配信も今までよりも苦戦しているし、3期でちょっと飽きを感じている人も増えてきているのかもしれない。

1位争いに加わるためには、強烈なブーストがそろそろ欲しいところ。

>>かぐや様は告らせたいの原作漫画レビュー

ということで、またしてもスパイファミリーとパリピ孔明の1位争い。

これで四週連続と、今期のお家芸みたいになってきたよ。

しかも、今回は僅差の大激戦と違って、1位が圧倒的な強さを発揮しました。

2位:パリピ孔明 4話322ポイント

3話までとは一転。今回はライブなしでもポイントは前回とほとんど変わらず、4週連続神回を取ってきました。

その原動力となったのはアニメオリジナルをガンガン入れて、それをうまく原作とミックスさせた脚本力。

特にラストの水魚の交わりな英子と孔明の絆を深めるエピソードは、原作漫画ではたった4ページでサクッと描かれただけ。

それをアニメでは、原作漫画では回収されなかった伏線も回収して広げてきた。

最近は脚本力が弱点と言われ続けていたP.A.WORKS(ピーエーワークス)さん、マンガ原作だったらイケますやん。

0から生み出すのは苦手でも、1を2や3、元からあるものを再構成するのは光ってますやん!という新たな実力を見せつけました。

>>パリピ孔明4話の原作と比較した感想&考察

 

1位:SPY×FAMILY(スパイファミリー)4話518ポイント

怪物スパイファミリーが、圧倒的な強さで二連覇ーーー!!!

神回を取ったパリピ孔明も今回はまったく寄せ付けず1位に。

アーニャが活躍するとダメなのよ~、と言わんばかりの1話以来の500ポイント超え。

4話にして早くも3度目の第1位と、

この圧倒的強さに、1位は無理…不可能…!!!と、他の作品に絶望を与えんばかりの怪物っぷり(テストで1位獲ってる場合じゃない)

ランキングメーカー的には、もうちょっと他の作品にもがんばって欲しいところ。

>>SPY×FAMILYの原作漫画特集を見る

 

Twitter投票で選ぶ今期2022年春アニメ4,5話感想ランキングまとめ

今週の週間ランキングベスト10を振り返ると、

  1. SPY×FAMILY
  2. パリピ孔明
  3. かぐや様
  4. まちカドまぞく
  5. 阿波連さん
  6. であいもんく
  7. 古見さん
  8. サマータイムレンダ
  9. 盾の勇者
  10. 社畜さん

2022年春アニメ4,5話ランキングをまとめると、スパイファミリーとパリピ孔明の二強から、スパイファミリーの独走に突入しそうな二連覇達成。
なんとしても三連覇は防いで、ランキングを盛り上げて欲しい。
そして、今期覇権ジャンルのラブコメと異世界アニメはもっとがんばらんかい。

>>2022年春アニメ個人おすすめランキング

無料で紹介作をチェックする