あなたの心の計算外:すやまたくじです。

そんな今回のテーマは、こんなはずじゃなかった、誤算が起きた2022年冬アニメ7作品編ー!

もっと出来ると信じてた!

前回の裏でヒットしている2022年冬アニメ7作品と同じく、今回はこの終盤で良くも悪くも誤算が起きている7作品をピックアップ。

本当は着せ恋や王様ランキングのように、覇権アニメになりたかったんじゃあ~!という誤算を分析。

その解説と、誤算の理由について考察していきます。

無料で紹介作をチェックする

円盤作戦で失敗の終末のハーレム

放送開始前は覇権候補の一角と呼ばれていた紳士専用アニメ『終末のハーレム』

放送延期を終えて再び放送された第1話もバズるなど、

今期の覇権か~?

という立ち上がりでしたが、

2話目ですぐに大失速なんじゃあ~!

失速した理由は大きく分けて二つ。

一つ目は肝心のお色気シーンが、地上波や配信では黒塗りばかり全然見えなかった。

さらに、全開放されたAT-X版でも、

本番は円盤で!と、ここ一番では大幅にカットされる円盤商法。

いくら円盤売りたいとはいえ、ここ一番をカットされまくったら、そりゃ通常版は見る気が減りますがな。

二つ目は、ジャンプアニメでありながら、制作費を抑えたことで作画のクオリティが低かった。

特に原作漫画の画がキレイなだけに、そのギャップが激しい。

というか、お色気アニメなのに、画に気合を入れなくてどうすんだい?と思いますが。

また、終末のハーレムの誤算は、まだまだ終わらない。

制作費が思った以上に少なかったのか?それとも、スケジュールがタイトだったのか?中盤以降にさらに作画のクオリティが下がるという地獄のループ。

最終11話なんて引き画のときはだいたい作画が崩れている。口を動かさずにセリフを喋らせるという『昭和アニメでもそうそう見ねえよ!』という荒業まで繰り出してきました。

終末のハーレムに限らず、ゆらぎ荘の幽奈さんやエグゼロスなど、ジャンプってなぜかお色気アニメに制作費をケチるよね。

お色気でも鬼滅の刃や呪術廻戦のような神作画を見せんかい!そしたら、円盤売れるから。

>>終末のハーレムの原作のレビューを見る

>>終末のハーレムも対象ハーレムアニメランキング

 

声優アニメとしては優秀なのに…CUE!(キュー)

今期屈指の0話切り&1話切りが多かったのが、次世代声優育成アニメのキュー。

というのも、キューはスマホゲームと連動して放送する予定だったのに、まさかのゲームが休止中。

さらに、画やキャラが令和のアニメの中でも屈指の萌え要素が強いこともあって、コアな深夜アニメ層であっても一部の猛者以外はだいたい切っちゃってる。

しかも、そんな状態で2クールも放送するんだぜと、こちらも地獄のループに突入しています。

そんなキューに関しては、意外な方の誤算。

これ見ている人だったら分かると思うのですが、

萌え要素が強い絵柄とファンタジー色が強い世界観の割に、声優の仕事、特にアフレコの現場はかなり本格派。

脇を固める先輩声優陣には、鬼頭明里さんや内田真礼さんなどの人気どころから、渡辺久美子さんや楠大典さんといったベテラン勢も揃っている本気のキャスティング。

声優の仕事に興味があるなら、アフレコ回だけでも見ておいて損はないリアルな現場ここにある。

キャラの萌え要素をなくして、本格的な声優アニメとして作ったら、もっと話題になったんじゃないかなと、惜しいな感じさせる作品です。

>>CUE!&終末のハーレム1話の感想&考察を見る

>>CUE!も対象お仕事アニメランキング

 

性転換ファンタジー『賢者の弟子を名乗る賢者&異世界美少女受肉おじさんと』

異世界アニメに性転換ファンタジーの波がやってくる。そう思っていた時代が僕にもありました。

どちらも最初は話題になっていたのですが、気付けばほとんど話題にならなくなってしまった。

わしかわいいは原作改変と作画崩れに加えて、ミラが一人の時でも心の声でもジジイ言葉と、中身がアラサーの男要素がねえじゃねえか!?という性転換ファンタジーの根底を覆したり、

ファ美肉おじさんは主人公の理想の姿と言う割には、ギザギザ歯はマニアック過ぎない?と、それぞれにツッコミどころはあるけれど、

両方に通じる点が、性転換ファンタジーブームを作れなかった一番の要因だと思う。

なんで、どっちの理想の姿もロリッコ貧乳なんじゃあ~!?

男の理想の姿なら、童顔巨乳じゃろうが~!

ちなみにある調べによると、日本人男性の約8割が童顔好きで、巨乳とはいかなくても、Cカップ以上が7割以上。

なのに、なんで二作品ともマニアックな方を攻めるんじゃあ~!打ち合わせしたの!?とツッコミたくなるぐらいの体型の被りっぷり。

この二作品に関しては、主人公のチョイスで失敗したと言っても過言ではない。

というか、制作陣の方も、なんで最初に持ってくる異世界性転換ファンタジーをマニアックな方にしたんだ?

>>わしかわいい&ファ美肉おじさん1話の感想・考察

>>二作品も対象の異世界アニメランキング

 

差別化成功と見せかけての時光代理人 LINK CLICK

中国のビリビリ動画で、青ブタやかぐや様に大ヒットした時光代理人も、日本では文化の違いや絵柄がハマらない人がいて0話切りや1話切りラッシュを喰らってしまう。

が、逆にその日本アニメでは見られない文化やサスペンス要素。

特に深夜アニメで少ない家族愛や大人陣をガンガン絡めるストーリーに魅了される人。さらに、男二人のパートナーに最近の中国アニメお得意のBのLを感じた女性陣もハマる。

結果、大ヒットとまではいかなくても、一部で盛り上がるスマッシュヒット的な存在となっていました…中盤までは。

一部で話題となっていた序盤からは一転、中盤以降は一気に離脱者が増えて、あまり話題にならなくなってしまった。

その理由を考察すると、

家族愛と大人が活躍する回が多すぎたんじゃないかなと。

最初は珍しかったんですが、それも連続で続くと、サスペンスよりもそっちがメインテーマかーい!?と、ストーリーに魅力を感じていた人が離れ、

そして、意外と男二人の熱い友情など、BのLを感じさせる展開がなかったことで、女性陣も離れてしまったことで、中盤以降の離脱が生まれたのでは。

日本の深夜アニメで家族愛を押すのなら、もうちょっとキャラの見た目に引きが欲しかった。

>>時光代理人1話の感想&考察

 

実はCloverWorksエースだった東京24区

着せ恋や明日ちゃんだと騒がれていますが、実はCloverWorksさんの今期のエースは東京24区だった可能性が高い。

1話が1時間スペシャルだったこと、さらにアニメインタビューに行った時に(相手はCloverWorksのスタッフではなかったですが)、そのスタッフの方が、制作会社にとってオリジナルアニメは当たるとかなり大きいから、作る時は気合を入れがちと聞いたから。

東京24区のスタッフの布陣が、脚本にシュタインズ・ゲート、キャラデザにペルソナに関わった人を起用していることから、その気合の入れようは分かる。

が、着せ恋や明日ちゃんが今も話題の中、東京24区は最初の1話以降はあきらかに失速。

この脚本と、男三人をメインにしたのに、ペルソナの時のように女性ファンを多くゲット出来なかったのが原因でしょう。

起用したスタッフが今回はハマりませんでした。

しかも、中盤で放送休止1回やったのに、この終盤9.5話という名の総集編とやるあたり、

完全に万策尽きたーーー!!!

これ普通に考えたら、初回1時間スペシャルやったからスケジュールに無理が出たとかですが、東京24区が失速した反面、着せ恋と明日ちゃんが絶好調だから、そっちにスタッフを回したという線も考えられる。

着せ恋と明日ちゃんが終盤に入っても神作画を維持しているのは、東京24区のスタッフを回したからという可能性も、もしかしたらあるかもしれない。

>>東京24区1話の感想&考察

>>東京24区&時光代理人も対象サスペンスアニメランキング

 

世界展開で誤算の明日ちゃんのセーラー服

絶好調な明日ちゃんにも、この終盤で誤算が発生しました。

その作風から好き嫌いが分かれ、ライト層を中心に見ていない人も多かったため、着せ恋のように覇権アニメとは言えない。

しかし、コア層が多いニコニコ動画では、鬼滅・着せ恋に続いて再生数3位など、国内&欧米でもオタク層にはバチコーン!とハマっていたのが明日ちゃん。

けれど、その作風が海外では合わないと判断されたためか、一番の日本アニメのドル箱であるネットフリックスとビリビリ動画では配信自体されてなかった。

ここまでの分析に関しましては、中盤戦でやった前回の考察でも語っていました。

それが3月になって時代が動いた。

オタク層に人気という噂を聞きつけたのでしょうか?配信されてなかったビリビリ動画で配信開始(着せ恋はお色気問題で配信されてないのに)

これでビリビリ動画で大ヒットすれば、明日ちゃんも着せ恋並に大ヒットじゃーーーい!と思ったら、

中国では大滑りーーー!?

なんと今のところ1話平均180万再生と、これはリアデイルとか失格紋の異世界なろう系の半分以下。

海外でのウケが悪いハコヅメと同じくぐらいと、今期の中でも下から数えた方が早いぐらい。

中国でもスライム倒して300年や防振り、うまるちゃんなど、女の子が可愛い作品は人気あるのですが、明日ちゃんのような日常コメディじゃない青春スタイルが合わなかったのか?それとも、教育システムが日本と違うので、女子中学校の文化がよく分からなかったのか?

どちらにしろ、最初は中国に合わないと思ってビリビリで配信してなかったのなら、スタッフのその判断、正解でした。

>>明日ちゃん&着せ恋1話の感想&考察

>>明日ちゃんも対象の青春系アニメおすすめランキング

着せ恋や王様ランキングになれなかった2022年冬アニメ誤算7作品まとめ

今回の2022年冬アニメ誤算7作品をまとめると、オタク層を狙うなら作画とキャラが非常に大事だけど、そこに気合を入れても明日ちゃんみたいに好き嫌いが大きく分かれることもあるので非常に難しい。
そりゃ作る側からしたら、より当たりやすい異世界アニメに走りがちなのも分からんでもない。

>>2022年冬アニメおすすめランキング

>>アニメにお得な動画見放題サイトランキング

無料で紹介作をチェックする