あなたの心の二強時代:すやまたくじです。

アニメや漫画をより楽しむための考察や解説をお送りしています。

そんな今回のテーマは、みんなのTwitter投票で選ぶ週間アニメランキングー!

二強対決動く!

ボクは観たアニメはTwitterで感想を挙げていまして、いいね1ポイント、リツイート5ポイントで計算。

その合計値で毎週発表しているオリジナルランキングです。

250ポイント超えで今週の神回、同ポイントの場合は好みで順位付け。

不正投票はポイント無効となります。

無料で紹介作をチェックする

動画解説:着せ恋&明日ちゃんVS進撃&鬼滅【2022年冬アニメ3,4話】おすすめ感想ランキング(約13分)

この記事で分かる目次

2022年冬アニメ3~4話個人ベスト3

今回もまずはボクの個人的な好みで選ぶ、ベスト3から発表します。

3位:プリンセスコネクト!Re:Dive2(プリコネR2期)3話

花澤さんのギャグキャラを見るともうダメ!ツボすぎる。

 

2位:ジョジョの奇妙な冒険 ストーンオーシャン 4話

最後の大どんでん返しな展開に、そこにシビれる!あこがれるゥ!

 

1位:明日ちゃんのセーラー服 4話

ゲップに穴あき靴下を魅力に変える、こんなヒロイン見たことない!

 

Twitter投票で選ぶ2022冬アニメ3~4話週間ランキング

先週は1位と2位の順位が入れ替わりましたが、再びクローバーワークスの二強時代が復活。

今週も二強、さらに着せ恋は三連覇がかかっています。

20位:範馬刃牙 3話51

お待たせ範馬刃牙。

親父のバタフライと息子の大統領襲撃コンボで今期初のランクイン。

他のアニメと全く違う魅力が詰まりまくりです。

 

19位:ありふれた職業で世界最強2期 3話53

なろうの人気者も、アニメではオタク層にはイマイチ響かず。

2期になって作画がパワーアップしたおかげで、炎上することはなくなったけれど、逆に話題にされることもなくなった。

1期から配信は絶好調ですし、アニメライト層の配信勢にとっては、そこまで作画は気になってなかったのかもしれない。

 

18位:殺し愛 3話56

前半はコメディ度、大幅パワーアップ!

けれど、後半はまたまたシリアスな殺し屋パート。

ラブサスペンスというよりも、ラブコメディサスペンスといった作風になってきた。

 

17位:リアデイルの大地にて 4話62

お帰り、女性チート主人公の異世界スローライフ。

のんびりスローライフと見せかけて、何気に人の死についても扱う。

他とは一味違うところを見せて、1話以来のランクインとなりました。

 

16位:怪人開発部の黒井津さん 3話72

一週休んで戻ってきたら、

特撮ヒーローものから、魔法少女ものになってたんですけどーーー!!!

しかも、担当声優は田村ゆかり&堀江由衣の本気の起用しまくり。

さらに、一方、男なのに魔法少女に変身しちゃうって、もっとそこを詳しく!と、特撮ヒーローが霞む存在感を放ちまくりでした。

 

15位:からかい上手の高木さん3 4話91

サンデー繋がりのからかいだっちゃな高木さんで、うる星やつらファンもざわつかせたけれど、今週もベスト10には入れじ。

1期と2期と比べても、あきらかに勢いが落ちているので、平和すぎる二人のイチャイチャラブコメに、飽きて離脱している人がけっこう出て来ているのかもしれない。

 

14位:平家物語 3話97

ついに源頼朝も登場して、源平合戦待ったなし!

けれど、1話・2話からポイントは大幅ダウン。

先週と違って、10位以下のポイントは全体的に低くなっています。

 

13位:錆喰いビスコ 3話101

ミロとビスコ、熱血とイケメンの新タッグが爆誕す!

俺たちの旅はここからだ!と、まさに噂通りの少年漫画風な展開。

けれど、少年漫画との決定的な違いは、相棒がヒロインじゃなくてイケメン。

この違いが深夜アニメ勢の票が伸びない一番の原因じゃなかろうか。

敢えて王道な組み合わせを外すんなら、俺はビスコとジジイのコンビの方が良かったぜ。

 

12位:東京24区 4話113

もう一つのクローバーワークスも忘れないで。

こっからサスペンスで畳み掛けるのかと思ったら、被害者のケアの人情話で今週も100ポイント超え。

今週は全体的にポイントを下げた中、安定の高ポイントということで、こっから第三のクローバーワークス作品の反撃が始まるか?

 

11位:異世界美少女受肉おじさんと 3話114

またクセ強キャラクター出てきたー!!でも、今週も原作よりもお色気控えめー!!

パンチの強い展開以上に、終末のハーレムと比べたら全然たいしたことないお色気なのに、徹底して抑えまくる方が気になる。

ファ美肉おじさんは世界配信も狙いまくっているということでしょうか。

 

10位:王様ランキング 15話121

先週の神回から、再び大幅ポイントダウーンーー!!

今週は先週の約半分のポイント。

2クール目に入って、なんだか乗り切れない王様ランキング。

 

9位:時光代理人 LINK CLICK 4話150

逆に安定度バツグンなのが時光代理人。

トレンド入りとかは全然しないので、見ている人数はそんなに多くないのですが、見ている人の評価がバツグンに高い。

1話完結型だった2話までと違い、今回は3・4・5と続きそうな中編エピソード。

過去改変に死の運命を絡めた、作品の根幹に関わりそうなテーマに突入して、さらに伸びるかもよ。

 

8位:スローループ 4話155

安定のきららアニメの方は、恋ちゃんパパがまたしても賛否両論を巻き起こす。

恋ちゃんパパと年が近い人や同じお父さんは、その生き様に憧れたり、恋ちゃんの誕生日を盛大に祝ったり、恋ちゃんママに仕事を続けさせるために両親を説得したことを絶賛。

一方、世代が違う人たちからは、そう言いつつも家や子供の面倒見ているのパパじゃなくて恋ちゃんじゃねえか!

そして、誕生日祝う前に、店と子供たちを恋ちゃんに押し付けて、一週間も沖縄で釣り楽しんでじゃねえか!というたしかに!というツッコミが溢れてました。

恋ちゃんパパ嫌いじゃないけど、恋ちゃんの立場だったら、店も子供の面倒も『やってられっかー!』と、絶対に見ない自信があるぜ。

 

7位:ジョジョの奇妙な冒険 ストーンオーシャン 4話160

ジョンガリ・Aと徐倫の心理戦バトル。

これだけでも熱いのに、最後の大どんでん返し。

これぞ能力バトルの真骨頂を見せつけてくれた第4話。

そして、ジョンガリ・Aと、キャラ名のセンスがバツグン。

 

6位:ハコヅメ~交番女子の逆襲~4話190

振り返ればハコヅメがいる。

今週は感動話は抑えめ、メインテーマである妙にリアルな警察コメディに極振りしたので、どうかな?と思ったのですが、あいかわらずの200ポイントに迫る高ポイント。

ハコヅメは泣かせる話がなくても崩れないというのを証明する回ともなりました。

上が崩れたらいつでも1位狙ってるぜ!という、まさに上位にとっては振り返ればハコヅメがいる。

いつでも今期の覇権を狙える、絶好のポジションをしっかりとキープ。

 

5位:プリンセスコネクト!Re:Dive2(プリコネR2期)3話194

世間は聖テレサ女学院・なかよし部に夢中でしたが、俺はBB団をお忘れですかーー!?の開幕で、完全に花澤香菜&アオイ回だったぜ。

陰キャはアオハルに焼かれるしかないと『まぶしいまぶしいまぶしいー!!』のアオイのリアクションに共感感じまくり、今週一番笑っちゃったよ。

プリコネは相変わらず上位ですが、ポイントも順位も回を重ねるごとに徐々に下がっている。

1位を狙うなら、カワイイと笑いだけでは中盤戦以降はなかなか厳しいかもしれない。

 

4位:鬼滅の刃 遊郭編 9話230

雛鶴の死亡フラグ回と見せかけて、炭治郎・伊之助・善逸の覚醒でそれを防ぐ引き続きのバトル回。

さらに、宇随さんの衝撃の結末で、Twitterの方はあいかわらず大盛り上がりで、わたくしのツイートも見られまくり。

でも、やっぱり反応率は低いんじゃあ~!と、今週は神回にも届きませんでした。

とはいえ、連続4位なので遊郭編に入って調子を上げて来ているのは間違いない。

 

先週の6つから半分になりましたが、今週も神回3つ。

三つ巴の神回決戦となりました。

クローバーワークスの二強時代は続くのか?そして、着せ恋は三連覇できるのか?

3位:明日ちゃんのセーラー服 4話282

またしても、二強時代崩壊っ!?

そして、またしても明日ちゃんがその二強を崩してしまうのが悔しいです!

原因は全体の中では多い方ですが、上位の中では見ている視聴者が少ないから。

着せ恋が終わったら、寝ちゃう人が多すぎるんじゃあ~!

寝ないで、明日ちゃんも見て!

とはいえ、着せ恋以上にオリジナル要素が多い、完成度の高さはトップクラス。

さらに、ゲップに穴あき靴下など、今までの女性キャラクターにない行動が読めないと、見ている人の評価はすこぶる高く、プリコネと同じく、反応率の高さで上位に食い込んでいます。

 

2位:進撃の巨人 The Final Season 79話328

お待たせ、進撃の巨人の本気。

先週に続いて二週連続神回で、ついに2位まで登り詰めてきました。

あの前半クールのマーレ襲撃で連続1位を取った調子を取り戻してきたよ。

しかも、あの時と違って派手なバトルなし。

ジークの救いとエレンの狂気。

進撃の巨人の伏線回収でポイントを伸ばしてきた。

結果、Twitterで見られている回数は鬼滅の刃と同じぐらいでしたが、反応率の差で大きく伸ばしました。

 

1位:その着せ替え人形は恋をする 4話365

調子を取り戻した進撃でも届かず、着せ恋が三連覇達成!

今回は五条回と見せかけて、後半の海夢と雫たんのコンボで今回も神回達成。

結果、先週と比べるとかなり2位にポイントを迫れましたが、今週も余裕を持って1位を死守。

しかも着せ恋は反応率がいいだけでなくて、見られている回数も鬼滅や進撃とあまり変わらない。

つまり、刺さっているのはオタク層だけでなく、アニメライト層にもかなり刺さっている。

そんでもって、鬼滅や進撃よりもハマっているオタク層が多い、このTwitterランキングにおいては無敵のコンボ、前のクールの無職転生と同じ状態になっています。

今期は混戦になると期待していましたが、もしかしたら再び独走が起こるかもしれない。

 

Twitter投票で選ぶ今期2022年冬アニメ3,4話感想ランキングまとめ

今回の3・4話編のランキングをまとめると、神回が6つ登場した先週から全体的にポイントが大幅ダウン!
放送から一ヶ月経って、かなりポイントが落ち着いてきた。
ここからが地力の勝負になってきます。

>>2022年冬アニメ総合ランキング【原作試し読み&読み放題あり】

>>アニメにお得な動画見放題サイトランキング

無料で紹介作をチェックする