あなたの心の神回VS最終回:すやまたくじです。

アニメや漫画をより楽しむための考察や解説をお送りしています。

そんな今回のテーマは、みんなのTwitter投票で選ぶ週間アニメランキングー!

鬼滅が一足早く最終回!

ボクは観たアニメはTwitterで感想を挙げていまして、いいね1ポイント、リツイート5ポイントで計算。

その合計値で毎週発表しているオリジナルランキングです。

250ポイント超えで今週の神回、同ポイントの場合は好みで順位付け。

不正投票はポイント無効となります。

無料で紹介作をチェックする

動画解説:【2022年冬アニメ5,6話おすすめ感想ランキング】その着せ替え人形は恋をする神回VS鬼滅の刃 遊郭編 最終回(約13分)

この記事で分かる目次

2022年冬アニメ5~6話個人ベスト3

今回もまずはボクの個人的な好みで選ぶ、ベスト3から発表します。

3位:鬼滅の刃 遊郭編 最終11話

二つの兄妹愛にホロリときたよ。

 

2位:その着せ替え人形は恋をする 6話

海夢もジュジュ様もフラワープリンセス烈!!もしゅき~!

 

1位:明日ちゃんのセーラー服 6話

でも、木崎さんはもっとしゅき~!

 

Twitter投票で選ぶ2022冬アニメ5~6話週間ランキング

先週は着せ恋の四連覇を止めた進撃の巨人が新チャンピオンに。

今週は鬼滅の刃の最終回などを押さえて、二連覇達成できるでしょうか?

20位:賢者の弟子を名乗る賢者 5話37

放送前はダークホース枠に入れられていたわしかわいいが、5話目にしてやっと登場。

なろう系らしく配信の調子はいいけれど、この作画でアニオタを納得させるのは難しい。

そして、今週は先に宣言しておくと、上と下のポイント差がエグイことになっています。

 

19位:東京24区 6話48

一つだけ伸び悩む、クローバーワークスの第三の矢はここに来て、さらにポイントが大幅ダウン。

ウリであるSFサスペンスのストーリーが、なかなか盛り上がらないので、離脱している人が増えている模様。

 

18位:範馬刃牙 5話50

マウス登場で、こちらは3話以来のランクイン。

どんな人間でも、たとえ世界チャンピオンであっても、完璧な連携を見せる三人の前では敵じゃない。

人は格闘技で幻想を抱き過ぎる!と、なかなか挑戦的な話で、バキファンのハートをまたまたくすぐりまくり。

 

17位:殺し愛 5話70

話が進めば進むほど、殺し屋パートと日常パートのギャップが激しい。

女性向け少年漫画の少年の部分は、バトルの方じゃなくてラブコメの方だったみたいです。

けれど、ポイントが大幅ダウンと、男性陣を中心に離脱者が増えている模様。

 

16位:怪人開発部の黒井津さん 5話78

黒井津さん、幹部と戦えるんだったら、怪人作るより自分で戦えばいいじゃない。

そして、ウルフくんはいつのまにか、作中随一のお色気要員。

そんな黒井津さんは安定の順位とポイント。

 

15位:時光代理人 LINK CLICK 6話82

絶好調だった時光代理人が大幅ダウーーーン!!!

結果、今期初のベスト10圏外。

番外編とかやっちゃうから。

そして、最初は珍しいと思ったけれど、今回もまたベテラン勢で落としてくる。

年上を日本以上に敬う中国では、アニメでもお年寄りをピックアップするとウケるのでしょうか。

 

14位:天才王子の赤字国家再生術 5話83

逆に調子を上げてきた天才王子は今期最高ポイント。

交渉だけでなく、自らバトルも行った展開と、帝国のお家騒動と見せかけて、ロワのラブコメも絡める。

結果、ニニムに続いて、ロワ人気も急上昇。

何気にヒロイン勢の人気が高いのが天才王子。

 

13位:からかい上手の高木さん3 6話125

高木さんの神回キター!!EDの学園天国もサイコー!!

その感想の中に、74年のフィンガー5の学園天国は古いなんていう感想もありましたが、今回の展開からドラマ『愛しあってるかい!』で使われた89年に小泉今日子のカバー曲の方をイメージしてるんじゃないかなと思います。

と、Twitterは盛り上がって、3万を超える大トレンドを起こしたのですが、ポイントは伸びんのじゃあ~!!

でも、他の人のツイートを見てもそんなにポイント伸びてないので、高木さんは自らはツイートするけど、他の人のツイートを見ていいねとかリツイートはあんまりしない、ちょっとラブライブみたいな状態になっています。

見ている人は深夜アニメ好きよりも、高木さんファンが多いのかもしれない。

 

12位:異世界美少女受肉おじさんと 5話131

偽キリトの活躍はまだまだ終わらない。

名前をひたすら隠しているのは、本名は桐ケ谷和人だから、物理的に表示できないと言ってるようにしか思えない。

わたくし、こういうイジリは大好物でございます。

もう神宮寺じゃなくて、偽キリトとファ美肉おじさんの二人旅でいいじゃない。

 

11位:平家物語 5話134

止める重盛がいなくなって、清盛がついに戦を起こす。

今週は調子良かった作品もポイントを落とす中、平家物語は安定の100ポイント超え。

けれど、今週もギリギリベスト10に入れないのが今期の平家物語。

これで早くも11位が3回目です。

 

10位:ジョジョの奇妙な冒険 ストーンオーシャン 6話138

やだー、パンティーあげちゃうー!なコメディからスタンドバトルまで!

このギャップの大きさもジョジョの魅力の一つ。

メイドラゴンで小林さんも演じている田村さんのエルメェスの迫真の演技に大爆笑したんですけれど、ポイントはいつもより伸びじ。

やはりジョジョファンは、カッコイイところが見たいのかもしれない。

 

9位:錆喰いビスコ 5話141

熱血男は少年たちのハートを掴み、イケメン男は少女たちのハートを掴む。

ファンタジーの世界でそんなリアルを見せたことが刺さったのか、錆喰いビスコが第1話以来のベスト10入り。

今期はなろう系だけでなく、ラノベ原作アニメが軒並み不調ですが、そんな中、Twitterランキングで一番がんばっているのがこの作品。

 

8位:スローループ 6話151

暑いんだったら釣りしようぜ!

海に来たのに泳ぐんじゃなくて、釣りをするのが釣り人たちの生き様。

そして、おとり捜査官に、美人局釣りと、小春のワードセンスがじわりとくるのがスローループ。

 

7位:進撃の巨人 The Final Season 81話161

先週は巨人による地ならし回が圧倒的な高ポイントで第1位。

ここからランキングの地ならしも始まるか?と思ったら、全然始まらねえーーー!!!

しかも、今週も内容は悪くなかっただけに、ポイントが大幅ダウンしたのは完全に放送時間がいつもよりも遅くなったからーーー!!!

地ならしによる無双タイムを自らの手で止めちゃう。

誰も止められないと思っていた巨人たちの地ならしを、オリンピックが止めちゃったよ。

 

6位:ハコヅメ~交番女子の逆襲~6話165

絶対に負けられない戦いが、警察官の合コンにもある!

出会いの少なさは合コンで取り返す!そして、世間のイメージの悪さは嘘で騙し切る!

息をするように嘘を付く、そんな藤部長のキャラがツボ。

美人だけど、絶対に恋人にしてはいけない。そんな見た目と中身がまるで違う美魔女がここにいました(使い方は違いますけど)

 

5位:王様ランキング 17話174

200ポイント超えの先週からポイントは大きく落ちたけど、今週は周りがもっと落ちたので、順位はアップで14話以来のベスト5入り。

ボッジの強さでアピスを改心させるが、そんなボッジも敵わないオウケンの不死身力。

そして、他の作品と違って、バトルが盛り上がるとポイントが伸び悩むのが王様ランキング。

 

4位:プリンセスコネクト!Re:Dive2(プリコネR2期)5話211

タイムリープか?異世界転生か?

原作ゲームをやってないと謎だらけの世界と、神バトル再びで今回は笑いよりもキーリとのホロリで見せてきた。

けれど、今週も上位陣は届かじ!

1位を取るためには、プリコネもそろそろ神回が欲しいところ。

ということで、今週は神回3つが断トツに飛び抜けた一週間。

そして、クローバーワークスの神回二つVS鬼滅の刃 遊郭編 最終回という構図が出来上がりました。

勝つのは神回か?それとも、最終回か?

 

3位:明日ちゃんのセーラー服 6話399

木崎さん神回が、ついにキターーー!!!

木崎さんファンのみなさん、お待たせ致しました。お待たせし過ぎたのかもしれません。

原作では序盤に来た木崎さん回を、アニメでは中盤に持ってきた。

原作でも明日ちゃんのヒロインと言われる木崎さん回を、アニメではクローバーワークスさんがいつも以上に気合を入れた美術背景と演出で、女子と女子の青春ドラマがエモエモエモ、エモエモエモなエモエモエモな仕上がりで神回が爆誕す!

結果、明日ちゃんがひさしぶりのトレンド入り&木崎さんもトレンド入りしていたよ。

けれど、今週は上位が強過ぎたんじゃあ~!!!

 

2位:その着せ替え人形は恋をする 6話511

海夢のしゅきーーー!!!から、ジュジュ様降臨。

さらに、女児アニメとは思えない『フラワープリンセス烈!!』の相関図で、今週も5万を超える大トレンドを起こしまくり。

もはやトレンドの大きさだけなら、前のクールの王者・無職転生を超えてきました。

単純に見る人が二倍になるし、女性も盛り上がっているのは大きいよね。

今回はどちらかという男性がジュジュ様に盛り上がって、女性は海夢のしゅきに盛り上がって、女児アニメ好きはフラワープリンセス烈!!で盛り上がると、三位一体の連携が完璧にハマって2話以来の500ポイント超え。

ヒロイン人気が女性からも高いのは、男性向けラブコメでは非常に珍しい。

これは本当にかぐや様や五等分の花嫁も抜いて、最近のラブコメ漫画では一番売れた作品になるかもしれない。

ただし、怪物すぎるあだち充超えだけは勘弁な!

 

1位:鬼滅の刃 遊郭編 最終11話3620

三位一体が決まった着せ恋を破ったのは、二つの兄妹愛が爆発した鬼滅の刃。

神回VS最終回は今回は最終回に軍配が上がりました。

神バトルの連発で4位・2位と順位が上がっていた鬼滅が、最後はバトルなしの感動回で1位。

最終回や3期・刀鍛冶の里編決定のブーストもあったでしょうが、あんなに残酷だったのにズルい!という声も挙がるほど、妓夫太郎と堕姫の兄妹愛にホロリとくる人が続出。

鬼滅の最大の魅力は、神バトルに感動なのかもしれない。

結果、3620ポイントで今期最高、さらに伝説の大神回『ひぐらしのなく頃に業23話』北条鉄平の沙都子ワシ回も抜いて歴代最高記録。

鬼滅の刃が有終の美を飾りました。

 

Twitter投票で選ぶ今期2022年冬アニメ5,6話感想ランキングまとめ

今回の5・6話編のランキングをまとめると、37ポイント~3620ポイントのこの冬一番の格差ランキングを鬼滅の刃が制して一足早く1位でフィニッシュ。
あとは総合回でどうなるでしょうか?

>>2022年冬アニメ総合ランキング【原作試し読み&読み放題あり】

>>アニメにお得な動画見放題サイトランキング

無料で紹介作をチェックする