あなたの心のエモエモエモ:すやまたくじです。

アニメや漫画をより楽しむための考察や解説をお送りしています。

そんな今回のテーマは2022年冬アニメ、着せ恋&明日ちゃん6話考察編ー!

ジュジュ様と木崎さんがすんごいの!

前回の着せ恋&明日ちゃん5話に続きまして、今回も原作漫画と比較しながら感想と考察を語っていきます。

無料で紹介作をチェックする

明日ちゃんのセーラー服 6話

明日ちゃんのセーラー服6話の感想を一言でまとめると、木崎さん神回キターーーー!!!

木崎さん神回効果もあって、明日ちゃんも久しぶりにTwitterのトレンド入りしてました。

このエピソード原作漫画だとどちらも2巻。

遊ぶ約束するのがアニメ3話の古城さんと一緒に部活巡りする前で、釣りに行くのが汚れた服を洗うために寮に行くアニメ4話のすぐ後。

そんなお待たせ木崎さん回は、お待たせ神回となりました。

木崎さん回は原作でも一番多いので、アニメ終盤でもう一個ぐらい見せて欲しいところ。

>>明日ちゃんも対象の青春アニメおすすめランキング

 

遊ぶ約束はエモ大増量

本来なら3話に持って来てもおかしない、お待たせし過ぎたかもしれない木崎さんとの約束はエモエモエモ、エモエモエモのエモ大増量。

明日ちゃんのコメディが展開していく基本的な流れは同じですが、木崎さんのリアクションはコメディを減らし、今週も気合の入った背景美術でドラマ性アップ。

特に最後に指切りするシーンは大幅演出強化。

それによって、エモエモエモ、エモエモエモな女子と女子の青春ドラマが爆誕しました。

 

スローループとのコラボ的な釣りイベント

江利花お嬢様は釣りに興味津々。

随所で物語を補完する描写を追加した以外では、魚が原作よりも大きくなっていたのが原作との違い。

アニメでは釣りのリアルさよりも、見た目のインパクトを優先した形。

釣りが出てきたことで、同じく冬アニメとして放送されているきららアニメ『スローループ』とコラボですか?と盛り上がっていました。

しかも、釣った魚もイワナと同じ。

ちなみに厳密にいうと、木崎さんがやったのはルアーフィッシングで、スローループではフライフィッシングという、よりマイナーなジャンル。

同じ釣りでもジャンルは異なります。

 

お風呂は原作改変

遊んだ後は、着替えとトイレのために明日ちゃんの家へ。そして、明日ちゃんは普段それらを木陰で済ませている情報を紳士たちは見逃さなかった。

明日家にやってきてからの流れもだいたい原作と同じですが、原作では一部分しか見えなかった明日家の家の全体が見えるになっていた。

レンガ造りのデザインと湖(みずうみ)の近くに立っている立地が、なんだかジブリアニメとかに出てきそうな『ステキやん』という家になってました(えんとつあるし)

そして、原作ではけっこう攻めたお風呂シーンがかなり抑えめに原作改変されてました(同じクローバーワークスの着せ恋ではあんなに攻めてるのに~)

木崎さん回は原作でも何話も使った気合の入ったエピソードのためか、全体的に明日ちゃんにしては今回はアニオリ要素は少なめとなってました。

その着せ替え人形は恋をする 6話

その着せ替え人形は恋をする6話の感想を一言でまとめると、伝説のしゅきーーー!!!が飛び出す。

そんな今回はラブコメ展開と思ったら、その後すぐにジュジュ様降臨。

一旦落ち着かせろや!という怒濤の展開に、今回もTwitterでは5万を超える大トレンドを起こした神回となっていました。

>>着せ恋も対象のラブコメアニメおすすめランキング

 

 

海夢のしゅき?笑

原作漫画でも伝説となった海夢のしゅきしゅき連発。

アニメだとちょっとタメてましたね。

原作だと最初のウィッグを洗うシーンから、あきらかに動揺しまくりだったのですが、アニメではより分かりやすく『きゅーん!』のところ第1弾ブースト(きゅーんと口で言っちゃってるし)

そして、何気に今回もじいちゃんの出番が若干増量されております。

クローバーワークスさんはじいちゃんファンがいるのかもしれないというぐらい、毎回ちょっとずつ出番を増やしてくる。

逆に、美織姉ちゃんのストッキングについて語るシーンは、かなりバッサリカットされていました。

でも、高校生男子ならストッキングの一つや二つぐらい持っているのは当たり前じゃないからね(極楽とんぼ風に言うんだったら当たり前じゃねえからな)

原作漫画の情報も踏まえて考察すると、じいちゃんは五条が女装していると疑っていたのかな?と思うのですが、そこに今回海夢が現れたから、実は女連れ込んでコスプレさせてたんかい!という衝撃の展開に、怒鳴ったのかもしれない。

そして、その後に始まる海夢のしゅき?笑から始まる伝説のしゅきしゅきラッシュ。

漫画では心の声がびっしりと書かれていまして、好きとしゅきを数えてみたら、このワンシーンだけで9回を言っています。

アニメではセリフだけでなく、全身の動きも使ってしゅきを表現しまくり。

前回のラストまで海夢側はまったくラブコメ要素を感じさせなかったのに、急に火が付きますやん。

ギャルのラブコメは電光石火。

ラブコメはあだち充・高橋留美子の元祖からチェックしてますが、ヒロインがこんな急に惚れまくるラブコメは見たことない!

これが男性作者にはない、女性作者ならではの発想なのか。

もしかしたら、女性向けラブコメだったら、こういうヒロインもいるのかもしれないね。

そして、海夢が作るご飯は、アニメでも見ても地獄。

あんな炭水化物と脂が多かったら、胃がもたれまくるだろう。

さらに、漫画だと牛乳とヨーグルト飲んでいると言葉だけでしたが、アニメで見せた写真は両方お菓子じゃねえかよ!?

炭水化物と脂に加えて、糖質も倍率ドン!

これでどうやってモデル体型維持しとるんじゃあ~!

 

ジュジュ様は降臨は実はてっぺん丸見え

ジュジュ様降臨で、こっから原作3巻の内容に入ってきます。

6話で3巻の内容ということは、この調子で行ったら最終回は原作5巻終盤から6巻あたりの内容になりそう。

着せ恋は原作8巻までしか出てないので、どんなに人気が出てもすぐにアニメ2期をやるのは原作ストック的に難しそう。

そんなアニメではジュジュ様初登場のシーン、こちらはじいちゃんとの会話のシーンはバッサリとカット。

クローバーワークスさんはじいちゃん好きじゃなかったのか?

じいちゃんとジュジュ様のほっこり会話もなかなか良かったのに。

逆に前回カットされたジュジュ様が海夢のSNSを見て反応するシーンは、今回の話の中でサラッと加えられてました。

そして、五条とジュジュ様の初対面は、お待たせロリッ子ラッキースケベ。

ちなみにここ、原作漫画だとジュジュ様の夢と希望は全てボロン!しておりました。

さらに、こけた時の下半身の方もけっこう見えてますけど大丈夫ですか!?という、これが青年漫画の本気という描写となっています。

アニメではさすがにどちらも隠していましたが、カメラワークと、五条の瞳の中に写すという演出で、こちらはクローバーワークスさんのギリギリへの挑戦を感じました。

 

女児アニメ『フラワープリンセス烈!!』の設定が本気過ぎ

今回の第6話で、一番アニオリが入ってきたところは、しゅきでもジュジュ様でもない、女児アニメ・フラワープリンセス烈!!なんですけどーーー!?

原作だとサラッと解説していただけなのに、アニメでは劇中作としてけっこうガッツリ描いてくるやんけ。

シオンたんのブラックリリィやネオンおねーたまのブラックロベリアが、より詳しく分かるやんけ。

そして、担当声優を宍戸留美さんと桑島法子さんという、複数の女児アニメでも活躍していた二人を起用するのはやめなさい。

二人が出演した女児アニメの中に、フラワープリンセス烈!!のモデルとなった作品があるのかもしれない。ちなみに、二人の声優さんが共演していたのはおねがいマイメロディ。

あと、話題となっていたフラワープリンセス烈!!の相関図がエグすぎるんですけどーー!?

冒頭の失恋で闇落ちしたとか、百合を感じさせる演出もどうなのかな?と思いましたが、その失恋相手たちがBのLって。

最近の女児アニメって、百合やBLも出してくるんですか?

そして、触れられてないけど、プリンセスローズに関してはフラワーペットに洗脳されてるし、プリンセスアザレアに関してはクラスの担任と付き合ってるし、

これ絶対、PTAからクレーム来ちゃうーーー!?

そんなクレームにも負けず、最近の女児アニメは放送しているのか?

ちなみに、第1話のアニメオリジナル演出として、海夢が好きなアニメについて黒板を使って友達に語っていましたが、あれはこのフラワープリンセス烈!!の相関図となっています。

周りで聞いてる友達は、この相関図を聞いてどう思ったのか?その感想も気になるわ。

 

2022年冬アニメ『着せ恋&明日ちゃん』6話考察まとめ

今回の第6話の考察をまとめると、ジュジュ様と木崎さんのダブル神回!
クローバーワークスさん、木崎さんの神回を後に持ってきたのは、もしかしたらこのジュジュ様の登場と合わせて、ダブル神回にするつもりだったかもしれない。

>>2022年冬アニメおすすめランキング【原作試し読み&読み放題あり】

>>アニメにお得な動画見放題サイトランキング

無料で紹介作をチェックする