リクエスト大歓迎のすやまたくじです。

今回ひさしぶりにYouTube経由でリクエストされたのがおすすめのバトル漫画かバトルアニメを紹介して欲しいというもの。

ということで、どっちもやっちゃいます!

今回はおすすめのバトル漫画を、また後日にバトルアニメを。

ヒューマンアカデミー

動画解説:【2019年版】バトル・アクション漫画おすすめランキング!今が旬な熱いマンガ(約12分)

【2019】バトル・アクション漫画おすすめランキング

おすすめのバトルマンガと言っても非常に数が多いため、今回は『ワンピース』や『ヒロアカ』や『キングダム』といった超有名どころは除外。

これらを含めた総合『バトル漫画ランキング』もあるので、そちらをご覧ください。

なので、今回はこの記事を書いている2019年3月時点で旬なマンガ&旬じゃないけれど漫画ならではの面白さがある作品をベスト10ランキング形式で紹介していきます。

試し読みOK!漫画を読むのにおすすめな電子書籍(無料本や読み放題もあり)

総合力が高い『Booklive!』と『eBookJapan』なら、ほぼ全作品がPC・スマホどちらでもアプリをインストールしなくても無料試し読みOK

>>無料試し読みもできるお得な電子書籍ストア徹底比較ランキングへ

 

10位:ULTRAMAN(ウルトラマン)

f:id:suyamatakuji:20190306225809p:plain

  • ジャンル:特撮ヒーロー、SF
  • 掲載誌:月刊ヒーローズ・2011年~
  • 特徴:初代ウルトラマンのその後の世界

特撮テレビドラマ『ウルトラマン』から数十年後を舞台とする漫画。

2019年4月からネットフリックスでアニメが世界配信されます。

ただ、アニメは特撮に近い雰囲気のフル3DCGで描かれるので、より二次元を楽しみたいのなら原作マンガの方がおすすめですね。

特撮のビッグネーム、さらに『ウルトラセブン』へと続いていく特撮とは違うストーリーが展開される。

また、本家のウルトラマンと違い、こちらは人型サイズ。

ウルトラマン因子を受け継いだ主人公がパワードスーツをまとって敵と戦っていく。

本家とは違うスピード感溢れるアクション、さらにスペシウム光線といったウルトラマンならではの必殺技でバトルを盛り上げる。

ちなみに、僕は特撮のウルトラマンは懐かしのVTRとかで少し見た程度ですが、それでも十分に楽しめました。

>>ULTRAMAN(ウルトラマン)の感想・考察・評価を見る

 

9位:終末のワルキューレ

f:id:suyamatakuji:20180802150627j:plain

  • 格闘バトルアクション、ファンタジー
  • 月刊コミックゼノン:2018年~
  • 神と人類がタイマンバトル

神VS人類最終闘争(ラグナロク)

このマンガがすごい!2019 オトコ編第5位。

神と人類により一対一勝負(タイマン)を描く格闘バトルアクション漫画。

神に滅亡を決められた人類。

そんな人類が生き残る方法は神とのタイマンに勝つこと!

今ここに神と人類、代表者10人による熱い格闘バトルが開始される。

というなんだかとても厨二感あふれる設定w

が、それだけに燃える!

第1戦は三国志の呂布奉先 VS トールハンマーでお馴染みの北欧の神トールなど、誰もが名前知っている人と神がぶつかり合う。

バトルも今のところ小細工なしの真っ向勝負中心となっています。

 

8位:創世のタイガ

f:id:suyamatakuji:20180908153444j:plain

  • SF、タイムスリップ、サバイバル、歴史(原始時代)
  • イブニング:2017年~
  • 現代の大学生7人が原始時代にタイムスリップ

現代の普通の大学生7人組が原始時代へタイムスリップしてしまうというストーリー。

原始時代といえばマンモスなどの大型哺乳類がたくさんいる時代。

そこで食糧を獲得するため、そして自らの身を守るためのサバイバルバトルが見られるのがこの作品。

さらに危険なのが問答無用で襲い掛かってくる原始人。

言葉が通じる現代とは違う人間の恐怖が迫る。

そんな動物や原始人に現代の知恵を振り絞って立ち向かう。

ちなみに、創世のタイガの作者である森恒二(もりこうじ)さんは『ホーリーランド』

f:id:suyamatakuji:20190307162049j:plain

というヒット格闘マンガを描いた作者でもあります。

原始人との素手のバトルでそういった格闘術が登場することもある作品となっています。

>>創世のタイガの感想・考察・評価を見る

 

7位:リクドウ

f:id:suyamatakuji:20180103100709j:plain

  • 青年向け格闘スポーツ(ボクシング)
  • 週刊ヤングジャンプ:2014~2019年・全23巻で完結済み
  • 人間の闇と狂気に迫る

異質のボクシング漫画。

ボクシング漫画といえば『はじめの一歩』

f:id:suyamatakuji:20190307162108j:plain

などが有名ですが、そういったリアルなボクシング描写に人間の狂気を描いているのがこの作品の最大の特徴。

主人公の生い立ちなど、人の死を随所に絡めてくる。

そんな中で行われるボクシングの試合も爽やかなスポーツものとは一線を画す存在。

ヒリヒリとした緊張感はスポーツのそれとは思えないレベル。

そして、試合の描写も絶秒なんですよね。

ハードな内容に好き嫌いは大きく分かれると思いますが、ハマるどっぷりとハマる魅力がある。

内容的にアニメ化することもないと思うマンガならではの格闘バトルが読めます。

 

6位:蜘蛛ですが、なにか?

f:id:suyamatakuji:20170619105849j:plain

  • 人外への異世界転生
  • ヤングエースUP:2016年~
  • 蜘蛛になってダンジョンからの脱出を目指す

アニメ化進行中のライトノベル原作のマンガ。

女子高生が異世界に蜘蛛になって転生、まずは巨大なダンジョンからの脱出を目指すファンタジーバトル。

異世界転生ファンタジー、さらにそれが人間ではなく人外となれば『転生したらスライムだった件

f:id:suyamatakuji:20190307162132j:plain

などのチート無双系を思い浮かべる人も多いはず。

が、この蜘蛛ですがはその真逆のような展開。

最弱の蜘蛛として転生し、普通の雑魚モンスターにも苦戦するほど(1発喰らうと致命傷になるレベル)

そんな中、人間の知恵と蜘蛛の特性を活かして生き延びていく。

2019年3月時点ではまだ洞窟から脱出できていない見た目に反してガンガン戦うバトル系ですw

また、レベルアップがゲームみたいな画面で行われ、そこでスキルの振り分けや進化を決定するなども面白い。

チートではない、ゲーム感覚のファンタジーが好みの人におすすめです。

>>蜘蛛ですが、なにか?の感想・考察・評価を見る

 

5位:空母いぶき

f:id:suyamatakuji:20190128164021p:plain

  • 架空戦記、軍事バトル、政治
  • ビッグコミック:2014年~
  • 尖閣諸島をめぐる日本VS中国

こちらは2019年に実写映画化。

2010年代前半に実際に起こった尖閣諸島問題から始まる日本 VS 中国の仮想戦記マンガ。

こちらのifストーリーではその問題後に日本は空母いぶきを建造。

それに不満を示す中国が尖閣諸島やその周辺の与那国島を占拠。

それをキッカケに突入する紛争を描く軍事バトル。

正直、読む前はもっと外交的なストーリーをメインに展開すると思っていたのですよ。

それが1巻からバッチバチの軍事バトルに突入する。

また、よくある軍事ものと違って専守防衛の自衛隊ならではの先制攻撃をしないなどのジレンマもある。

そして、いざ戦闘が始まっても最後の最後まで引き金を引くことをためらう。

実戦を経験していない自衛隊員の葛藤などが生々しい。

他のバトルものとは一味違うリアリティが描かれています。

>>空母いぶきの感想・考察・評価を見る

 

4位:ヴィンランド・サガ

f:id:suyamatakuji:20171030175558j:plain

  • 11世紀初頭のヨーロッパの世界史、時代劇アクション、探検
  • 週刊少年マガジン⇒月刊アフタヌーン:2005年~
  • トルフィン・トルザルソン(実在の名前はソルフィン・ソルザルソン)の人生

西欧諸国 ロシア 北アフリカ ギリシア トルコ 中東に至るまで

彼らはあらゆる地に現れ 戦い 略奪し 去っていった

後の世にヴァイキングと呼ばれる者達である

こちらも2019年にアニメ放送予定。

11世紀初頭の世界を席巻していたヴァイキングたちの生き様から始まる先が読めない歴史大河ロマン。

まずは欲しいものは奪うヴァイキングたちのバトルから始まる。

こちらでは主役が悪役のような残虐ファイトを展開する。

まあ、襲って奪うわけですからね。

激しいバトルとヴァイキングならではの戦法が熱い作品となっています。

が、それが途中から大きく変わるのがこの作品の醍醐味。

ただのバトルものではない、戦うこと・生きること・人生を見つめることが描かれる。

純粋なバトルものが好きな人にとってはこの一旦立ち止まる展開に度肝を抜かれるかもしれませんw

>>ヴィンランド・サガの感想・考察・評価を見る

 

3位:ケンガンアシュラ

f:id:suyamatakuji:20181114150127j:plain

  • 格闘
  • 裏サンデーとマンガワン:2012~2018年・全27巻、続編『ケンガンオメガ』2019年~
  • 企業の代理戦争を異種格闘技戦で行う

「その技」の本質は、四位一体

2019年夏よりネットフリックスでアニメが配信予定。

企業同士の争いは拳で決める!

現代日本を舞台としているようで、企業間の争いは腕自慢の代表者による拳願仕合(けんがんじあい)で行なわれる。

勝った方が利益を総取り、それ以外の争いは許さないという独特の世界観。

その拳願仕合で行われるバトルは表も裏も入り乱れた異種格闘戦。

そして、そのNo.1を決めるトーナメントが行われる形です。

流れ的には名作格闘漫画『グラップラー刃牙』

f:id:suyamatakuji:20190307162154j:plain

のような感じですね。

バキとの違いはより必殺技や奥義といったトンデモ技が多いファンタジー色が強いところ。

また、試合の結果が読めないところも大きな特徴。

こっちが勝ちそうとかお約束とかそういったことをことごとく無視してくる作品ですw

>>ケンガンアシュラの感想・考察・評価を見る

 

2位:喧嘩商売&喧嘩稼業

f:id:suyamatakuji:20170522105057j:plain

  • 青年漫画邪道格闘
  • 週刊ヤングマガジン:2005~2010年・全24巻、2014年~(喧嘩稼業)
  • 主人公が一番卑怯

ルールなし(素手&一対一の最低限のルールはある)で戦ったら全ての格闘技で最強はどれかという格闘バトル漫画。

第1部の『喧嘩商売』ではケンカやバーリトゥードルールでの格闘技戦、第2部の『喧嘩稼業』では武器の使用以外は何でもありのノールールのトーナメントが舞台となっています。

こちらもグラップラー刃牙と似た王道な流れですね。

が、王道なのは最強を決めるという流れだけ。

というのも、純粋な強さだけで勝負が決まらないことが多いから。

戦いの最中に相手を騙したりするからめ手を使うのは当たり前、バレないように武器を仕込んだり毒を盛ったり。

さらには試合前の策略で相手をダメージを与えたりする。

極めつけは作中でもっとも卑怯なのが主人公という邪道格闘マンガ。

主人公の佐藤十兵衛も強いですが、大抵の対戦相手はそれ以上の猛者。

それを自分の限界を突破して倒す王道展開ではなく、高いIQを活かした策略を駆使して勝利する展開が新鮮。

ハッキリ言ってバキとかの有名どころよりも好きな作品ですね。

こちらも内容的にアニメ化することはないマンガならではの展開が楽しめる。

ただ、長く続いているので巻数が多い&最初の喧嘩商売はバトルと関係ない話も多く、そういうのが嫌なら『喧嘩商売 最強十六闘士セレクション』の方を読むのをおすすめします。

>>喧嘩商売・喧嘩稼業の感想・考察・評価を見る

 

1位:鬼滅の刃

f:id:suyamatakuji:20180830155733j:plain

  • ジャンル:時代劇、剣劇バトル、ダークファンタジー
  • 掲載誌:週刊少年ジャンプ:2016年~
  • 特徴:鬼VS鬼殺隊の剣劇アクション

動け!

動け動け動け

また殺される

目の前で人が殺される

週刊少年ジャンプ連載の大正時代を舞台に人喰い鬼がいるというダークファンタジーを加えた剣劇バトル漫画。

主人公が家を留守にしている間にそんな鬼に家族は殺され、唯一生き残った妹も鬼化してしまっていた。

そんな妹を人間に戻すため鬼を殺す鬼殺隊に入るという物語。

超人的な鬼を火や水といった剣の技を駆使して戦う鬼殺隊のバトルが熱い。

1対1よりも集団で鬼を退治、または鬼側も連携してくるのが本作の大きな特徴ですね。

f:id:suyamatakuji:20190307162237j:plain

原作マンガも熱いですが、2019年4月から放送されるアニメ版はさらに熱くなりそう。

というのも、『Fate』などのバトルアニメに定評がある制作会社ufotable(ユーフォーテーブル)が手掛けるから。

ということで、2019年3月時点でもっとも旬なマンガ第1位としました。

>>鬼滅の刃の感想・考察・評価を見る

 

王道バトル・アクション漫画&アニメ版ランキング

 

そのほかのジャンル別のおすすめ漫画

こちらも随時更新。

 

最新漫画おすすめ注目ランキング

こちらも随時更新。

 

年代別でオススメを探す

こちらも随時更新。

 

【2019】バトル・アクションオススメ漫画ランキング一言まとめ

これからアニメが放送される旬な作品を中心に熱い。
それ以外はアニメでは見れないマンガならではのものをピックアップしました。

>>ランキングで紹介した漫画を電子書籍でチェックする

>>アニメ版を動画配信サービスでチェックする

>>無料マンガアプリで探してみる

紹介した作品も無料試し読みOK アニメ圧倒的見放題 オタク専用街コン