アニメマンガ界の名探偵:すやまたくじです。

今回はアニメジャパン2019で発表されたアニメ化してほしいマンガランキングについて。

動画解説:アニメ化してほしいマンガランキング2019&アニメ化したらヒット大な漫画(約9分半)

アニメ化して欲しいマンガランキング結果

f:id:suyamatakuji:20190327171947j:plain

  1. Im~イム~
  2. 多数欠
  3. 群青にサイレン
  4. しょぼしょぼマン
  5. 地縛少年 花子くん
  6. うらみちお兄さん
  7. 名探偵コナン ゼロの日常
  8. 殺彼―サツカレ―
  9. 薬屋のひとりごと
  10. 錦田警部はどろぼうがお好き

…うん、まさかの一つも読んだことなかった!w

ノミネートされた100作品中半分は読んだことがあったので、何作品かは入ってくると思ったんですけどね~

まさか自分が好きな漫画が一つも入らないとは(汗)

本当はランキング入りした知っている作品を軸に語り、こっちよりもこっちの方がアニメには向いているよ的なことが語りたかったのですが、急遽予定は変更!

今回惜しくもランクインを逃したその他の注目ノミネート作品について語っていきたいと思います。

読んでない作品はさすがに語れませんから(笑)

>>ランキング入りした作品を好きな電子書籍で試し読み

 

プロデューサー目線で選ぶアニメ化して成功しそうな漫画

今回ピックアップするのは『アニメジャパン2019 アニメ化して欲しいマンガランキング』でノミネートされた作品の中で特にアニメと相性がいいもの。

最近のアニメは1クール12~13話が主流。

いくら話が良くてもこの中で魅せられないとアニメで人気を得るのは難しいのです。

というわけで、今回は名探偵ならぬアニメマンガ界のプロデューサー目線でこの漫画をアニメ化したら面白いでしょうというものを7作品選びました。

それらをランキング形式で紹介していきたいと思います。

7位:トニカクカワイイ

f:id:suyamatakuji:20181108110431j:plain

週刊少年サンデーで連載されている『ハヤテのごとく!』でお馴染みの畑健二郎先生の最新作。

今回は夫婦のイチャイチャラブコメディーとなっています。

いちゃいちゃラブコメはハヤテのごとく!からお手のもの。

f:id:suyamatakuji:20181119165143j:plain

さらに今回は『からかい上手の高木さん』のように基本は主人公とヒロインの二人で展開する。

原作コミックスも売れている上に、同じ系統のからかい上手の高木さんがすでにアニメでヒットしている。

メガドライブといったネタの古さが若い世代相手には少しネックですが、それでもアニメ化しない理由はないでしょう!

>>トニカクカワイイの感想・評価・考察を見る

 

6位:とんがり帽子のアトリエ

f:id:suyamatakuji:20181116150233j:plain

芸大出身の作者が描く圧倒的な絵力による王道魔法ファンタジー。

とんがり帽子のアトリエの魅力はなんと言っても絵!

この絵のクオリティをアニメで再現出来たらかなりおもしろい!

が、それにはかなりのお金がかかるのでやるなら覚悟が必要ですね。

f:id:suyamatakuji:20181117120845j:plain

ヴァイオレット・エヴァーガーデン』レベルのクオリティを出してくれたらそれだけで話題になるのは間違いないでしょう。

>>とんがり帽子のアトリエの感想・評価・考察を見る

 

5位:アクタージュ act-age

f:id:suyamatakuji:20190327172014j:plain

週刊少年ジャンプで連載されている役者をテーマにした漫画。

ジャンプの人気作なだけにその内アニメ化する可能性も高いでしょうね。

テーマ的に実写化する可能性も高いですが、アニメではあまりジャンルなので新しい可能性を広げるためにも是非ともアニメ化して欲しい。

ストーリー性が強い作品ですが、映画編・演劇編といった感じでいくつかの中編で区切られているので1クールのアニメに収めやすいところも◎

>>アクタージュ act-ageの感想・評価・考察を見る

 

4位:やんちゃギャルの安城さん

f:id:suyamatakuji:20181113003243j:plain

ギャルとマジメのちょっとHないちゃいちゃラブコメディ。

こちらはトニカクカワイイ以上にさらにからかい上手の高木さん系。

年齢が高校生でヒロインがよりアグレッシブといった感じですね。

高木さんみたいな清純派がいいんだ!という人には厳しいかもしれませんが、すでにアニメファンの間でもちょっとした火が付いている。

アニメ化すればある程度のヒットが見込めそうな可能性大でしょう。

>>やんちゃギャルの安城さんの感想・評価・考察を見る

 

3位:ダンジョン飯

f:id:suyamatakuji:20181124164710j:plain

ダンジョン探索型の冒険ファンタジーとグルメも絡めた話題作。

お金がないのでダンジョンのモンスターを倒して料理するアイデアがうけ、いくつかマンガの賞も取っています。

これはランキングに入っているくると思っていたのでちょっと意外。

すでにアニメ化するものと思っている人が多いのかもしれませんね。

こちらもアニメで人気のファンタジーとグルメの両方のジャンルを兼ね備えているのでヒットする要因は十分でしょう。

>>ダンジョン飯の感想・評価・考察を見る

 

2位:ランウェイで笑って

f:id:suyamatakuji:20181117111021j:plain

主人公がデザイナーでヒロインがモデル、週刊少年マガジンで連載されているファッション業界を舞台にした異色作。

舞台がファッション業界ということもあり、マガジン連載でありながら女性ファンも多いのがアニメ化にはプラスポイント。

男女共にうければそれだけヒットしやすくなりますからね。

今までにないファッション業界という未知数な部分は大きいですが、それだけに作り手側としてはやりがいもあるでしょう。

また、ファッション業界とうまくコラボ出来れば、円盤やアニメグッズ以外に服などのファッションアイテムを売るという新しいビジネスモデルも構築できる。

新しいジャンルを開拓するという上で、自分が作り手側だったら一番チャレンジしてみたい作品ですね。

>>ランウェイで笑っての感想・評価・考察を見る

 

1位:古見さんは、コミュ症です。

f:id:suyamatakuji:20181118152457j:plain

タイトル通りコミュ症な古見さんが友達100人を目指すコメディ、ときどきラブコメな漫画。

累計部数200万部以上の週刊少年サンデー連載のヒット作品なだけにこれも入ってくると思っていました。

というか、わたくしはこの作品に投票しましたw

美人だけどコミュ症でうまく喋れない古見さんのリアクションは可愛く面白い。

さらに、周りのキャラも矢田野まけるなど、名前がキャラの性格を表しているパンチが強いやつらばかり。

f:id:suyamatakuji:20190327172036j:plain

ハイスクール!奇面組を思い出す設定になっていますw

タイプは違いますが、『かぐや様は告らせたい』ぐらいの笑いとヒロインの可愛さが詰まっていて、わたくしに決定権があるなら今すぐにでもアニメ化を決定したい作品ですw

>>古見さんは、コミュ症です。の感想・評価・考察を見る

 

アニメ化して欲しいマンガランキングまとめ

アニメジャパン2019でランキング入りを逃した作品にも魅力的な漫画が揃っているよ。

>>紹介した漫画を含む2010年代おすすめランキングを見る

>>紹介した作品を好きな電子書籍ストアで試し読みする

紹介した作品も無料試し読みOK