あなたの心のヘンタイ紳士:アニメマンガ名探偵すやまたくじです。

今回はそんな男の夢と希望が詰まった名作たちを。

主人公がモテモテで羨ましいハーレム系や、かわいい女の子が登場し、キャッキャウフフもあるセクシー系アニメのおすすめランキングを。

お色気に関しては、ポロリ・寸止め・本番あり・18禁レベルなど、えちえちが高い順に紹介していきます。

ただし、成人向けの完全な18禁アニメは対象外です。

エロセクシーなハーレム&お色気一般アニメおすすめランキング

ここでは、ヘンタイ紳士が思わず前屈みになるアニメの内容とかストーリーよりも、えちえち度と芸術ポイントを独断と偏見で順位付け。

一般向けエロの限界突破に挑んだ勇者たちを紹介。

1位:異種族レビュアーズ

  • ジャンル:お色気、コメディ、ファンタジー
  • 放送期間:2020年・全12話
  • 異世界の本番ありのエッチなお店めぐり

地上波で放送禁止になった一般エロの限界突破のアニメがここにある。

異世界を舞台にした本番アリのプロのお店をめぐり、そのレビューを書いていく主人公たちの物語。

まさにヘンタイ紳士のためのアニメがここにありました。

しかも、ただのプロのお店ではございません。

異世界なのでエルフやハーピー、なかにはゾンビといった現実ではいない女の子たちとの本番シーンが見れる。

地上波版や動画配信の通常版ではかなり隠された状態になりますが、

R15指定の過激な裏オプ版では修正で隠す部分が小さくなる。

これだけでもけっこう違う上に、だいたい配信では通常版と裏オプ版はセットで扱っているので、紳士なら裏オプ版で視聴するのが基本でしょう。

ざんねんながらBlu-ray&DVDのみになりますが、

完全版では規制解除ですべてがボロンと見える。

他のセクシーアニメと違って、異種族レビュアーズは全話そういったお店に行くので、エロの質だけでなく手数も圧倒的1位。

その中でも特におすすめしたいのが、

第3話の『女体化してのプレイは選べる嬢が少ないし、結構痛いが、女の子の気持ちがわかるようになるから、一度ぐらいは経験しておくのはいいかもしれないぞ!』

日頃は女子たちを攻めまくっている冒険者の男共が、女体化して逆にエッチに攻められるという他のセクシーアニメでもまず見ないシチュエーション。

巨乳エルフのゼルゼルちゃんが、スライム少女に攻められるプレイは、もはや18禁レベルと言っても過言ではない。

 

2位:異世界迷宮でハーレムを

  • 異世界ファンタジー、エロス
  • 2022年・全12話
  • 女奴隷たちを仲間にしていく

異世界なろう系チートに、ヒロインとの夜の本番をHシーンを追加し、異種族レビュアーズの制作会社『パッショーネ』が仕上げた。

もはやこれだけで紳士たちは見逃せない。

ストーリーはゲーム要素ありの異世界チートとなろうの王道ですが、

そこにヒロインたちとの逢瀬を加えただけで大きく変わる。

大人が異世界に行ったら、そこは避けられませんなというくんずほぐれつ。

もともと漫画版の画のうまさと夜の生々しさが話題になっていた異世界迷宮でハーレムをですが、アニメ版では話題のマンガ版を超えてきた。

画のクオリティはそのままに、漫画よりさらにエロ描写を追加し、ドキドキ感をアップさせる。

異種族レビュアーズを担当したのは伊達じゃない。

シーンの数は異種族レビュアーズには負けますが、絵柄の好みでこちらを上にしました。

ちなみに、話題のマンガ版でもかなりセクシー度は高い。

2巻で描かれる最初のヒロイン・ロクサーヌとのセックスは1話丸ごと使うなど、量も質も一般漫画の中では最高レベルです。

>>異世界迷宮も対象ベスト漫画おすすめランキング

 

3位:ヨスガノソラ

  • 恋愛、セクシー
  • 2010年・全12話
  • 各ヒロインとの本番あり

18禁恋愛ゲームを原作に、本番ありのヒロインたちに妹もいるという問題作。

田舎町を舞台とした兄と妹の物語を軸に、その他のヒロインも絡めてくるストーリー。

アニメ版では、オムニバス形式にすることで各ヒロインのルートを描く形になっています。

ここまではよくある恋愛ゲーム原作のアニメ。

問題は、最終的に各ヒロインとのエッチシーンまで描き、その中に実の妹もいるって、

18禁的にも倫理的にもギリギリを攻め過ぎなんですけどーーー!?

地上版や動画配信版は黒塗りや大事な部分が見えないようにカメラアングルを変えたりしているのはもちろん、シーンによっては映像やセリフも不自然に変更されています。

セクシーアニメあるあるですね。

しかし、これがBlu-ray&DVDの円盤になれば、もちろん全ての規制解除の全開放!

妹との本番Hも赤裸々に描く、色んな意味でアウト~!なシーン満載となっています。

また、本番も各ヒロインのオムニバス形式なので、終盤にだけあるわけでなく、4話・6話・7話・8話・9話・11話の本番シーンに加え、その他の話でもお風呂や一人プレイなどもあり、

エロの手数も多いんですけどーー!?

という仕上がりになっています。

>>ヨスガノソラも対象の恋愛アニメランキング

 

4位:回復術士のやり直し

  • お色気ハーレム、ダークファンタジー、なろう系
  • 2021年・全12話
  • 復讐劇はハードなお色気

第2話の過激さでバズりまくった復讐のダークファンタジー。

勇者として選ばれたけど、仲間の勇者が外道ばかりで、肉体的に精神的にも散々ひどい目に遭った仕返しを、タイムリープして行う物語。

その際、女子に対しては性的に復讐を行うことで、ヘンタイ紳士の間でも賛否両論真っ二つ。

特に第2話『回復術士は、フレア王女を壊す!』は、一般アニメの限界を超えてもはや18禁レベルのエロ。

基本的にこの作品の本番は、お仕置き編とイチャイチャ編の二種類が存在する形。

規制については、通常版は影で隠している部分が多い上に、シーン自体がまったく別の画に差し替えられている場合が多いので、ヘンタイ紳士的には使い道なし。

規制緩和のやり直しver.になると、影がかなり少なくなる上に、通常版ではカットされたシーンも追加。

だいたい通常版とセットで配信されているので、観るときはもちろんこちらがおすすめ。

規制解除の完全回復ver.は、ざんねんながらBlu-rayやDVDの円盤のみですが、購入を検討するだけの価値はある。

というのも、完全版ではビーチクなどが見えるようになる修正がなくなるのはもちろん、やり直しver.でもカットされていたシーンが観れるようになるから。

特に話題となった第2話など、この動画配信ではカットされているシーンは、一般エロアニメの限界を超えています。

>>回復術士も対象の異世界アニメランキング

 

5位:終末のハーレム

  • 近未来エロティックサスペンス、ディストピアSF
  • 2022年・全11話
  • メイキングという名の本番の連続

謎のウイルスによって地球上のほとんどの男性が死滅。そこから始まる地球規模のハーレム。

メイキングという名の子作りによって、女性から迫られ・王道ハーレム・王様プレイ、個人戦から団体戦まで多種多様な本番あり。

地上波&配信の通常版では、大事な部分を大きく黒塗りしているので使いものにならじ。

この影響で、アニメ放送当時は期待外れなんて声も挙がってました。

ただし、配信でも観れる無修正版では本領発揮。さらに、円盤では新作Hシーンが追加された超ハーレム版もあり。

エッチのシチュも量もトップ3に負けないレベルですが、ざんねんながら作画が原作マンガの美しい画を再現できてないのでこの順位となりました。

画の質にこだわるのなら、アニメより原作漫画の方がおすすめですね。

>>終末のハーレムの個別レビューを見る

 

6位:ドメスティックな彼女(ドメカノ)袋とじver.

  • 恋愛ラブコメ、学園
  • 2019年・全12話
  • 義理の姉妹との本番あり

義理の姉・陽菜と妹・瑠衣がヒロイン、昼ドラのようなねっとりとした設定に加え、本番があるのもこのラブコメアニメの醍醐味。

義理の姉と妹がヒロインとなるラブコメアニメ。

地上波&通常版でも姉とも妹とも行われる本番シーンが話題となりましたが、肝心な部分が見えない&カットされていた。

それが規制開放版の袋とじver.では、しっかり見える&カットされたエッチシーンも追加される。

しかも、ドメカノの場合、それが円盤だけでなく、動画配信でも観れる太っ腹ぶり。

特に瑠衣との本番がある第1話と、陽菜との本番がある第11話は要チェックです!

>>ドメカノのアニメ2期予想を見る

 

7位:ハイスクールD×D

  • 学園、ハーレム系ラブコメ、お色気、熱血バトル、ダークファンタジー
  • 2012年、2013年、2015年にそれぞれ全12話、4期 2018年・全13話
  • おっぱいへの徹底したこだわり

掴め、おっぱい!!俺はハーレム王になる!!

そんなスケベな主人公が活躍するハイスクールD×D(ディーディー)は、現代社会の学園をベースとしつつも悪魔・天使・堕天使が存在する世界観の熱血バトルダークファンタジーアニメ。

スケベもバトルもド熱血、そんなハーレムアニメがここにある。

ハイスクールD×Dは、本番なしなのですが、ラッキースケベから女の子の方から迫ってくるパターンなど、とにかく手数とシチュエーションがもの凄い。

むちむちボディの作画へのこだわりなど、本番なしでも本番ありレベルにやらしい。

地上波版や動画配信ではざんねんながら修正が入りますが、

ハイスクールD×Dも円盤なら修正なし。

もちろん、ビーチクの描き方にもこだわっているため、それだけでも見る価値は十分にあり。

ちなみに、4期も続いているだけあって、最初の1期はラッキースケベや裸のセクシーで攻めるのがメインですが(それでも十分エロいですが)、2期のハイスクールD×D NEWから、さらにセクシー度もハーレム度もギアを上げて攻めて来る。

>>ハイスクールD×Dアニメ5期の可能性

 

8位:学園黙示録 HIGHSCHOOL OF THE DEAD

  • サバイバルアクション、パニック、エログロ
  • 2010年・全12話
  • 極限状態で行われるお色気とエロ

エログロの究極神アニメがここにある。

かまれたモノはゾンビとなる(作中ではゾンビとは呼ばない)、ある突然日常が壊れる定番のパニックサバイバル。

この怒濤の展開も面白いのですが、学園黙示録ではそこに極限状態のエロも追加した点が見逃せない。

濡れるッ!!

などの名言も飛び出すなど、日常ではありえないシチュエーション+明るいお色気もありと、幅広く展開される。

ちなみに、学園黙示録は配信でも規制解除されていて、6話のお風呂シーンではなんとビーチクが見える仕様になっています。

では、円盤を買う必要はないのか?というとそうでもなく、配信ではないシーンが追加されている違いがあります。

>>学園黙示録も対象バトルアニメランキング

 

9位:聖痕のクェイサー

  • 学園伝奇バトルアクション、お色気
  • 2010年・全24話、2期 2011年・全12話
  • 力を得るために乳を吸う

これは授乳アニメですか?そんな風に言われた女性の聖乳(ソーマ)を吸って戦う、元素を操る錬金士が主役のバトルアクション。

鉄や銅といった元素を操って戦うそのバトルの設定もなかなか面白いですが、ヘンタイ紳士にとってはそれ以上に気になるのが、女性のおっぱいを吸って己の力とする方法。

戦闘の度に授乳シーンが出てきて、原作は成人指定のない乳房を吸う漫画として注目されたほど。

簡単に言うと女性のおっぱいを吸って己の力とし、鉄や銅といった元素を操って戦うわけですね。

しかし、その攻め過ぎな影響で、ざんねんながら地上波で放送されていた時よりも、動画配信版はガンガンに規制されている。

見えないようにカメラアングルを変更されたり、謎の影や光で肝心のビーチクどころか、おっぱいすらも肝心に隠されていたり。

聖痕のクェイサーの授乳シーンの本領が発揮されるのは、Blu-ray&DVDの円盤。

特に2期の序盤では、主人公が女体化して逆に吸われるなど、レアなお色気シーンも発生しています。

 

10位:なんでここに先生が!?(なんここ)

  • ジャンル:ラブコメ、お色気
  • 放送期間:2019年・全12話(15分放送)
  • 特徴:先生と生徒のお色気ラブコメ

寸止めラッキースケベの究極系がここにある。

何組かいる男子生徒と女教師のラブコメを、ラッキースケベ満載で描くのがこの作品。

本番なしでヒロインが迫ってくるなどのセクシーは基本なし。

けれど、そのラッキースケベが攻めに攻めているので、紳士たちも注目せずにはいられない。

通常版では規制で隠されますが、

規制なしの完全版ではR15指定で胸のてっぺんまでしっかりと見える。

しかも、なんここは円盤を買わなくても、配信で完全版を提供しているのがうれしいところ。

>>なんここも対象ラブコメ漫画ランキング

 

11位:To LOVEる-とらぶる-ダークネス

  • ハーレム系ラブコメ、お色気、SF、学園
  • 2008年・全26話、OVA 2009年・全6話、2期 2010年・全12話、ダークネス 2012年・全12話、2期 2015年・全14話
  • ラッキースケベ&ヒロインの攻め(特にダークネスが過激)

ヘンタイ紳士の聖書。ラッキースケベの元祖と言ったらこのとらぶる。

宇宙人の美少女ヒロイン・ララがやって来て始まるドタバタSFハーレムラブコメですが、女の子の可愛さとラッキースケベの手数の多さが天才的。

特に無印よりお色気が過激なダークネスになってからは、少年だけでなく、青年の下半身も刺激しまくる。

地上波&配信の通常版は謎の光や湯気によって、大事なところはことごとくガードされますが、

全開放の円盤では胸のビーチクからその他の部分までバッチリと見える。

2010年代前半のアニメにしては作画に気合入れまくりで、矢吹先生の原作漫画の画を再現している。

>>To LOVEるも含むジャンプラブコメの歴史を見る

 

12位:無職転生~異世界行ったら本気だす~

  • 異世界転生ファンタジー、なろう系
  • 2021年・全23話
  • 一人プレイや本番もあり

神作画で話題になった異世界なろう系は、お色気でも神過ぎて中国で配信停止されちゃったよ。

無職の男が異世界転生して活躍するテンプレ的な展開ですけれど、ストーリーやキャラ描写で大きな違いを見せた。

そんな無職転生のH方面といったら、ロキシーの一人プレイやルディとエリスの際どいシーンを神作画で地上波放送したことで有名。

別に全裸になっているわけではないのですが、艶めかしさを作画と演出で表現し、雰囲気だけでガンガン刺激してくる。

結果、それが中国での配信停止につながったわけですが。

それに加えて、地上波や配信では見えなかったパウロとゼニスの本番シーンも解禁。

シーン自体はそんなに多くないですが、それを神作画と神演出で描いているのが大きな違い。

直接的なエロでは負けますが、シーンの質だけだったら上位を超える。

>>無職転生も対象ベストアニメおすすめランキングを見る

 

13位:異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術

  • 異世界転移ファンタジー、お色気系ハーレム
  • 2018年・全12話、2021年・全10話
  • おっぱいファンタジーと夜の魔王プレイ

引き籠りのゲーマーが、最強魔王キャラで異世界召喚される定番のチートハーレム。

定番との大きな違いは、お色気が攻めに攻めまくっている点。

一線を超える本番はありませんが、Bまでなら頻繁に起こる。

Cに辿り着かなくても無限のBのバリエーションと、女の子たちで様々な刺激を繰り出してくる。

特に巨乳むちむちエルフのヒロイン・シェラが色んな意味でけしからん!

異世界魔王は通常版では光で程良く隠しているだけですが、

配信でも規制解除のマジ魔王Verもあり。

光がなくなってハッキリ見えますが、通常版でもけっこう見せているので、そこまで大きな差はありません。

また、円盤でも胸のビーチクは見えないので、H目的で買う必要はないですね。

 

14位:クロスアンジュ 天使と竜の輪舞(ロンド)

  • ロボット、ファンタジー
  • 2014~2015年・全25話
  • 女子同士の絡みあり

第1話でお姫様が失脚。刑務所的な所に入れられて、お尻にフィンガーをかまされる衝撃の開幕。

女の子たちが強制的にドラゴンと戦わされる世界観のSFロボットアクション。

そのバトルも見応えありますけれど、セクシーの方も見応えあり。

女の子ばかりということで、百合の絡みがそこかしこ、そこにたまに男性も絡んでくる形。

序盤から飛ばす百合のくんずほぐれつは配信版でもかなり過激。

円盤の無修正版でも、湯気などがなくなりハッキリとお尻などは見えるけれど、ビーチクなどは見えないシステムになっています。

>>クロスアンジュも対象ロボットアニメランキング

 

15位:Fate/stay night [Heaven’s Feel]第3章

  • 英雄による伝奇バトル
  • Zero 2011~2012年・全25話、UBW 2014~2015年・全26話、他劇場版と複数シリーズ
  • ハイクオリティの本番シーン

魔術師と英雄がタッグを組んで戦うファンタジーバトルを、鬼滅の刃でお馴染みのufotable(ユーフォーテーブル)が神作画で仕上げた劇場版。

神バトルとしても有名なFateシリーズですが、この [Heaven’s Feel]第3章では、なんと今までと違って、ヒロイン・桜とのHシーンがある、

セイバー・遠坂凛がヒロインだった別シリーズのテレビ版ではなかったのですが、

原作エロゲーということで、劇場版ではその禁断の扉を開けてきた。

バトルの神作画は、もちろん本番シーンでも健在。

本番があるのはこの第3章だけになりますが、クオリティだけだったら、ランキングトップクラス。

劇場版なのでレンタルのみで約1000円に対し、Blu-rayやDVDの円盤が約4000円なので、円盤で買うという選択肢もアリですね。

>>Fateシリーズ一挙解説を見る

 

16位:新妹魔王の契約者(テスタメント)

  • ジャンル:ハーレム系ラブコメ、お色気、バトルアクションファンタジー
  • 放送期間:2015年・全12話、2期 2015年・全10話、他OVA
  • 特徴:主従契約魔法という名のエロ

いや、これもう本番おっぱじまってないっ!?

そんなAやBは当たり前の過激なお色気シーン&ハーレムがここにある。

新妹魔王の契約者は、現代社会をベースにしつつ、そこに魔族や勇者の一族といったファンタジー要素をプラス。

それだけなら、ただのバトルアクションファンタジー。

そこに主従契約魔法(男が主で女性側が僕(しもべ)側)という名のエロをプラスしたことで事情が大きく変わった。

この魔法、絆を深めるという名のエッチなことをすると戦闘力が上がり、さらに僕側は主への嫉妬などの後ろめたい感情を抱くと呪いが発動し、それを鎮めるためには屈服という名のエッチなことを行う。

テレビ版でも攻めまくり、OVA版ではさらにリミッターが解除されています。

ただし、セクシーの描写は配信版だと、謎の光でガッツリと隠してしまうのがざんねん。

新妹魔王の契約者を真の意味で楽しむなら、やはり無修正の円盤は無視できない。

謎の光が全開放されて、丸見えです。

ざんねんなのは、テレビ版から怪しかったですが、OVA版になると、さらに作画がイマイチになった点。

作画が神クオリティだったら、ランキングベスト5も狙えたのに。

 

17位:その着せ替え人形は恋をする(着せ恋)

  • ラブコメ、コスプレ
  • 2022年・全12話
  • ギャル&コスプレのセクシー

雰囲気だけで、もはや18禁レベルのエロさがある。

モノ作りが好きな陰キャ男子の五条と、コスプレが好きなギャル・海夢の青年ラブコメ漫画を原作としたアニメ。

そのため、あくまでメインはコスプレを絡めたラブコメなのですが、海夢のキャラクターとコスプレで、本格派にも負けないドキドキを提供するのが着せ恋。

というのも、ギャルのためか、海夢の羞恥心がゆるめで、五条の前でガンガン着替えたり、際どいコスプレを着たりするから。

かと思ったら、

急に恥じらいのスイッチが入ることもあるんですけどーー!?

特に第11話のラブホ編は、服すら脱いでないのに、

絶対入ってるーーー!!!

と突っ込まずにはいられない、そんな雰囲気だけで18禁のアニメがここにある。

 

18位:ド級編隊エグゼロス

  • ハーレム系ラブコメ、お色気、サイエンスファンタジー、ヒーローアクション
  • 2020年・全12話
  • HEROはHとEROで出来ている

To LOVEる・幽奈さんに続くジャンプのお色気アニメは、ヒーロー×H

HEROはHとEROで出来ているをキャッチフレーズに、熱血バトルと熱血お色気を絡めたのがこの名作。

力を発揮するためには、HとEROを追求しなければならない。

特に序盤は、力を使うだけで服が弾けるなど、本番がなくてもセクシーの向こう側まで行っちゃってる。

作画もカメラアングルも気合が入っていて、第1話を筆頭に序盤はバズりまくり。

配信は通常版と、規制緩和のHネルギー解放版では大事なところは隠れてますが、

規制解除版の円盤なら、神クオリティの作画が無修正で観れる。

ただざんねんながら、予算を序盤で使い切ったのか、中盤からは作画のクオリティが落ちる上に、カメラアングルなどのこだわりもグッと下がる。

最後まで序盤のクオリティで駆け抜けたら、ランキングベスト10入りは確実だったのですが…。

 

19位:見える子ちゃん

  • ホラーコメディ、お色気
  • 2021年・全12話
  • 序盤はお色気要素強め

異種族レビュアーズと同じアニメ制作会社『パッショーネ』が、原作漫画のお色気を際どいセクシーに進化させました。

幽霊が見えるようになった見える子ちゃんがスルーし続けるホラーコメディがメイン。

が、序盤はそこにお色気要素もけっこう入って来る。

パッショーネはここを見逃さなかった。

原作ではさり気ない感じのお色気でしたが、それをアニメでは角度やカメラアングルでセクシーを強調。

結果、ホラーアニメじゃなくて、エロアニメなんて言う人も出たほど。

特に第4話のお風呂回はポロリとホロリの神回なんていう声も。

ただし、4話以降はお色気控えめになるのがざんねん。

また、円盤でも特に胸のてっぺんが見えるといった規制解除はありません。

>>見える子ちゃんも対象コメディアニメランキング

 

20位:ゆらぎ荘の幽奈さん

  • ハーレム系ラブコメ、お色気、ファンタジー
  • 2018年・全12話
  • 温泉完備のラッキースケベと手数の多さ

To LOVEる-とらぶる-の正統なる後継者。いつでも温泉回。元温泉旅館を舞台に巻き起こるハーレム系お色気ラブコメアニメ。

さらに、ヒロインが主人公の部屋に住み着く地縛霊で、朝起きる度にラッキースケベが起こるのは鉄板。

お色気の手数の多さと、ヒロインたちの美少女っぷりは、本家のTo LOVEるにも負けないレベル。

ただ、ざんねんなのは、地上波版や配信版は謎の光や湯気で、肝心のお色気部分がかなり隠されてしまっていること。

円盤商法が露骨すぎるぜと。

さらに、円盤なら規制解除でしっかり丸見えだけど、制作費を抑えているせいか、作画のクオリティはイマイチ。

せっかく原作漫画はTo LOVEる並に可愛くてエロかわいいのに、それがうまくいかせてないのですよね。

カラー版も出てるし、いっそ原作漫画の方を買うという手もアリですね。

 

21位:ストライク・ザ・ブラッド(ストブラ)

  • 学園SFバトルアクションファンタジー
  • 2013~2014年・全24話、OVA 2015~2017年・全2+8=10話(2つに分けて)
  • 燃えと萌えの両立

バトルファンタジーとチラリズムの二つで、別々のところを熱くしてくるアニメ。

世界最強の吸血鬼・第四真祖の暁古城(あかつきこじょう)とそれを監視する剣巫見習いである姫柊雪菜(ひめらぎゆきな)の物語。

基本的には、SFやファンタジーの要素が入った正統派のバトルアクションの中に、

ラッキースケベやハーレム要素をガンガンに入れてくるのがこの作品の醍醐味。

ただし、テレビアニメ版はかなりお色気控えめ。

際どいシーンはありますがハッキリと見せず、せいぜいパンチラや吸血シーンでセクシーが出してくるのみ。

ストブラの本気はOVAとなった第2期から。

ここからビーチクも解禁。

セクシーなシーンも増量しますが、配信版では謎の光や湯気などで、修正されてしまうのがざんねん。

ストブラの100%中の100%を楽しむなら、やはり無修正の円盤ですね。

しっかり胸のてっぺんまで丸見えです。

>>ストブラも対象2010年代アニメランキング

 

22位:食戟のソーマ

  • 料理対決・グルメバトル
  • 2015年・全24話、2期2016年・全13話、3期2017~2018年・全24話、4期2019年・全12話、5期2020年・全13話
  • 美少女の多さとおはだけ

料理を食べたリアクションで、おはだけという名の数々のセクシーシーンが展開される。

ただし、男性キャラもいるけれど。

エロマンガ出身の原作作画担当の画を元にしたアニメはセクシーな上に、美少女キャラもカワイイと、そんな女子のリアクションを見るだけでも、ご飯何杯でもイケる!

ちなみに、リアクションは謎の光や料理の材料などで肝心な部分が見えませんが、これは円盤でも規制解除されることはありません。

同じジャンプの幽奈さんと違って、原作コミックスでも完璧には見えませんが、漫画の方がまだ規制がゆるくなっています(食戟のソーマもカラー版あり)

>>食戟のソーマも対象グルメアニメランキング

 

23位:すのはら荘の管理人さん

  • ラブコメ、年上ハーレム
  • 2018年・全12話
  • 全員年上のハーレムラブコメ

「すべてのあまえんぼうさんに贈る」年の差ハーレムお色気ラブコメの決定版。

もはやこれだけでうらやまけしからん!というのが分かる。

管理人も含めて女性だけの寮に手違いから入ることになってしまった主人公が、

徹底的に甘やかされるという、少年の夢と希望が詰まった年上ハーレム。

俺もそんな寮に手違いで入りてえよ!

全国3000万人のヘンタイ紳士の嫉妬の声が聞こえてきそう。

お色気の方は密着度は高いですが、完全には見せてないので、円盤でもこれといった規制解除はなし。

 

24位:グレイプニル

  • ジャンル:バトルアクション、お色気
  • 放送期間:2020年・全13話
  • 特徴:随所で女子の裸体が

ある意味で、変化球タイプの本番ありと言っても過言ではない。

基本は宇宙人によって特別な力を得た人間同士のバトルアクション。

そこにヒロインのセクシーと、中に入れるきぐるみに変身する主人公で際どく攻める。

ヒロインが着ぐるみに変身した主人公の中に入るのですが、完全に下ネタ的なリアクション。

逆にインしてくるセクシーさはOPから表現されている。

また、薄着の方がシンクロしやすいようで、パンツ姿や水着、全裸など様々な形で合体してくるから油断できない。

表現の方はビーチクを描いてないからOKなのか?配信でも特に規制なく胸などが描かれています。

本番や突起物はなしですが、想像を掻き立てる表現がここにある。

>>グレイプニルも対象バトル漫画ランキング

 

25位:はじめてのギャル

  • ジャンル:学園ラブコメ、お色気
  • 放送期間:2017年・全10話
  • 特徴:土下座から始まるDT(童貞)とギャルの恋物語

ギャルって土下座すればイケるらしいよ。から始まるリアルと妄想のお色気ラブコメ。

ギャルヒロインはリアルでは大人しめですが、

男性高校生主人の妄想で攻めまくり。

また、二人の間に入って来ようとするサブヒロインはリアルでも攻めまくりというのがこの作品のシステム。

セクシーシーンですが、配信では神の手やアクセサリーなど、ギャル関連のアイテムで規制を入れてくる。

円盤の規制解除版ではこれが外れますが、服の下から突起するビーチクは見えますが、肝心の乳首本体の方は見えないので要注意。

シチュエーションはエロいですが、そこと同じギャルの着せ恋と比べると、どうしてもキャラのセクシー度は落ちてしまうのがざんねん。

 

26位:俺だけ入れる隠しダンジョン

  • ハーレム系ラブコメ、ファンタジー、なろう系
  • 2021年・全12話
  • ローマの休日のような身分差恋愛

チートスキルを使う条件は、女の子とくんずほぐれつなエッチなことをすること。

定番のなろう系異世界チートに、お色気を極振りしたのがこのアニメ。

でも、本番はなし。ビーチクなどは見せないので、円盤による規制開放のブーストもなし。

ただそれでも、エロさを感じさせるのが俺だけ入れる隠しダンジョン。

それはこの第2話、ヒロインへの耳攻めだけでも伝わるのではないでしょうか?

H度が限定されているからこその工夫で魅せてくる。

 

27位:女神寮の寮母くん。

  • ハーレム、お色気、ラブコメ
  • 2021年・全10話
  • 中学生に5人の女子大生

家を失くした中1の少年が女子大の学生寮の寮母となる。いわゆるおねショタでえちえちなハーレムラブコメ。

恥ずかしがるヒロインとのラッキースケベや、逆に自ら攻めてくるお姉さまとのお色気もあるダブルインパクト状態。

同じくおすすめに入っている『すのはら荘の管理人さん』と設定は似てますが、こちらはよりモロに攻めてくる。

通常版の配信では謎の光や湯気で隠れますが、規制緩和版の『風紀まもるくんシースルーバージョン』では、それが薄くなってほぼ乳首見えてます。

もちろん、円盤ならうっすらとした規制も完全になくなりますが、規制緩和版でも十分実用レベルです。

そこまでしてるのにランキング順位が低いのは、作画がざんねんなのと、ギャグ度が強過ぎて色気が減っちゃってるせい。

 

28位:つぐもも

  • ジャンル:妖怪バトル、お色気ファンタジー、学園コメディ
  • 放送期間:2017年・全12話、2期 2020年・全12話
  • 特徴:お色気アニメーターあり

お色気アニメーターという謎の役職を配置しているバトルファンタジー。

付喪神と共に戦う主人公と妖怪の戦いを描くよくある設定ですが、お色気への振り切り方が尋常じゃないのがつぐもも。

ラッキースケベは当たり前、ヒロインたちから仕掛けてくるのも当たり前。

さらに、ギャグかっ!?というありえないシチュエーションすらも巻き起こり、本番はないのに、

絶対入ってるーーー!!!

という際どいシーンがありまくり。

通常版では定番の謎の光や湯気、キャラ配置移動で大事な部分を隠しまくり。

それが円盤で胸の突起などが全開放されるだけでなく、今のところ1期限定ですが配信でもリミッター解除版がある。

手数は申し分ないけれど、ギャグ度が高すぎるので、ランキングでは順位を下げました。

 

無料でおすすめハーレム&セクシーアニメをチェックする

配信サイトを利用すれば、放送中アニメを中心に無料で観れる。
見放題もアニメ専用なら月額はかなり安い。
また、電子書籍を利用すれば、原作も無料チェックすることも可能です。

>>ハーレム&セクシー漫画おすすめランキング

この記事を書いた人

すやまたくじ

アニメ・漫画を専門に紹介するブログ&YouTubeチャンネルを運営。
アニメは3000作品ほど、漫画は5000作品ほどチェック。
クリエイターへのインタビュー、mybestで記事監修などの活動も。

詳しいプロフィール
お問い合わせ