あなたの心のミラクルボイス:すやまたくじです。

今回の声優シリーズはいくつかリクエストが来ていた男性編を。

意外と女性よりも男性からのリクエストが多くて。

ということで、今回はわたくしが大好きな男性声優『神谷明』さんの特集を!…と言いたいところですが、

古いアニメや漫画を紹介しても反応が薄かった今までの経験上、ベテランを紹介しても反応は薄そう。

読者はわたしくと世代が近い?10代や20代が多いみたいなので。

というか、リクエストが多かったのは若手男性声優のみでしたし(笑)

が、イケメン嫌いなわたくしは若手男性声優にはあまり思い入れがない!(若手はイケメンを中心に演じることが多いので)

そこで今回は間を取って中堅男性声優『宮野真守』さんを語りたいと思います。

ヒューマンアカデミー

動画解説:宮野真守が演じたキャラランキングと感想。イケメン&個性派男性声優(約10分半)

男性声優第1弾は宮野真守さん

ということで、男性声優第1弾は宮野真守さん。

女性声優編と同じく、まずは宮野さんが演じたキャラベスト5をランキング形式で語り、

その後にデビューから現在までの感想を語りたいと思います。

が、女性声優の時と違い、好きなキャラランキングにすると宿敵であるイケメンは全て排除してしまうため、

男性声優編の場合は印象に残っているキャラベスト5にしたいと思います。

これでイケメン好きな人も安心ですw

 

宮野真守が演じたキャラランキングベスト5

宮野さんが演じたキャラクターの中でもっとも印象的なキャラを5人厳選し、ランキング形式発表しました。

5位 銀河英雄伝説 Die Neue These:ラインハルト(2018年)

f:id:suyamatakuji:20190517164607j:plain

全国1000万人の宮野さんが演じるイケメン好きな女子のみなさんお待たせしましたw

さっそくイケメン登場です。

常勝の天才と言われるように戦が強く、さらに政治面でも天才。

それに加えてイケメンとまさに完璧超人!

が、イケメン嫌いな僕ですが、ラインハルトはけっこう好きなんですよね。

原作や旧作を見ていたというのも大きいですが、宮野さんが演じていたというのも大きいでしょう。

宮野さんのイケメンボイスって同じ男が聞いてもカッコいいなと思えるので。

タイプは違うけれど、僕も同じミラクルボイスを持つ者として、シンパシー的なものを感じているのかもしれません。

>>銀河英雄伝説の感想・評価・考察を見る

 

4位 多田くんは恋をしない:伊集院薫(2018年)

f:id:suyamatakuji:20190517164620j:plain

イケメンボイスだけじゃないのが宮野真守。

おバカな三枚目キャラでもその存在感を発揮する。

そんなキャラで一番好きなのが伊集院薫ですね。

イケメンをよく演じるのが嘘のようなハイテンションなおバカキャラ。

この時の演技や声の出し方なんかも抜群ですね。

が、意外とこういう能天気なキャラってそこまで多く演じてないのですよね。

そういった貴重性も含めての第4位。

>>多田くんは恋をしないも含むラブコメアニメランキングを見る

 

3位 機動戦士ガンダム00:刹那・F・セイエイ(2007年)

f:id:suyamatakuji:20190517164632j:plain

イケメン・オブ・イケメン。

宮野真守が演じてきた全てのイケメンの中で一番イケメンだと思うのがこの刹那・F・セイエイ

僕ね、ガンダム大好きなんですよ。

でもね、この作品主要キャラが全員イケメンなんですよ。

イケメンなだけでなく、『狙い撃つぜ』とかの決め台詞とかもあるし。

戦いで格好つけてんじゃねえ!という僕がもっとも嫌いなイケメンなタイプ。

が、そういった決め台詞とかもキッチリと覚えているんですよね~

特に宮野さんが演じた刹那の『俺たちがガンダムだ!』とかは名ゼリフとして、そして名シーンとして頭に焼き付いている。

感情的にはイケメンは嫌いですけれど、宿敵としてライバルとしては認めざるえない。

『おめえ、強えな!』的なインパクトを残したキャラクターです。

>>初心者でも分かるガンダムシリーズ講座を見る

 

2位 ゾンビランドサガ:巽幸太郎(2018年)

f:id:suyamatakuji:20190517164651j:plain

ヨイショー!

こういう宮野さんのキャラ大好き!大好物!

それがゾンビランドサガの巽幸太郎。

ハイテンションにボケ倒す!

このモードに入ったときに宮野真守は無双状態。

もうこの人しか演じられないというキャラになりますよね。

幸太郎はよく出てくるあの牢獄みたいな所でみんなに解説をするワンマンショーみたいなシーンが抜群。

特にドラブイン鳥の回でのサキとのやり取りが秀逸。

ドライブイン鳥好きなサキが、

【サキ】いつだよっ!?いつ行くとっ!?

【幸太郎】今からじゃーーーい!

【サキ】キターーーーーーー!!

で大爆笑(笑)

もっと見たいんで2期やってください。

>>ゾンビランドサガの感想・評価・考察を見る

 

1位 STEINS;GATE(シュタインズ・ゲート):鳳凰院凶真/岡部倫太郎(2011年)

f:id:suyamatakuji:20190517164703j:plain

エル・プサイ・コングルゥ

宮野さんのキャラと言えばやはりこの男が一番に頭に浮かぶ。

狂気のマッドサイエンティスト:鳳凰院凶真!

もうね、自己紹介だけでパンチが効きまくっているキャラクター。

宮野真守と言えば、イケメンキャラや三枚目キャラもいいけれど、狂気の個性派が一番映える!

最初は厨二的すぎてアニメ好きな僕でも引いちゃったけれど、それが話が進むうちにどんどん引き込まれる。

個性派を演じた時はまさに宮野真守のワンマンショーですな。

かと思えば、真面目なシーンになるとちょっと二枚目な岡部倫太郎の姿を見せる。

ここではイケメンな宮野真守が見れます。

そんな二つの顔が見れるキャラとして第1位としました。

>>シュタインズ・ゲートの感想・評価・考察を見る

 

宮野真守のデビューから現在までの感想

f:id:suyamatakuji:20190517164717j:plain

僕が宮野真守さんの名前を最初に意識したのは2005年放送『交響詩篇エウレカセブン』のムーンドギー。

顔はイケメンなのに方言訛りの強いキャラクターで愛嬌がある。

そんな二枚目半なムーンドギーが良かったですね~

ちなみに、デビューは2002年で2005年までにもいくつか作品にも出ていますが、どれもあんまり印象にないのですよね。

そして、宮野真守さんの存在感が圧倒的になったのが2007年放送『機動戦士ガンダム00』の刹那・F・セイエイ。

ここからもうね、イケメン嫌いな僕にもイケメンキャラ=宮野真守の名前が深々と刻まれました。

あと、

f:id:suyamatakuji:20190517164730j:plain

2009年放送『蒼天航路』の曹操なんかも面白かったですね。

三国志の英雄として、イケメンや面白キャラとは違う威厳と迫力を見せていた。

この時の経験が銀河英雄伝説のラインハルトに繋がっている感じですね。

そして、忘れてはならないのが2011年放送『シュタインズ・ゲート』の岡部倫太郎こと狂気のマッドサイエンティスト:鳳凰院凶真。

狂気とハイテンションのハーモニー

宮野真守ならではの個性派演技

このパターンが大好きですね~

他には、

f:id:suyamatakuji:20190517164746j:plain

2014年の東京喰種トーキョーグールの習さまとか、2018年のゾンビランドサガの巽幸太郎、

f:id:suyamatakuji:20190517164800j:plain

2019年のキャロル&チューズデイのアーティガンなどもいいですね~

好きなキャラランキングにすると、上位は全てこのパターンになってしまいますね(笑)

 

宮野真守の演じたキャラのまとめ

宮野真守さんはイケメンやおバカな三枚目キャラもいいけれど、狂気とハイテンションの個性派を演じた時がもっとイイ!

とまあ、今回はリクエストにあった若手男性声優ではなく中堅どころでしたがいかがでしたでしょうか?

中堅でも大丈夫なら男性声優は中堅を軸に若手も混ぜていく方針でいこうかなと思っています(若手も何人かは頭に思い浮かぶ人はいるので)

また、逆にベテランでもOKだったらガンガンに語れます。

神谷明さんに大塚明夫さん、銀河万丈さんなど、女性声優に負けないレベルにw

ちなみに、女性声優の方は若手からベテランまでどこでも来い!といった形になっています。

>>ベストアニメおすすめランキングを見る

>>自分も声優になる!失敗しない声優専門学校&養成所の選び方

紹介した作品も無料試し読みOK アニメ圧倒的見放題 オタク専用街コン