すやまたくじのアニメ・漫画ブログ

アニメ・マンガのブロガー&ユーチューバー

ドSヒロインのラブコメ漫画『イジらないで、長瀞さん』ちょっと攻めたからかい系

f:id:suyamatakuji:20190130162312j:plain

どうも、イジリーすやまです。

今回はそんなからかい系ラブコメ漫画『イジらないで、長瀞さん』の感想レビュー評価・考察を。

動画解説:ドSヒロインのラブコメ『イジらないで、長瀞さん』攻めたからかい系マンガ(約4分半)

イジらないで、長瀞さんとは?

f:id:suyamatakuji:20190130160414p:plain

  • ジャンル:新感覚ラブコメ、学園
  • 作者:ナナシ
  • 掲載サイト:マガジンポケット
  • 連載期間:2017年~

ちゃんと描けたら…ご褒美 あげますよ♥

ヒロインと主人公のからかい系ラブコメはさらに進化した。

ドSなヒロインがMっ気のある主人公をイジってドキドキさせる。

新手のプレイですかっ!?

といった感じの新感覚ラブコメマンガが爆誕。

>>【試し読みOK】ラブコメ・恋愛系マンガおすすめランキングへ

>>イジらないで、長瀞さんを好きな電子書籍ストアで無料試し読みする

 

からかい系ラブコメの応用編

f:id:suyamatakuji:20190130160501j:plain

基本は主人公とヒロインの二人でイジりという名のイチャイチャで展開していく。

こう聞いて『からかい上手の高木さん』が頭をよぎった人もいるはず。

f:id:suyamatakuji:20190130160518p:plain

からかい上手の高木さんとは主人公をからかうヒロイン高木さんとなんとかそれを防ぎ、逆にからかってやろうとがんばる西片くんの物語。

登場人物が主人公とヒロインの二人で終わることも多く、からかいという名のイチャイチャで展開する新感覚ラブコメを生み出したパイオニア。

原作漫画に加え、アニメ版もヒットしました。

イジらないで、長瀞さんは設定やタイトルから、まあこの高木さんを意識しているのは間違いないでしょうねw

新ジャンルが生まれれば、それを応用する作品が出てくるのは当たり前。

マンガやアニメだけでなく、どんな業界もそうやって発展してきましたから。

問題はオリジナルとは違う個性を魅せてくれるか。

で、このイジらないで、長瀞さんはそこにドSとMをプラスw

からかい上手の高木さんを知っているのなら、ドSな高木さんとMな西片くんをイメージしてくれれば分かりやすいかなと思います。

 

ドSヒロインに心がざわつくからかい

f:id:suyamatakuji:20190130160534p:plain

ドSなヒロインにして生まれるのはよりアグレッシブな攻め。

長瀞さんはギャルっぽい見た目に加え、性格も知らない主人公にいきなり話しかけてくるなど行動的。

そして、ドS!w

困っている主人公を見てゾクゾクするなど、直接的なお色気描写などはないですが、雰囲気だけでなんだか『エロい!』と感じるシーンも出てくるほど(笑)

たまにちょっとやりすぎかな~と思うこともありますが、

イジられた主人公も、

嫌いじゃない…

f:id:suyamatakuji:20190130160606p:plain

などと言っちゃうなど。

ばかやろう!

とw

俺は一体なんのプレイを見せられているんだ?という気持ちになることもあるこちらの意味でも新感覚なラブコメとなっています。

 

ドSヒロインのギャップ

f:id:suyamatakuji:20190130160627p:plain

ドSヒロインがガンガンにイジってくる。

なんだかプレイ的な場面もある。

こう聞くと、一部のドMな読者以外は、

俺はそんなものには興味がない!

または、からかい上手の高木さんみたいなラブコメを求めている人にとっては、

あれは高木さんみたいな清純派にからかわれるからいいんだ!

f:id:suyamatakuji:20190130160649j:plain

といったお叱りの声が届きそうですが、

安心してください、長瀞さんはSデレですよ。

長瀞さんがイジるのは主人公だけ。

他の男には一切興味を示さない。

さらに主人公に他の女子が近づくと全力で阻止しようとするヤキモチ屋さんw

そして、ギャルっぽい見た目にドSということで攻撃的な性格を想像している人もいるかもしれませんが、

やり過ぎたときはすぐに反省したり主人公が困っていたらすぐに助けに入ったりする心の優しさはちゃんとあります。

f:id:suyamatakuji:20190130160710p:plain

口では攻めたことを言っていても実際にそういったラッキースケベなハプニングが起こると取り乱す可愛い所もあり。

たしかに高木さん的な清純派と比べるとアグレッシブすぎるかもしれません。

が、清純派にはない攻めとギャップが長瀞さんにはある!

 

イジらないで、長瀞さんの感想・評価・考察まとめ

イジらないで、長瀞さんはドSヒロインの攻めたからかいとデレが楽しめるラブコメ漫画。

>>【試し読みOK】ラブコメ・恋愛系漫画おすすめランキングへ

>>イジらないで、長瀞さんを好きな電子書籍ストアで無料試し読みする