すやまたくじのアニメ・漫画ブログ

アニメ・マンガのブロガー&ユーチューバー

とあるシリーズ:とある魔術の禁書目録&とある科学の超電磁砲

f:id:suyamatakuji:20180911151459j:plain

学園都市というフレーズだけでなんだか未来的なイメージがあるすやまたくじです。

今回はそんなSFアニメ『とある魔術の禁書目録(インデックス)』とそのスピンオフ作品『とある科学の超電磁砲』の感想レビュー評価・考察まとめを。

動画解説:科学と魔術のSFアニメとある魔術の禁書目録&とある科学の超電磁砲(約17分)

とある魔術の禁書目録(インデックス)とは?

  • ジャンル:SF超能力ファンタジー、科学と魔術のバトルアクション
  • 放送期間:2008~2009年、2期 2010~2011年、3期 2018年・10月~(3期以外は全24話)、他劇場版もあり
  • アニメーション制作:J.C.STAFF
  • キャスト:上条当麻・阿部敦、インデックス・井口裕香、御坂美琴・佐藤利奈、アクセラレータ・岡本信彦、五和・茅野愛衣
  • 原作:ライトノベル・鎌池和馬

科学と魔術が交差するとき物語が始まる

人口の8割が学生という学園都市を舞台に巻き起こる科学と魔術のSFバトルファンタジー。

超能力とオーバーテクノロジーが存在する科学サイド(学園都市)

一般世界からは存在を隠し魔術的&宗教的な組織が運営し活動している魔術サイド(海外を中心に複数の勢力があり)

そんな科学サイドと魔術サイドが交差するとき物語が動き出す。

 

超科学な学園都市を舞台に魔術を絡めたSFバトルファンタジー

f:id:suyamatakuji:20180911154316j:plain

物語のメイン舞台となるのが画像の学園都市。

日本に存在しながらも完全独立機関。

東京西部に位置し、アニメでは立川駅や多摩センター駅周辺がモデルとなっています。

学園都市では人為的な超能力開発が実用化され、それを学生全員に実施。

超能力や外部より数十年進んだハイパーテクノロジーで運用されている科学の街ですね。

ちなみに、画像の中央に見える大きなビルは他のSF作品などにも出てくる宇宙エレベーターです。

f:id:suyamatakuji:20180911154331j:plain

お…おなか減った。おなか減ったって言ってるんだよ?…ねえ!

お腹いっぱいご飯を食べさせてくれると、嬉しいな。

主人公の上条当麻(かみじょうとうま)はそんな学園都市に住む無能力者(レベル0)の高校生。

学園都市では超能力開発を学生に実施していますが、その全てが能力を発現するわけではありません。

なかには上条のようなレベル0も多数います(レベルの最大は5)

そんな上条の部屋のベランダにインデックスと名乗るシスターの格好をした女の子が引っ掛かっていた。

インデックスの話によると、この世界には科学と異なる魔術の世界が存在し、自分はその魔術師に追われていると。

f:id:suyamatakuji:20180911154353j:plain

一度見たものを一瞬で覚えて、一字一句を永遠に記憶し続ける能力を持ってるんだ。ソレの頭はね。

世界各地に封印され、持ち出すことの出来ない魔道書を、その目で記憶し保管している魔道書図書館…って訳なのさ。

ま、ソレ自身は魔力を練ることが出来ないから無害なんだけど、その10万3000冊は少々危険なんだ。

だから、魔術を使える連中に連れ去られる前に…こうして「保護」しにやってきたって訳さ。

最初はインデックスの言葉に半信半疑だった上条の前にイギリス教徒の魔術師:ステイルと神裂火織(かんざきかおり)が現れる。

そこで聞いたインデックスの能力と過酷な運命。

インデックスを守るため、レベル0の無能力者:上条当麻の戦いが始まる。

 

味方も敵もヒロインも人材豊富

f:id:suyamatakuji:20180911154417j:plain

いいぜ、てめえがなんでも自分の思い通りにできるって言うなら
まずはそのふざけた幻想をぶち殺す!

まずは科学サイドのSFと魔術サイドのファンタジーな設定が目立つとある魔術の禁書目録ですが、本編を観るとそれ以上に目を惹かれるのがキャラクター。

主人公・ヒロイン・敵・味方と個性的なキャラが揃っています。

主人公の上条当麻はレベル0の無能力者でありながらその右手に触れたものを全て無効化する(超能力でも魔術でも)『幻想殺し(イマジンブレイカー)』という能力を持つ。

能力の特性上、身体検査の時にも反応しないためレベル0と判定されているわけですね。

また、少年漫画の主人公のような熱い性格をしており、その能力を使って複雑な事情を抱えた科学サイドや魔術サイドの敵を正面から倒していく。

SFの小難しい話と見せかけて、実は少年漫画のような熱く分かりやすいストーリーがとある魔術の禁書目録の魅力です。

f:id:suyamatakuji:20180911154445j:plain

主人公に協力してくれるキャラクターも個性派揃い。

その中でもやはりヒロイン勢を筆頭とする女性キャラが目立ちますねw

初期からいるインデックスや御坂美琴(外伝 とある科学の超電磁砲の主人公)の他にも、上条さんがフラグ体質のため、後から様々なタイプのヒロインが増えてくる。

3期から登場する画像の五和(いつわ)などは、

うらやまけしからん!

服装となっております(笑)

なのに、本人は『不幸だ』や『出会いが欲しい』とよく口にするからタチが悪いw

ちなみにメインヒロインはインデックスですが、その性質上、最初のエピソード以外ではだいたい蚊帳の外となっております(メインヒロインなのにw)

f:id:suyamatakuji:20180911154458j:plain

そして、魅力的なのは味方だけじゃない。

敵にもパンチが効いたキャラを中心に個性派が揃っています。

こちらでもやっぱり女性を中心に注目してしまいます(男の悲しい性w)

特に画像のオリアナもその見た目からけしからん!

この格好で最初は一般人として近づこうとするのはどうかなと思いますが(街中でこの露出は目立つだろ)

主人公の上条さんよりむしろオリアナの方を応援したくなる色々な意味で危険なキャラクターでしたw

f:id:suyamatakuji:20180911154513j:plain

さらに、上条さんはフラグ体質に加え、ラッキースケベ体質も持つ。

ヒロインを含めて、様々な女性とラッキースケベを巻き起こすこちらでもうらやまけしからん!男となっています(ただし、制裁は受けますが)

画像でラッキースケベを引き起こされているキャラはヒロインの一人:吹寄制理(ふきよせせいり)

美人で巨乳でスタイルの良い少女ですが、透けブラをしても堂々としているなど男前な性格。

そのギャップとスタイルで出番はそれほど多くないながら強烈なインパクトを残しているヒロインです。

ちなみに、この作品にはインデックスを筆頭に貧乳な女性キャラも数多く登場しますが、ここで巨乳キャラばかり紹介しているのは完全に僕の趣味です(笑)

 

とある魔術の禁書目録の原作ライトノベル&漫画版をアニメと比較

f:id:suyamatakuji:20180911154606j:plain

  • 原作ラノベ作者:著者・鎌池和馬、イラスト・はいむらきよたか
  • レーベル:電撃文庫
  • 刊行期間:2004年~

アニメ1期では原作ライトノベルの1巻~6巻のエピソードを(2・4・5は一部カット、4巻のエピソードはオリジナル色強い)、2期では7巻~13巻をメインに5巻の一部と番外編のSS1巻のエピソードを映像化(尺の都合で一部カット)

本編は22巻まで刊行されているため、まだまだ映像化されていないエピソードは盛り沢山です。

f:id:suyamatakuji:20180911154618j:plain

さらに、22巻以降では『新約 とある魔術の禁書目録』として続刊。

アニメ化されていない話は増える一方と続きが気になるなら原作をって形ですねw

絵柄に関しては原作とアニメではけっこう違いますね。

f:id:suyamatakuji:20180911154643j:plain

  • 作画:近木野中哉
  • 掲載サイト:月刊少年ガンガン
  • 連載期間:2007年~

また、原作ライトノベルやアニメ版以外にもコミカライズ版もアリ。

ストーリー展開は原作ラノベとほぼ同じ。

ただし、原作2巻と4巻の部分は漫画版では描かれていません。

これは要望が多かった御坂美琴を早く登場させるための措置みたいです。

f:id:suyamatakuji:20180911154658j:plain

漫画版は原作ラノベとアニメ版ともまた違う絵柄ですね。

回が進むごとにクオリティが上がっていきますが、特に初期はちょっと気になります。

なので、まずは試し読みしてから購入するかどうか決めるのがおすすめですね。

>>原作ラノベ&漫画版を好きな電子書籍ストアで無料試し読みする

>>【ベスト版】ライトノベルおすすめランキングを見る

>>ファンタジー系漫画おすすめランキングを見る

 

とある魔術の禁書目録の感想・考察・評価まとめ

とある魔術の禁書目録はSFな設定の中で展開する熱いバトルファンタジーと少年漫画的なストーリーが魅力。

>>【漫画版試し読みOK】とある魔術の禁書目録も含むファンタジーアニメおすすめランキングへ

>>とある魔術の禁書目録も含むバトルアニメおすすめランキングへ

>>とある魔術の禁書目録を好きな動画配信サービスで視聴する

 

とある魔術の禁書目録外伝 とある科学の超電磁砲(レールガン)とは?

  • ジャンル:SF超能力ファンタジー、科学、バトルアクション
  • 放送期間:2009~2010年、2期 2013年・どちらも全24話、他OVAもあり
  • アニメーション制作:J.C.STAFF
  • キャスト:御坂美琴・佐藤利奈、白井黒子・新井里美、初春飾利・豊崎愛生、佐天涙子・伊藤かな恵、御坂妹・ささきのぞみ
  • 原作:漫画『月刊コミック電撃大王』・冬川基

とある街の、とある少女たちの物語。

同じ学園都市を舞台としたもう一つのとある物語。

正式名称は『とある魔術の禁書目録外伝 とある科学の超電磁砲(レールガン)』

本編:とある魔術の禁書目録が魔術サイド(科学サイドも描かれますが)なら、こちらのとある科学の超電磁砲は科学サイド。

こちらではレベル5の超能力者:御坂美琴を主人公に学園都市の科学に迫る。

 

より科学と女子度が高いスピンオフ

f:id:suyamatakuji:20180911154806j:plain

魔術絡みの事件も多いとある魔術の禁書目録と違い、とある科学の超電磁砲では学園都市を舞台とする科学絡みの出来事がメイン。

また、禁書目録では上条当麻の単独行動だったり、エピソードの度に仲間やヒロインが変わることも多いですが、超電磁砲では御坂美琴を中心に白井黒子・初春飾利・佐天涙子の少女4人で行動することが多いのが特徴。

御坂美琴が通っている学校も女子校ということもあり、本編よりも女子度が高くなっています。

f:id:suyamatakuji:20180911154826j:plain

私が飛ばせんのはコインだけじゃない!これが私の全力だあぁぁぁぁ!!

御坂美琴の能力は電撃使い(エレクトロマスター)

発電能力における最高能力であり、威力も汎用性も高い。

異名の由来ともなっている超電磁砲は物体(主にコインを使用)に電磁加速を加えて放つ必殺技。

能力を打ち消す上条当麻の戦い方と違い、御坂美琴は能力を駆使して戦う。

同じとあるシリーズでも戦闘スタイルはかなり違いますね。

f:id:suyamatakuji:20180911154840j:plain

【御坂】…他のお仲間は?

【麦野】帰したわ。アンタとはサシで勝負したいしね『超電磁砲(レールガン)』…!

特に超電磁砲では、高能力者同士のバトルが熱いのですよね~

その中でも一番印象に残っているのが画像の麦野沈利との対決(2期10話)

同じレベル5でこちらは学園第4位(御坂は3位)の『原子崩し(メルトダウナー)』の能力の持ち主。

3位 VS 4位で能力の見た目もちょっと近いものがあってさらに盛り上がりました。

科学的には全くの別物ですが、御坂は電気を自由に操り、麦野は攻防どちらにも使えるレーザーのようなものを操ると思っておけばOK。

麦野は見た目は綺麗なお嬢様といった感じですが、キレると汚い言葉を使うなどなかなかにパンチが効いたキャラクターでした。

f:id:suyamatakuji:20180911154853j:plain

そ、そ、そ、そ…それって!

誰かが見てるって…じゃないですかっ!?

本編に負けないバトルも展開しつつ少女たちの日常パートも多いのがとある科学の超電磁砲の魅力。

メインの4人を中心にキャッキャッウフフなエピソード。

日常パートに関しては本編以上に力を入れているのが本作。

特に日常パートでは画像の佐天涙子が躍動。

レベル0なので戦闘パートでは出番少なめですが、こちらではムードメーカーとしてみんなを引っ張っていく。

また、レベル0として悩むエピソードや思いやりのある行動やセリフから人気の高いキャラクター。

f:id:suyamatakuji:20180911154937j:plain

おそいわよ、みんな!

学園都市の風紀を乱すものは、

それとフェブリをいじめる奴は!

この盾の印に賭けてっ

絶対にゆるしませんのっ!

ジャッジメントですの♪

そういったメインの4人に他の登場人物も交え、全員で学園都市を守るといったこちらでも王道少年漫画的な展開あり。

仲間が集まって協力して敵と戦う。

こちらは少数バトルがメインのとある魔術の禁書目録にはない展開ですね。

全体的にとある科学の超電磁砲の方がより明るい雰囲気の作品となっています。

 

随所で本編とリンクする物語も熱い

f:id:suyamatakuji:20180911154951j:plain

とある魔術の禁書目録ととある科学の超電磁砲は同じ学園都市の同じ時間軸で展開している話。

なので、随所で本編とリンクする話が出て来るのも熱い。

二つの作品を観ることでより世界観が楽しめる構成ですね。

なかでも一番盛り上がったのが妹達(シスターズ)編

本編では1期の10話~14話にかけて描かれたエピソードが、超電磁砲では2期の1話~16話までと上条さんがこの事件に気付く前の段階から1クール以上のボリュームで描かれています。

f:id:suyamatakuji:20180911155004j:plain

一方通行(アクセラレータ)だヨロシクゥ

このエピソードのストーリーは、御坂妹(ミサカいもうと)と名乗る自分のソックリな少女と出会う。

実はそれは知らない間に創られた御坂美琴のクローンで、学園1位の超能力者:一方通行(アクセラレータ)がレベル6になるために殺され続けるという過酷な実験に利用されていた。

それを助けるためにアクセラレータに挑む御坂美琴でしたが、あっさりと撃退されてしまう。

そこから始まるシスターズを助けるための御坂美琴の過酷な戦い。

f:id:suyamatakuji:20180911155016j:plain

歯ぁくいしばれよ最強、俺の最弱はちっとばっか響くぞ

全体的に明るい話が多い超電磁砲ですが、このシスターズ編はグッと暗くなるシリアスな展開。

あがいてもあがいても敵が強大過ぎてなかなか突破口が開けない。

どんどん追い詰められていく御坂美琴の姿がなんとも痛々しい。

そして、そこで颯爽と登場する上条さんがマジ素敵な話でもありますw

f:id:suyamatakuji:20180911155029j:plain

――なんで、そんな顔で、笑っていられるのよ

最強 VS 最弱

上条さんが御坂美琴の異変に気付いてからアクセラレータと戦うまで。

そして、そのアクセラレータとのバトルを含めて全てが熱い。

もう御坂美琴がメインヒロインでいいんじゃないかと思うほどに。

実際、本編でもインデックスよりも御坂美琴との方が恋愛的なドラマが多いですがw

上条当麻を筆頭とする本編キャラがスピンオフであるとある科学の超電磁砲で活躍する姿あが熱い作品でもあります。

 

とある科学の超電磁砲の原作漫画とアニメと比較

f:id:suyamatakuji:20180911154746j:plain

  • 作画:冬川基
  • 掲載誌:月刊コミック電撃大王
  • 連載期間:2007年~

アニメ1期では原作漫画1巻~3巻途中までの『幻想卸手(レベルアッパー)』を1クール使って映像化し、2クール目はアニメオリジナルの展開。

2期では原作4巻途中から7巻途中までのシスターズ編を16話まで使って映像化し、残りの話はアニメオリジナルの展開です。

こちらは原作がマンガとなるため本編のようにライトノベルはありません。

f:id:suyamatakuji:20180911154719j:plain

超電磁砲もアニメと原作漫画ではけっこう絵柄が違いますね。

また、アニメでは序盤からメインキャラとなる佐天涙子が原作漫画では脇役的な立ち位置。

上の画像にも佐天涙子は入ってませんしね。

ただ、アニメで人気が出た影響か原作漫画でも途中から出番が増えています。

>>原作漫画を好きな電子書籍ストアで無料試し読みする

>>SF・近未来系漫画おすすめランキングを見る

 

とある科学の超電磁砲の感想・考察・評価まとめ

とある科学の超電磁砲は本編の補完的な内容としてだけでなく、単独でもまた違った面白さを提供してくれるアニメ。

>>【漫画版試し読みOK】とある科学の超電磁砲も含むSFアニメおすすめランキングへ

>>とある科学の超電磁砲も含むバトルアニメおすすめランキングへ

>>とある科学の超電磁砲を好きな動画配信サービスで視聴する