あなたの心の劇場版:すやまたくじです。

アニメやマンガをより楽しむための考察や解説をお送りしています。

今回のテーマは春アニメ『不滅のあなたへ』編ー!

1話目から劇場版のよう!

今回はそんな不滅のあなたへの第1話の感想を語っています。

動画解説:【1話で完成】京アニがアニメ映画化した神作『聲の形』の作者が新たにおくる【不滅のあなたへ】感想レビュー(約7分)

アニメ『不滅のあなたへ』第1話の感想・解説

今回の第1話の感想を一言でまとめるなら、この1話目だけでアニメ映画作れちゃうーーー!!!

そんな壮大な、そしてそれほど完成されていた第1話。

さすが同じ作者の前作『聲の形』を、京アニがアニメ映画化しただけのことはあります。

『不滅のあなたへ』は京アニではないのですが、その内容が詰まりまくったストーリーやメッセージ性はこちらでも健在。

今回はそんな不滅のあなたへの魅力をギュッとまとめて紹介していきたいと思います。

ちなみに、ブログ版、または動画の概要欄で、原作マンガ版の試し読み、その他の関連動画をまとめています。

気になる方はそちらもチェックしてみてください。

>>不滅のあなたへも含む2021年春アニメおすすめランキングへ

>>不滅のあなたへも対象ファンタジーアニメおすすめランキングへ

不滅の主人公が国も時代も超えて旅する壮大ストーリー

第1話の内容に触れる前に、不滅のあなたへの全体的な世界観や設定を簡単に紹介。

この作品はタイトルの通り、不老不死の不滅の存在が主人公。

またそれだけでなく、主人公はありとあらゆるものの姿をうつし、変化することができる。

しかも、変化できる数に限りはなく、そのものの記憶もコピーすることができる。

これによって、主人公は出会った人や動物の思い出だけでなく記憶も引き継ぎ、時代も国も超えて旅していくファンタジードラマを実現させています。

こんな壮大なストーリー見た事ない!というアニメがここにあります。

 

それは始め球だった

それは始め球(きゅう)だった。ただの球ではない。ありとあらゆるものの姿を写し取り、変化することができる。わたしはそれをこの地に投げ入れた。

さあ、これが不滅のあなたへの始まり。

まるで神様がイタズラしたような、神話のような始まり方。

キービジュアルから主人公人間なのかな?と思わせておいて、最初は球ですからね。

主人公が最初は生物ですらない。

こんなアニメ見た事ない!パート2。

静かな立ち上がりに加え、そんな劇的な演出じゃないので目立ちにくいですが、この設定は破天荒の極みでございます。

 

最初は石になり、やがて狼となった

そんな何にでも変化できる球が、最初は石となる。

いや、石かいっ!?

ここもサラッと進んでおりましたけれど、ツッコミ屋のわたくしとしては逃がさへんで。

最初から人間にならないにしても、動物でも植物でもなく、最初は鉱物かい。

寿命も悩みも争いもない、なんならそのまんま石として一生終わっちゃう、ある意味でいきなり究極に到達したんじゃないかという感じですから。

そこからコケになり(次は植物かい)、そしてやっと狼となって、物語が動き出すわけです。

 

少年と出会ったことで温かさを知る

狼となった主人公が最初に出会ったのは人間の少年。

狼はこの少年の家にいたみたいで、その記憶を辿ってこの家にたどり着いたようです。

ずっと石やコケとなって暮らしていた主人公にとって、これが初めての他者との関わり。

家や火や食べ物を知り、少年との暮らしで他者と暮らす温かさを知る。

不死身の主人公だからこそ描ける、様々な初めてによって成長する姿も描かれています。

 

極寒の地で一人待ち続ける少年

そんな主人公が出会ったのは極寒の地に一人で住む少年。

場所は詳しく明かされてませんが、野菜が手に入らない極寒の地と言っていたので、シベリア・アラスカ・グリーンランドとかその辺りでしょうか。

そんな場所で少年が一人で暮らしているのは、村のみんなは過酷な環境を抜け出すため、新天地を目指したから。

その際、少年は雪の中を歩けないおばあちゃん達とお留守番。

新天地に着いたら迎えに来るという村人の言葉を信じて5年間待っている。

これだけで察しのいい人は『あっ!』ってなりますよね。

おばあちゃん達も亡くなり、一人で待ち切れなくなった少年は狼の主人公と共に村人たちの後を追う。

この一人と一匹の旅が泣けるのよと。

なにしろ植物もなかなか育たない極寒の地ですから。

この旅の中で起こるドラマは是非とも一度見てもらいたい。

このドラマも切ないのですが、時間の経過と共に徐々に指や鼻などが、どんどん凍傷でやられていく『もうやめたげて!』という気持ちでいっぱいになる演出となっています。

 

少年との別れが新たな旅を生む

そんな少年と出会い、一緒に旅して、そして別れる。

少年との思い出と記憶を引き継ぎ旅立つ。

少年がそうしたかったように、色んな人と会い、色んなことを感じるように。

ここらのラストの締め方も絶品。

これは劇場版かっ!?

と言いたくなるような悲しい雰囲気で締められる第1話でした。

 

アニメ『不滅のあなたへ』第1話の感想&解説まとめ

今回の話をまとめると、これ1話だけでもうまいことやれば、ぜんぜん劇場版いけるで。
そんな映画的な神展開がここにありました。