あなたの心の夏まで待てない:すやまたくじです。

アニメや漫画をより楽しむための考察や解説をお送りしています。

今回はそんなアニメ『ひぐらしのなく頃に卒』新PV&キービジュアル考察ー!

お待たせいたしました、お待たせし過ぎたかもしれません。

今回はビックリするほどリスクエストのコメントが届いた、ひぐらし卒の考察を再び。

現在放送中のアニメよりも届いて、その人気を再確認したよ。

動画解説:新PV&キービジュアル考察【ひぐらしのなく頃に卒/業】解答編は沙都子だけじゃない黒幕増殖(約14分)

新PV&キービジュアル考察『ひぐらしのなく頃に卒/業』解答編の感想・解説

ショートバージョンロングバージョンに続いて、ひぐらし卒の本PVも登場。

さらに、卒のキービジュアルもついに登場ということで、夏まで待ち切れない新情報が入ってきました。

今回は新PVとキービジュアルで新たに明かされた情報を中心に考察していきたいと思います。

ちなみに、ブログ版、または動画の概要欄で漫画版や小説版などの試し読み、その他のひぐらしの考察動画をまとめています。

また、ここでは毎日アニメや漫画の役立つ情報を配信しているので、良ければチャンネル登録してください。

>>ひぐらしも含む2021年冬アニメおすすめランキングへ

>>ひぐらしも対象サスペンスアニメおすすめランキングへ

レナの犠牲者は複数かも

まずは鬼騙し編の解答編の主役になるであろうレナの考察から。

ショートやロングPVでもかなり見えてましたが、今回のPVで少なくともレナさん、一人はやっちゃってる可能性が非常に高い。

お得意のナタをブチかますシーンだけでなく、死体らしきものを包んだブルーシートを山に埋めるシーンもありますし。

鬼騙し編で一瞬だけあった6月14日の雨の日に実行した可能性は高い。

今までのPVを繋げて考えると、電話であのゴミ山の秘密基地に呼び出して、首を絞めて殺害した。

その後、糸ノコでバラバラしてから埋めたという流れでしょう。

ここで気になるのは、ゴミ山にいるときは制服なのに、山の中にいる時は私服という点。

そして、レナが私服のときやブルーシートを埋めるときは雨が止んでいるので(解体してる時は雨は降っていたので、解体はその場でやったみたい)、罪滅ぼし編と同じく、死体は一旦ゴミ山に隠してから、後日に山に埋めに行ったということでしょう。

ただし、制服時のレナが首を絞めるシーン以外も、ナタをぶちかますシーンに加えて、

私服のときもナタを隠して持ち運ぼうとするシーンもある。

このことから、レナが始末したのは一人だけでなく、罪滅ぼし編のように二人、もしくはそれ以上始末しているかもしれない。

また、雨の中で始末した時や、山の中で死体を埋めるシーンなど、誰か他にも人がいるような視線を向けていることから、レナのこの犯行を知っているキャラもいそう。

ここについては、レナ以外の視点からも考察していきたいと思います。

 

間宮リナの登場は確定

後ろ姿に加えて、正面の顔もPVでチラリズム。間宮リナがひぐらし卒で出演することは確定。

今回のPVなどから、ゴミ山の秘密基地に呼びされてレナに首を絞められる可能性も、ここもほぼほぼ確定でしょう。

けっこうグイグイ絞められていたので、ここでやられちゃった感じもするけれど、そこから外に逃げてナタでトドメを刺されたというパターンもあるかもしれない。

その場合、首を絞めるんじゃなくて、最初からナタで攻撃すればいいだけだと思うので、ナタは別の人に使ったんじゃないかなと思いますけど。

ここで問題となってくるのは、リナを殺すことになった動機。

罪滅ぼし編と同じなら、リナがレナのお父さんを騙す美人局だったからになりますが、ひぐらし業での流れを考えると、旧作とまったく同じ展開する可能性は低そう。

そのままだったら、知ってる知ってるって、解答編でも何でもないからね。

また、鉄平がすでにキレイな鉄平になっているので協力者ではないであろうこと、さらにはリナもキレイな可能性もある。

雛見沢症候群を発症した、もしくは罪滅ぼし編をフラッシュバックしたレナが、疑心暗鬼に捕らわれてキレイなリナを始末しちゃったというパターンもあるかもしれない。

 

鉄平の登場も確定?

今回のPVと言えば鉄平も登場していること。しかも、悪そうな顔で。

当然ながらこの時点で、すでにキレイな鉄平になっているので、普通ならリナの美人局に協力するとは思えない。

やるんだったら、沙都子にお願いされて演技をするのか。

もしくは、悪い顔してるから、これはレナのフラッシュバックの中での鉄平の顔なのかもしれない。

その場合、キレイなリナを始末した後、鉄平今回は全然関係ないのに呼び出されて、ナタでガチコン!やられたのは鉄平かもしれない。

 

魅音も手伝っていた

今回のPVで一気に出番が増えた魅音。これ魅音さん、レナの協力者ですね。

そんな疑惑が高まってきました。

罪滅ぼし編でも死体を隠す手助けをしていましたし、今回はそれを魅音単独で行うのか、もしくは他にも協力者がいるのかもしれない。

レナがゴミ山でリナを始末した時や、山で死体を埋めるときにレナが誰かに向けている視線は、この魅音なのか。

特に山のときはレナさん激おこだったので、魅音が説得しようとして失敗したのかもしれない。

また、仮に魅音が協力者だったら、鬼騙し編の最後に圭一と話したときはレナの異常は知っていたわけで、それを黙っていてレナは死んでしまい、圭一には大ケガを負わせてしまったということで、魅音にトンデモない精神的なストレスを与えているのは間違いない。

担当声優が言っていた『魅音がかわいそうなことになる。』は、これがキッカケでこの後に魅音の身に何か起こるのかもしれないね。

 

大石との接触

罪滅ぼし編の時と同じく、レナと大石の接触もあり。

旧作だと最終的に地球侵略というぶっ飛んだ展開になりますが、さすがに令和の今、この展開はやって来ないと思うのと、新作の大石はキレ者感が旧作以上に強いので(旧作だと外れエピソードの時は大石おとぼけ刑事のイメージが強かったけど)

間宮リナが消えたことで、レナを容疑者の一人と考えて、プレッシャーを与えているとかでしょうか(なんか仕掛ける時の悪そうな顔してるし)

レナはこのストレスによって雛見沢症候群が進行。

今回のレナが首を掻きむしるシーンとか、街を徘徊するシーンとかは、リナ殺害後のプレッシャーによって追い込まれていった結果でしょうか。

仮に大石がこの時点でレナを疑ってるんだったら、

大石は大石で鬼騙し編の最後に圭一に事情聴取した時、レナの事情はある程度予想つく状態。

それならしっかりとマークしてれば、圭一は襲われずに済んだじゃねえかという感じですね。

もしかしたら、魅音の怒りは大石に向いて、襲いかかったりするパターンもあるかもしれない。

 

沙都子の介入

今回のPVで沙都子の鬼騙し編の介入もほぼほぼ確定。

またまた悪い顔してまっせ。

顔を洗っていることから、ここは雨の日の一日前の6月13日。

鬼騙し編1話で梨花ちゃんにKOマークを付けられて、顔を洗いに行くと言って、保健室に行くレナを追っかけたシーンでしょう。

この悪そうな笑いから、この時にレナに沙都子が何かした可能性が非常に高い。

さっそく次の日にレナが間宮リナを始末したことを考えると、ここでH173を使ったのかなと疑惑が深まる。

注射器であるH173をどうやってレナに打ったのか?という疑問は残りますけど、レナは体調が悪いと言って保健室に行ったので、例えば入江先生に貰った栄養剤とかビタミン剤とか言ってレナに渡し、レナ自身に注射を打つように仕向けるんだったら、ワンチャン沙都子との信頼関係でいけるかもしれない。

もしくは、レナは保健室に行く前にぼーっとしていたので、もしかしたらもうフラッシュバックが始まっていて、それを利用するように沙都子が話術で誘導するパターンもあるかも(繰り返しまくってるので経験値はたまってるでしょうし)

また、リナの死体を隠した協力者は魅音だけでなく、沙都子も一緒に手伝って、もっと積極的に関わっている可能性もある。

 

沙都子のセリフの意味

沙都子の協力もあるかもと思ったのは、PVの最後の

レナさん、梨花を雛見沢をとどまらせることができたら、その世界では必ずあなたも幸せにしてあげましてよ。

のこのセリフ。

レナを発症させて、リナや圭一を襲わせたところでなんの意味があるのか?と思っていたけど、沙都子にとっても圭一を襲うのは計算外だったんじゃないかなと。

まずリナを殺させて死体を隠して、レナを捕まらせないようにする。

そうすると、レナは死体の心配があるから雛見沢から離れられなくなる。

さらに、その死体を隠した協力者も離れづらくなる。

仮に沙都子も死体隠しを手伝っていれば、梨花ちゃんが聖ルチーア学園に誘ったとき、これを告白すれば梨花ちゃんもさすがに強く言えない。

なんなら自分も雛見沢に残らなきゃいけないと考えるかもしれない。

こういう計算があってのこのセリフじゃないかなと思いました。

梨花を雛見沢に残すための生贄になってもらったので、その分は幸せにしてあげましてよといったセリフじゃないのかなと。

けど、レナが暴走して圭一を襲った挙句、自分も死んでしまったので、

その世界は終わり!と言わんばかりに梨花ちゃんを襲って、またタイムリープしちゃったんじゃないでしょうか。

 

キービジュアル・沙都子&梨花

こっからはキービジュアルの考察。まずは前にいるメインの沙都子と梨花ちゃんから。

謎と関係ないところでは、沙都子は可愛さのポテンシャル引き出せてないんじゃないかなと。

せっかくのキービジュアルなんだから、もうちょっと可愛く描いてあげて。まあ、それは置いといて。

一番気になるところは二人の手が見切れてるところでしょう。

距離的に手は繋いでないと思うので、ひぐらし卒は再び沙都子と梨花ちゃんが手を繋ぎ合うまでの物語…とも見えなくもないですが、それだったら手の部分隠す必要ないんですよね。

これ隠してるってことは、ちゃんと見てみたら指先で二人が繋がっているというパターンもあるかも。

その場合、今までの展開は全てブラフで、二人でガチコーン!と世界をひっくり返す展開なんかもあるかもしれない。

 

キービジュアル・レナ&圭一&魅音&詩音

後ろのレナ・圭一・魅音・詩音は逆に怪しい。

結局、郷壊し編はもちろん、今までのキービジュアルでは一切出てこなかった詩音が描かれているのも怪しいですが、なぜか全員顔がちゃんと見えないところも怪しい。

成長した姿は詩音以外はすでに見せているのだから、隠すのは今更感がある。

ひぐらし卒は沙都子と梨花ちゃんがメインなので、後ろ四人は脇役的な演出で顔を見せないようにしているとも取れますが、それなら今までいなかった詩音を加えている点に違和感を感じる。

これは今まで色々な考察で挙がっている黒幕は他にもいる、それはこの後ろの4人の中にいるという演出にも見える。

黒い影を外したら、黒幕のキャラクターはしめしめと笑っているのかも。

もしくは、梨花ちゃんと沙都子が実は手を繋いでるんだったら、後ろ4人全員が黒幕。

または、後ろ4人全員が沙都子の協力者で、猫騙し編のラストで沙都子が梨花ちゃんに銃口を向けた時、残りのメンバーも全員梨花ちゃんに銃口を向けていて、

謀ったな~!

という状況になっていたのかもしれない。

ここは逆に梨花ちゃんが沙都子が犯人だということに気付いて、部活メンバーにすでに明かしている逆包囲もパターンもあるかも。

どのパターンにしろ、後ろの4人の顔をわざわざ隠していることには何か意味がありそう。

 

新PV&キービジュアル考察『ひぐらしのなく頃に卒/業』解答編の感想・解説まとめ

ひぐらしのなく頃に卒の新PVとキービジュアル考察をまとめると、レナやリナは沙都子が梨花ちゃんを雛見沢に引き留めるための生贄になった可能性あり。
けど、レナの圭一襲撃は沙都子にとっても計算外だったのかも。
そして、キービジュアルではそんな沙都子や梨花ちゃんより、後ろ顔の見えない4人が怪しい。

>>ひぐらしのなく頃に業/卒の考察・解説一覧へ