あなたの心のくらげバンチ:すやまたくじです。

アニメや漫画をより楽しむための考察や解説をお送りしています。

そんな今回のテーマは、パンチ効きすぎの漫画紹介ランキングー!

おティンティンからマグロまで!

今回はそんな破天荒な漫画特集です。

動画解説:少女たちがち〇ち〇やマグロを求める【おすすめ漫画紹介ランキング】くらげバンチの挑戦(約10分)

極主夫道が有名なくらげバンチ

くらげバンチというマンガサイトを知ってますか?

発行部数400万部突破のアニメ化もされた極主夫道と言えば分かる人も多いと思いますが、あの作品が掲載されているマンガサイトです。

伝説の極道が専業主夫となる。

まさに設定勝ち。

その設定に加えて、家事は完璧にコミカルにこなす姿が笑いを生む。

しかも、元が任侠あふれる男というカッコ良さもあるので、男性だけでなく女性人気も非常に高い作品となっています。

くらげバンチはジャンプやマガジンと比べると知名度が低いためか、大手がよくやる王道は敢えて避けるようにこういったパンチの効いた漫画が非常に多い。

今回はその中でも特にパンチ効いてんな~!という10作品を、おすすめランキング形式で紹介したいと思います。

 

10位:山と食欲と私

発行部数160万部突破と、くらげバンチ作品で二番目に売れている漫画が多分この山と食欲と私じゃないかなと。

タイトルである程度予想できるように、27歳山ガールの登山と日常生活を描く漫画。

本人は山ガールと呼ばれたくない自称単独登山女子!と名乗るお一人さまアラサー女子といった感じですが、

毎話のように登山して、山頂で食事をするグルメにも並々ならぬこだわりが。

アニメ化されたら、飯テロアニメとして強烈な一撃をかましそうなポテンシャルあり。

さらに、山やアウトドアグッズの描写にもこだわりがあり、登山好きのハートをくすぐる内容となっています。

 

9位:今日から始める幼なじみ

タイトル的にラブコメなのかな?と思うかもしれませんが、そこはくらげバンチさん、ただのラブコメは描きません。

これから幼馴染になっていくラブコメ。

…って、どういうことっ!?と思うかもしれませんが、そもそも主人公とヒロインが最初は幼馴染どころか友達ですらありません。

中学生の主人公の家の隣に、同い年で同じクラスになるヒロインが転校してきた。

この時点で幼馴染じゃねえじゃねえかっ!?という感じなのですが、マンガやアニメで幼馴染に憧れていたヒロインが、主人公に告白ならぬ幼馴染になることを提案してくる。

しかも、コミュ障なヒロインは、まだ仲良くなる前からいきなり幼馴染的な行動をして、主人公に引かれちゃってるのにヒロインはにやりにやりと笑っちゃう

ヒロインバカっ!?バカッーー!!!

とツッコまずにはいられない、パンチの効いたラブコメがここにあります。

 

8位:働かないふたり

タイトルからパンチ効きまくり。対人恐怖症の妹と、社交的なのになぜかニートの兄を中心とする日常コメディ。

兄妹揃って働いてない。

そこで通じるところがあるのか、とっても仲がいい兄妹となっています。

この辺、ラブコメでよくある妹ヒロインというよりも、リアルな兄妹の仲の良さという感じ。

ただし、ニート力は兄と妹は大きく違いまして、兄はいつでも働けそうな一方、妹は外に出るのもごねるほどの対人恐怖症。

なので、兄に先を越されて、一人置いていかれる恐怖なんかも笑いに変えています。

 

7位:クマ撃ちの女

さらにタイトルからパンチ効きまくり。主人公は兼業猟師。

しかも、主人公は生活のために漁師になっているとかじゃなさそうで、狙う獲物は危険度MAXのエゾヒグマ。

熊のフンを見つけて大興奮したり、

ヒグマと遭遇してテンション上がったり、

ヘンタイやないかいっ!?

とツッコミを入れたくなるクセ強な主人公。

狩猟の本格的な知識と解説をベースに、主人公だけは本格派じゃなくクセ強。

二ッチなジャンルであっても、スパイスを入れてくるのがくらげバンチ方式なのかもしれない。

 

6位:サバエとヤッたら終わる

ここにも王道とはまったく違うラブコメがあります。

大学生の主人公と、ヒロインは下ネタもガンガン言ってくるガサツで男友達のようなサバエ(名前もすごいけど)

普段は好きな人の恋愛相談もするような関係だけど、

サバエの巨乳についムラムラッとしちゃう。

そして、サバエもそれを楽しんでいる。

そんな友情を取るか?それとも性欲を取るか?の絶対に理性が負けられないラブコメ&ギャグコメディがここにある。

 

5位:間違った子を魔法少女にしてしまった

容姿端麗・才能も申し分なし。

そんな完璧ヒロインを魔法少女にしようと思ったら、

性格が極悪だったんですけどー!?タバコ吸いまくりなんですけどー!?

王道魔法少女ものの真逆を行くような邪道魔法少女。

色んな意味でパンチが効きすぎて、原作漫画が売れまくってもアニメ化されないんじゃないか?という思えるほどに。

 

4位:婚活バトルフィールド37

絶対に負けられない戦いが婚活にもありました。

主人公は派遣として働くそこそこの美人。

男に困ったこともなく生きてきましたが、37歳になったのでそろそろ婚活でも始めようか、美人のアタイだったら即イイ男ゲットでしょ!と思ったら、

全然うまくいかないんですけどーーー!?

年収500万だと安い!とか、とにかく理想が高すぎるんじゃあ~!

年収500万円を超える人は、たしか20%もいないはず。

どんだけ自分がいい女だと思ってんだ。

そんな婚活で失敗する人のあるあるを詰め込んだような人間ドラマとコメディがここにある。

 

3位:マグロ少女

小細工なしのマグロ!な漫画がここにある。

借金をこさえたアイドルが売られる。

その場所とはマグロ漁船!

流れ的にエッチなお店に売られるのかと思ったら、まさかの借金を抱えた人のド王道な場所に売られちゃう。

けれど、アニメでも漫画でも、マグロ漁船に送られた人がどうなったのかは見た事ない。

そんなマグロ漁船のリアルが、女子高生という名のファンタジーも加えて描かれています。

 

2位:沖縄で好きになった子が方言すぎてツラすぎる

おやおや、くらげバンチさん。カワイイ女の子に青春ストーリー、普通のラブコメだって出来るじゃない。

しかも、3巻で発行部数15万部突破と、普通のラブコメだって売れるじゃない。

タイトルが気になるけれど、ヒロインの沖縄方言と言っても、最近アニメで放送された『白いアクアトープ』ぐらいのもんでしょう。

たしかにクセは強いけれど、聞き取れないことはないと思っていたら、

全然聞き取れねえーーー!?文字で書かれても全然分かんねえーー!!

まさに『なんて!?』と聞き返したくなる方言ヒロインがここにいた。

是非アニメ化して、声でこの方言聞かせて欲しいよね。

きっとTwitterが『なんて!?』というツイートでざわつくはず。

そのヒロインの友達の比嘉さんが方言を通訳してくれるんですけれど、その比嘉さんは主人公のことが好きという

あまーーーい!!!

青春三角ストーリーもある。

笑いだけじゃない、ラブコメも本格派。

そして、黒髪ヒロインにフラグに立った時、あの方言をどう活用するのかも気になる。

 

1位:ミムムとシララ~ドラゴンのち〇ち〇を見に行こう~

いや、いきなりタイトルからバカーーー!?

タイトルにおティンティンって入れてもいいの?

本屋に置いても、レジにカワイイお姉さんとかいたら、シャイボーイは恥ずかしがって買えないと思うけれど。

まあ、僕だったら敢えてそのお姉さんのレジに持って行くけどね!(こういうのどう!とキリリッ顔で)

魔法学校のミムムとシララが、授業の課題をクリアするために冒険する本格ファンタジー。

が、その目的はおティンティンを見ること!

本格派だけど目的はギャグ。

けど、見る理由については本格派ということで、本気と笑いの間でな面白さが詰まっている。

ちなみに、ドラゴン以外にも、ユニコーンやスライムといったおティンティンも見に行っちゃうよ。

 

パンチ効きすぎのくらげバンチおすすめ漫画紹介ランキングまとめ

今回のくらげバンチおすすめ漫画紹介ランキングをまとめると、どいつもこいつもパンチ効きすぎーーー!!!
でも、嫌いじゃない。

>>漫画におすすめな無料アプリ&電子書籍ランキングへ

ベスト版漫画ランキング【試し読み&読み放題あり】

連載中の作品のみに絞った最新マンガおすすめランキングベスト100

気になる作品の試し読み&コミック・雑誌の読み放題もあり。

マンガごとに各ストアをまとめているので、各比較も簡単に行えます。

>>ベスト版漫画ランキング【試し読み&読み放題あり】