あなたの心の炎の転校生:すやまたくじです。

アニメをより楽しむための考察や解説をお送りしています。

今回はそんなマギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝第4話の感想を考察も交えながら語りたいと思います。

マギレコはもちろん、まどマギも含めて、今回はテイストが違う回でしたね。

動画解説:【マギアレコード第4話】炎の最強魔法少女:鶴乃登場の感想・考察~魔法少女まどか☆マギカ外伝(約12分)

マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝第4話の感想

炎の最強魔法少女:鶴乃登場!!

これが今回のマギレコ4話の一番インパクトでしょう。

そして、コメディ要素もあるパンチの強い鶴乃が加わったことで、一気に暗い雰囲気が吹っ飛んだような回でもありました。

やちよも意外な一面を見せてきたりしましたしね。

今後もこういった世界観で行くのか?それとも、今回だけの息抜き回的な感じなのか?

それによって、マギレコの方向性もかなり変わってきそうですね。

ということで、今回も気になったポイントに絞ってマギレコの考察をしていきたいと思います。

ちなみに、わたくしはまどマギは全話見ましたが、マギレコのゲームは一切やってない状態で考察しております。

>>マギアレコードも含む2020年冬アニメおすすめランキングへ

>>マギアレコードも含むファンタジーアニメおすすめランキングへ

鎖の魔女の結末

4話の始まりは中華飯店『万々歳』!…とそこは一旦置いといて、鎖の魔女の結末から。

まず一番驚いたのは、絶交階段に名前書いていた人たちが全員生きてたことですね。

シャフトな怪しげな演出は入れてきますが、決定的な部分はしっかりと回避するのがまどマギとマギレコの大きな違いですね。

そして、鎖の魔女と言っていたけれど、魔女じゃなかった。

じゃあ、なんなんだ!?という疑問はありますが。

グリーフシードを落とさないなど、普通に考えたら魔女の手下ですよね。

けれど、魔女の手下にしても登場条件など、おかしな部分がある。

絶交階段の噂とかその他の噂、やちよが噂についてまとめたノートを持っているなど、本当に噂に潜む悪なんでございましょう。

ウワサのナントカ~みたいな。

 

新たな噂とパーティ解散

絶交階段の噂以外にも新たに出てくるウワサ。

4時44分44秒に自分の未来の姿がテレビに映る。

わざわざ話すっことは、この辺のエピソードなんかも出てくるんですかね。

それぞれのキャラクターの未来の姿は見て見たい気もしますが、これリアルでも聞いたことがある怪談なので、ただの例え話として出しただけなのでしょうか?

そして、引き続きももこチームと協力してういを捜索するのかと思ったら、あっさり解散するんかいっ!?と。

まだももこのエピソードは見とらんぞと。

しかも、ももこは一緒に探すよって言ってるのに、それも断っちゃうしね。

いろはは大人しそうに見えて、意外と頑なな子でございますから。

でも、この後に他の魔法少女に協力してもらうなら、別にももこ達にも手伝ってもらっていいじゃんと思いますが。

 

みたまさんっ!?

そんな噂の話をしている時に、

みたまさんっ!?

誰もツッコまないけれど、チーズケーキにケチャップかけて梅干し乗せるなんてどういうことっ!?

甘いと辛いと酸っぱいが混ざってトンデモナイ味覚になりそうでございますけれど。

他の作品には、なんでもマヨネーズをかけて食べるキャラとかもいたので、みたまもそっち方面なのかなって感じですが。

マギレコはこの辺のシュールなギャグもけっこう入れてきますよね~。

 

最強魔法少女:由比鶴乃

さて、ここで中華飯店『万々歳』に話を戻しましょう。

みたまの紹介で最強魔法少女:由比鶴乃。

とりあえず、お肉にパンチをかますのはやめたげてw

お前はロッキーかよ!という感じでございます。

底抜けに明るい性格に自らを最強魔法少女と呼ぶ、さらに『魔法少女サービスはじめました』ってお店に張り紙しちゃうなど、パンチ強過ぎなキャラクターでございますw

そして、この調子なら親や友達にも魔法少女やってるって言ってるんじゃないかなというポンコツ感も感じさせる。

鶴乃の登場で一気にコメディ度が上がりましたね。

一人の登場で全体の世界観も違って見えるって、かなりインパクトの強いキャラクターでございます。

魔法少女になる際の願いの方は普通に考えたら『一番強く』とかかなと思いますけれど、鶴乃のノリから考えたら絶対違うんじゃねえかなって感じがしますw

 

罰ゲームかよっ!?

そんでもって、いろはに出した魔法少女サービス

いや、罰ゲームかっ!?

量が多すぎる上に4品も持ってくるんじゃねえよとw

これで普通盛りって、体育会系の男子が食べるような特盛レベルじゃねえか。

ラーメンとチャーハンの特盛とか、炭水化物の暴力かよっ!という感じですし。

さらに、味は50点と微妙だし。

でも、いろはそれ全部食べちゃうんかいっ!?

これギャグなようでいて、伏線に見えたのは考えすぎでしょうか?

ギャグにしてはいろはが苦しそうにしているシーンやお腹が膨らんでいる演出とかもなかったので。

単純にシュールなギャグで見せたかっただけかもしれませんが。

ただ、わたくしはいろはに怪しさを感じておりますので、このシーンでも人間離れした何かがあるのかなと思ってしまいました。

 

ご縁がありますね

ご縁がありますね、やちよさん。

新たな噂を知るために、鶴乃が呼び出した師匠とはやちよだった。

やっぱりEDで目立っている通り、準主役的な感じでレギュラー化するんですね。

また、今回の鶴乃とやちよ関係、さらに前回のやちよとももこのやり取りなど、三人でチームでも組んでいたのですかね?

仮にチームを組んでいたのなら、解散したエピソードなんかも今後入ってきそうでございます。

 

口寄せ神社の噂

さすがです、やちよさん。

噂の情報屋さんらしく、さっそくそれらしいウワサを紹介してくれる。

一体あのノートにはどんだけの噂が書かれているんだというボリュームでございます。

まとめるだけでもかなり大変そう。

今回の噂は口寄せ神社のウワサ。

口寄せ!と聞くと、ナルトの口寄せの術なんかを思い出しますけれど、今回の噂は、

会いたい名前を絵馬に書きお作法通りにお参りすれば思いの人に会わせてくれる。だけどもだけどもご用心。幸せ過ぎて帰りたくなくなっちゃうって水名(みずな)の地域じゃもっぱらのウワサ

この独特の演出とナレーション入れてくるから、また怪しさ満点でまどマギのような悲劇が起っちゃうのかなと思ってしまうんですけれども。

とにかく噂の調査は、水名神社からはじまるドキドキ!スタンプラリ~!!

 

謎の金髪とオレンジ

で、スタンプラリー回ってるときに絡んできたこの金髪とそれを止めてたオレンジ頭は誰よ?

さすがにアニメ派のわたくしでも、原作ゲームに出てくる他の魔法少女なんだろうなと予想がつきますけれど。

アニメの描写だと金髪の子がいきなりいろはに絡んでいるようにも見えますが、まったく面識がないからさすがにそれはないと思う。

ということは、やちよか鶴乃の関係者なんですかね。

 

やちよさんっ!?

今回は鶴乃から始まり、みたまにいろはとシュールなギャグを入れてきたけれど、

やちよもかいっ!?

ここが4話である意味、一番衝撃的なシーンかもしれませんw

あんだけ戦いの姿勢を注意したり、真面目な堅物感を出しておいて、その雰囲気のまんまタイムセールに夢中になってんじゃないよと。

噂の調査中にタイムセールにうつつを抜かすのはいいのかよ?と、ツッコミたくなりますけれどw

そして、ポイント10倍にピンと来ないいろはに対して、

まだまだお子様ね。

って、ポイントでドヤってるんじゃないよ!たしかにうれしいけれど。

魔女が出てきたときは惜しみつつもちゃんと退治に向かったのはさすがでしたけれど。

 

炎の最強魔法少女

今回はバトルなしの息抜き回と思っていたら、ちゃんとバトルも入れて来ましたね。

鶴乃の初バトルといった感じでね。

由比鶴乃は炎の最強魔法少女。

花蝶扇といった感じの燃える扇子を両手に持って戦う姿はたしかに強そうじゃない。

さすがに、最強魔法少女を自称するだけの豪快な戦いっぷりでございましたね。

今回は出て来なかった変身シーンも早く観たいですね。

ただ、『ちゃー!』の掛け声はたむけんのちゃー!を思い出して、違った意味でツボってしまいました。

そこは笑っちゃうんでやー!とかいいんじゃないのかなと。

あと、いろはの方の気になったところだと、みたまに調整してもらってもいきなり強くなるわけじゃないんですね。

コネクトもうまく使えず。

とはいえ、鶴乃を天井までぶっ飛ばしたということは、力が制御できていないだけで、パワーはもの凄いってことなんですかね。

 

逢いたい人:ゆいとみふゆ

最後は口寄せ神社で、いろはの逢いたい人ういと、やちよの逢いたい人みゆふと再会。

ういはともかく、みふゆって誰だい?って感じでございますけれど。

マギレコの世界観なら、みふゆも魔法少女なんでしょうか。

ういと同じく行方不明なのか?それとも、故人なのか?

そして、やちよ・鶴乃・ももこがチームを組んでいたのなら、このみふゆというキャラがやちよ達メンバーが解散する理由になったのか?

死人が出て解散することになったんだったら、こんな強キャラ三人がいるチームに痛手を負わせる魔女も相当強かったんでしょうね。

あとは、絶交階段のときと同じく、今回の口寄せ神社のウワサの代償。

途中でやちよが語っていた水名区に伝わる古い伝説はなかなかの結末になってましたしね。

『奇跡はいつだって代償を必要とする』

やちよといろはのほっぺに変な印が出ていたし、二人は何か代償を払うことになるんでしょうか。

好きな人と会うために町民の命を捧げた伝説通りだったら、二人の命を捧げることになるんですけれども、絶交階段の時といい、マギレコはそこまでハードな展開になりそうな雰囲気は今のところないですからね。

最強魔法少女:鶴乃が助けに来てくれるんですかね。

 

マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝第4話の考察・感想まとめ

マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝第4話の感想をまとめると、由比鶴乃の登場によって作風がググッと変わった。
5話では元に戻るのか?それとも、この形でいくのか?もしくはさらに違った形を見せてくれるのか?
口寄せ神社のウワサをどう締めてくれるのかが色んな意味で楽しみです。

>>マギアレコードも対象ベスト版アニメおすすめランキングを見る

>>アニメ向け動画配信サイトおすすめ比較ランキングへ

紹介した作品も無料試し読みOK  最短で業界人になる      ブックオフより高く売れる
ヒューマンアカデミー