あなたの心の新刊マンガ:すやまたくじです。

漫画やアニメをより楽しむための考察や解説をお送りしています。

今回は注目新刊マンガ一気紹介ー!

おひさしぶりの企画!

今回はそんな注目の新刊漫画を紹介していきたいと思います。

動画解説:【新刊漫画紹介】司の正体が判明するトニカクカワイイ16巻、シャドーハウスの記憶も蘇る8巻など(約20分)

2021年6月中旬の注目新刊マンガおすすめ紹介

今回は前にやっていた注目新刊マンガ紹介をおひさしぶりに復活。

2021年6月中旬に発売される注目新刊をピックアップしました。

ちなみに、ブログ版、または動画の概要欄で今回紹介する作品の試し読み、その他の関連動画をまとめています。

また、YouTubeではそういったマンガやアニメに役立つ情報を毎日配信しています。

よければチャンネル登録してください。

>>漫画におすすめな電子書籍ランキングへ

2021年6月17日新刊漫画

週刊少年マガジン、サンデーなどを中心の6月17日発売の注目新刊マンガを紹介。

め組の大吾 救国のオレンジ 2巻

めっ!なめ組のひとじゃないよ、め組の大吾だよ。

あの伝説が月刊少年マガジン連載で帰ってきました。

90年代を沸かせた消防隊のレスキュー物語の続編が令和の時代に再び。

リアルの現場でありながらその光景は非日常。

そんなファンタジーとはまた違う緊張感がここにある。

救国のオレンジでは、時代も主人公も一新。

新たな物語でありながら、旧作とのつながりも感じさせるけれど、それは明かさずストーリーが進んでいく。

この2巻ではその主要キャラの過去が明かされる。

旧作ファンはもちろん、消防隊のレスキュー活動という他では見ないジャンルが注目を集め、1巻から売れてます。

 

テスラノート 2巻

2巻が出る前に早くもアニメ化決定、次の週刊少年マガジンのエースとなれるか?

TIGER&BUNNY(タイガー&バニー)で脚本を務めたスタッフが漫画原作で参加。

トーマス・エジソンも認めた天才科学者ニコラ・テスラが残した超科学『テスラの欠片』を巡る本格スパイアクション。

2021年にはもうアニメ放送ということで、最初からメディアミックスで攻める予定だったみたいです。

この2巻では雷を操る欠片を手に入れるため、舞台はシカゴに三つ巴の戦いが巻き起こる。

 

戦隊大失格 2巻

五等分の花嫁のねぎ先生の新作です。

今度の漫画はヒーローもの。

けれど、正義のヒーローと見せかけて、実は裏では怪人の屈服させ、茶番のヒーローショーを毎週やっているという物語。

そんな怪人の一人が反旗を翻して圧倒的な強さを持つヒーローたちを倒すために暗躍する。

2巻ではヒーロー側にもそのシステムに疑問を持つ者がいて、一緒に組むことに。

ねぎ先生の新作ということで1巻から話題沸騰。

けれど、かなり賛否両論が激しいということで、この2巻からはそのアンチの炎上すら利用して、さらに人気を高めることが出来るでしょうか。

 

炎炎ノ消防隊 29巻

最近は東京卍リベンジャーズの影に隠れがちだけど、バトル漫画の中ではまだまだマガジンのエースの一角。

この29巻では表紙のアニメでも大活躍した、くぎゅー!なボイスが特徴的なハウメアと、その守リ人(モリビト)であるカロンの関係と過去が描かれる。

カロンの聖女への無償の愛を込めた一撃が世界を変える。

アニメ派にとっては、くぎゅとカロンファンだったら気になりまくりな内容となっています。

バトルの方もいよいよクライマックス、この勢いでアニメ3期も決まるでしょうか?

 

彼女、お借りします(かのかり)21巻

表紙も内容も爆発寸前です。

かのかりはこの表紙だけで買いたくなる。

ある意味でズルいぜ!というラブコメ漫画。

そんな21巻ではえらいこっちゃな展開となっています。

和也の想いが爆発寸前!もはやマジで告白する5秒前状態っ!?

その緊急事態にるかちゃんが動き出すのはもちろん、あの麻美という女もついに動き出したよ。

すでに決まっているアニメ2期では収まらない、アニメ派にとっては3期・4期も欲しくなる麻美の暗躍が詰まってます。

 

カノジョも彼女 6巻

いよいよ来月からテレビアニメ放送開始。

三角関係とかハーレムとかそんなの関係ねえー!

いきなり公認の二股から始まっちゃう破天荒すぎるラブコメ漫画。

アニメ放送前の第6巻では、夏といったら花火大会!花火大会といったらチッスだよ!

って、バカーーっ!?

あいかわらずおバカなノリで三角関係を突き進む主人公とヒロイン二人に対して、ついに周りの友達も動き出す。

けれど、あらすじでは 胸キュン必至のネオスタンダードラブコメ第6巻!…って、ホントかよっ!?

 

シャングリラ・フロンティア~クソゲーハンター、神ゲーに挑まんとす~4巻

マガジンのアニメ化候補。

シャングリラ・フロンティアはなろう系の大人気小説を原作に、いつものラノベ化せずにいきなり漫画化した異例の作品。

なろう系でありながら定番の異世界ものではなくてVRゲームもの。

しかも、チートもなくて徹底的にゲームをやり込む意外と他ではあんまり見ないゲーマー型となっています。

それが大成功でコミックス売れまくり。

この第4巻では、不敗にして最強、無双たる伝説のボスに挑む。

勝利のカギはテクとアイテムと仲間との連携と、どこまでも徹底してゲーム要素を掘り下げる。

 

龍と苺 4巻

響 〜小説家になる方法〜でブレイクした作者が次に送るのは女子中学生が将棋界に挑む物語。

気に入らないヤツはぶっ飛ばす、そして逆にぶっ飛ばされもする。

煽り煽られるのは当たり前、あいかわらず破天荒なキャラが揃っています。

そして、現竜王に将棋でリベンジしたいけど、将棋のプロを目指してリベンジするといった正攻法では挑まない。

何もかもが破天荒な将棋漫画がここにある。

この4巻では「竜王戦」出場に向けて破竹の勢いで勝ち進み、アマ竜王戦全国大会出場中。

はじめて数か月とは思えない快進撃。

その前に立ちふさがるのは、これまた男女混合の大会では珍しい女の子の強者たち。

 

MAJOR 2nd(メジャーセカンド)23巻

アニメの続きがもっと面白いんです。女の子だらけの中学野球。

前作では学生編はだいたいワンシーズンでぽんぽん飛ばしていたこの作者では珍しい2シーズン目に突入。

それだけこの男子に混ざって女子が旋風を起こして中学生編の人気が、想像以上に高いということなんでしょう。

その23巻では、風林中に眉村道塁を擁する強豪・大尾中のメンバーが加わって合同ナインが結成。

メンバーが少ない学校同士が組める少子化ならではのシステムなんでしょうか?

人気ヒロインの眉村道塁をまさかに仲間に引き入れるとは、分かってらっしゃるこの仕掛け。

なんなら、今回は恋の方でも波乱が起こってもええんやで。

 

トニカクカワイイ 16巻

今回の新刊で一番の注目作はこれ。なぜなら、ついに司の正体が明かされるから。

アニメ放送後に海外人気も高めて、発行部数340万部突破。

そんな原作派もアニメ派も気になっていたのが司の正体。

ナサがトラックに轢かれる事故から守って大ケガを負っても平気な顔をしているその回復力。

昔のことをまるで見て来たかのように語る年齢不詳感。

その発言や月の演出など、あのかぐや姫を感じさせるその雰囲気から、司ちゃんがあのかぐや姫の正体で、宇宙的な存在だったんですかーっ!?といった考察も飛び交ってました。

その全てが明かされる、司の全てが丸出し、司の全てがボロンされる第16巻。

こちら第2部『FLY ME TO THE MOON』とタイトルを変えてサンデーで連載されたように、司の過去を描くいつものトニカクカワイイとは違ったテイストで描かれています。

なので、アニメ派で原作漫画を読んでない人も、正体を知りたいんだったらこれだけ読んでも大丈夫。

アニメ1期では4巻までしかいってないので、たとえアニメ2期が決まってもここまでは描かれないのでね。

 

2021年6月18日の新刊漫画

続いては、ヤンジャンを中心とする6月18日発売の新刊を。

テンカイチ 日本最強武芸者決定戦 1巻

戦国時代の英雄たちの最強を決める。

この日本は織田信長が天下統一に成功していて、その後継者を最強の武芸者同士の戦いで決めるために開かれたのがテンカイチ。

第1試合はあの天下無双槍・本多忠勝VS二天一流・宮本武蔵!

もはやこれだけで説明はいらない、熱い戦いが繰り広げられるのは分かってもらえるんじゃないでしょうか。

あの1対1の夢のバトルで沸かせた終末のワルキューレの日本の戦国版。

 

終末のワルキューレ 11巻

ドリームバトルの本家本元も新刊出しちゃいました。

人類滅亡を止めるために神と過去の世界の英雄が1対1のタイマンバトル。

厨二心をくすぐる設定で、バトル好きのハートを鷲掴みにした名作。

アニメも6月17日よりNetflixで配信予定。

出来ればテレビでも放送して欲しかったね!

そんな第11巻では、第6回戦の代表は天上天下唯我独尊男・釈迦

見た目も性格も破天荒すぎて、よくある釈迦のイメージとは全然違う。

 

薬屋のひとりごと~猫猫の後宮謎解き手帳~11巻

この小学館版もその快挙を続けるのか?

昔の中国風の異世界の後宮を舞台に、主人公の少女・猫猫(マオマオ)のそこでの生活と、そこで起こる事件を解き明かす姿を描く推理ファンタジー。

なろう系の小説を原作に、なぜかコミカライズ版はスクエア・エニックス版と小学館版の二種類あるという不思議な作品。

しかも、どちらも売れまくり。

今回は巻数が多い分、ちょっと先に進んでいる小学館版の新刊。

この第11巻の依頼者はなんと皇帝。

その皇帝にトンチ合戦を挑まれて、猫猫の負けん気に火が付いた!

まだアニメ化も決まってないのに、シリーズ累計発行部数1300万部の大快挙達成。

さらに、先月新刊が出たスクウェア・エニックス版は5月の売上で、ノリに乗っている呪術廻戦と東京卍リベンジャーズを抑えて売上1位を獲得。

ついでに原作ラノベの新刊も、5月のラノベ部門の売上1位をゲット。

この小学館版も6月の売上1位をゲットして、連続1位の快挙を達成できるでしょうか?

 

シャドークロス 2巻

同じヤンジャンのシャドーハウスじゃないよ、シャドークロスだよ。

シャル ウィ ダンス?でお馴染みの社交ダンスをテーマにしたこれまた珍しいジャンルの漫画。

社交ダンス漫画といったら、アニメ化もされた『ボールルームへようこそ』もありますが、あちらは休載が多くて、ちょっと勢いがなくなってきたので。

しかもこちらは、定番の逆をいく女性側が主人公。

対人恐怖症で人に触れることが出来なかった赤城冬実(セキジョウフミ)が、ダンスと出会って変わっていく。

ダンスと出会って気持ちは変わったけど、素人であるという事実は変わらない。

第2巻ではそんな壁にもぶち当たる。

 

真・群青戦記 2巻

現代人が建物もろとも戦国時代にタイムスリップし、戦に巻き込まれていく物語の第2部。

『戦国武将 VS 高校生アスリート』に続き、第2部では『現代の凶悪犯 VS 戦国武将』

そして、今度の戦国武将は真田と歴史もの好きには熱いチョイスを持ってくるじゃない。

この2巻では、真田軍の突入によって刑務所内が大乱戦に発展。

戦国武将と現代の凶悪犯の戦いが勃発する。

場所も登場人物も変わっているので、第1部を読んでなくてもOK。

けれど、時代的には被っているので、もしかしたら第1部のキャラクターも出てきたりするんでしょうか。

 

九龍ジェネリックロマンス 5巻

恋は雨上がりのようにの作者が新たに送るのはSF恋愛漫画。

もはや幻となった香港のスラム街・九龍を舞台に展開するクローンを巡るストーリー。

ダジャレかっ!?といった感じですが、そのシリアスそのもの。

この第5巻では、主人公・鯨井と鯨井Bは別人で、鯨井Bは亡くなっているみたい。

けれど、なぜかその鯨井Bの代わりに今は鯨井として存在し、同じ男を好きになっている。

さらに、その好きな男が鯨井Bを殺したと告白してきて、すべてWHY!のミステリーだらけ。

サスペンス性はあんまり感じないのですが、ミステリーとラブロマンスがたっぷり詰まってます。

 

少年のアビス 5巻

心中をテーマにしたダークラブストーリー。

田舎町を舞台に、家族や周りに縛られていた主人公が元アイドルの女の子と出会ったことで人生が変わる。

その女の子に持ち掛けられたのは心中。

それは先生に止められるのですが、そこからの展開もやはりダーク。

助けてくれたその先生もヤンデレ感たっぷりのダークヒロイン。

そして、主人公の母親も認知症の祖母と引き籠りの兄に苦しめられているかと見せかけて、表紙の表情で分かるぶっ飛び具合。

どいつもこいつもおかしな奴ばかり。

けれど、普通のラブコメにはない引きがある。

 

久保さんは僕を許さない 5巻

本当の意味でのポスト高木さんはこの作品かもしれない。

高木さんの大ヒットで様々なからかい系ラブコメが増えましたが、アニメ化した作品はすべてからかい要素強め。

それには優しさと可愛さが足りん!と、不満を持つ人も多く、高木さんのほどのヒットはしなかったですが、この久保さんは優しさ成分多め。

存在感が薄すぎて周りに気付いてもらえない主人公を、久保さんだけが気付いてやんわりとからかってくる。

5巻の体育祭では、久保さんだけでなく、友達もそんな主人公に優しく接してくる。

ラブコメだけやない、友達との青春も優しい世界がここにあります。

 

君のことが大大大大大好きな100人の彼女 6巻

すべてのハーレム系ラブコメの悩みを過去にする。

そんな歴史を変えるラブコメがヤンジャンから生まれました。

というか、最近のヤンジャン、いいラブコメがどんどん出すぎ!

二股とか三角関係とかそんな関係ねえ!

ビビビッ!と来たヒロイン全員と付き合うぜ!付き合わないとヒロイン達が死んじゃうんだぜ!!

そんなタイトル通り100人の彼女を目指す、そして全員家族というアットホーム感もある純情ハーレムラブコメがここにある。

第6巻ではツンデレを忘れた最初の彼女にツンデレを思い出させるために家族一丸となる。

新しい彼女だけやない、既存の彼女の活躍もてんこ盛りです。

 

ゴールデンカムイ 26巻

アニメの続きがどえらいことになってます。

北海道に戻った杉元たちは再び鶴見や土方たちと金塊を争う。

この26巻では切り裂きジャック現る!そして、その切り裂きジャックの人皮を引っ剥がせっ!

って、どっちが悪人か分からんないんですけどーっ!?

ビール工場の中で起こる大乱闘。

あいかわらずのシリアスでありながら笑いも忘れない。

呑む!撃つ!狩る!の三拍子が揃った感情闇鍋ウエスタン黄金酒色の第26巻!…って、どんな内容ーっ!?

 

シャドーハウス 8巻

シャドーハウスの方の新刊もあるよ。

シャドー家はすばらしい貴族である。生き人形はシャドー家に仕えることが幸せである。

カワイイ見た目に反したこのミステリー性で考察好きを虜にしまくり。

そして、現在放送中のテレビアニメで、原作を知らないアニメ派もハマりまくり。

現在放送中のアニメ1期で4巻あたりまでが描かれそうですが、そのアニメの続きがすんごいことなっています。

この8巻ではコーヒーの洗脳が薄れゆく中、ついに生き人形たちの記憶が蘇っていく。

その記憶で明かされる衝撃の数々。

ドハマりしたアニメ派の人も、すぐ読みたーい!と言いたくなる内容が詰まってます。

 

2021年6月中旬の注目新刊マンガおすすめ紹介まとめ

今回の注目新刊マンガ紹介をまとめると、1つ1つを短く数を多くした前のやり方より、作品を絞って長く語るスタイルにしたら1.5倍ぐらい長くなっちゃったよ。
この辺はまた反応を見ながら調整していきたいと思います。

>>紹介作も対象ベスト漫画100ランキングへ