あなたの心のアブノーマル:すやまたくじです。

やってまいりました、アニメマンガ界の名探偵によるアニメ続編を予想するリクエストシリーズが。

今回の続編予想依頼は『めだかボックス』テレビアニメ3期の可能性を推理していきます。

漫画・ラノベを無料で読む(99%OFFクーポン出現中)
スポンサードリンク

動画解説:【めだかボックス アニメ3期】の可能性を推理~西尾維新 原作のジャンプ漫画(約5分)

めだかボックスとは?

  • ジャンル:バトル、学園コメディ
  • アニメーション制作:GAINAX
  • キャスト:黒神めだか・豊崎愛生、人吉善吉・小野友樹、不知火半袖・加藤英美里、球磨川禊・緒方恵美
  • 放送期間:2012年・全24話(分割2期)

めだかボックスとは、週刊少年ジャンプのバトル系学園コメディ漫画を原作に、2012年前半にアニメ1期が、同じく2012年後半にアニメ2期が放送されました。

『物語シリーズ』などで知られる西尾維新が原作を務めたことでも有名ですね。

チート系キャラクターが存在するバトル系でありながら、笑いやパロディを入れてくる学園コメディ要素もあり。

さらに、主人公が所属する生徒会活動を通して相手を更生や成長を手助けする青春要素もある作品です。

>>バトル系アニメおすすめランキングへ

 

めだかボックスのデータ

では、ここからはデータを見ながら、めだかボックスのアニメ三期の可能性を推理していきます。

原作のストック

めだかボックスはアニメ2期で原作7巻までを映像化。

そして、原作は2013年に全22巻で完結済み。

ストックは余裕でありますし、アニメ化すると最後まで描けるという強みがありますね。

 

円盤(Blu-ray&DVDの売上)

めだかボックスの円盤の売上は1期が1巻あたりの平均が約700枚、2期が約500枚。

…これはキツイ!

今よりも円盤がまだ売れやすい2010年代前半でこの数字はきついですね~

 

動画配信サービスの状況(2019年8月時点)

めだかボックスを見放題で動画配信を提供している会社は0社。

円盤に続いてこちらの成績も悪いですね~

円盤が売れてなくても動画配信が好調なら続編が制作されることも今は増えているだけに…。

 

原作漫画売上

めだかボックスの原作漫画の推定発行部数は全22巻で550万~600万部程度。

1巻平均25~27万部ぐらいですね。

これは今のアニメ化するジャンプ作品と比べても優秀な方。

が、アニメ化前が13巻で発行部数340万部だったので、1巻平均26万部ぐらい。

アニメ化後に少し増えましたが、全体的な平均で見るとそこまでアニメ化効果はなかったみたいですね。

 

めだかボックスのテレビアニメ3期の可能性

これらのデータを全て踏まえて、

めだかボックスのテレビアニメ3期の可能性は…10%!

すでに完結してかなり時間が経つ&円盤・動画配信・アニメ化後の原作マンガの売上の成績がすべて悪いのが痛いですね。

可能性があるとすれば、原作をつとめた西尾維新の存在。

その他の西尾維新シリーズ作品と合わせて再アニメ化!という流れでしょうか。

ただ、その場合は3期よりもリメイクや新シリーズになる可能性の方が高そうですが。

 

めだかボックスのテレビアニメ3期予想まとめ

めだかボックスはアニメ三期は数字的にかなり厳しい。
ただ、原作者の西尾維新作品はまだまだ人気なので、そこと連動して再アニメ化する可能性はまったくないとは言えない。

>>バトル系アニメおすすめランキングを見る

マンガ・ラノベを無料で読む
31日間無料でアニメを見る