あなたの心のロリショタヒロイン:すやまたくじです。

アニメや漫画をより楽しむための考察や解説をお送りしています。

そんな今回のテーマは、『無職転生~異世界行ったら本気だす』第3話の感想&考察ー!

アンチラブコメ展開♪

ちなみに、わたくしは原作ラノベは読んでいないネタバレなしの感想と考察になります。

気になった部分は調べちゃうタイプで、前回はそっちの解説も入れてましたが、ネタバレありは分けて欲しいという声があったので、それはまた別の記事『わたくし、気になります版』で語りたいと思います。

動画解説:アンチラブコメ展開【無職転生3話 感想・考察~異世界行ったら本気だす】ロリショタなシルフィ登場も王道なろう系じゃないアニメ(約13分)

アニメ『無職転生~異世界行ったら本気だす~3話』感想&考察

今回の第3話の感想を一言でまとめるなら、テーマは地味なのに面白く見せるーーーっ!

バトルなし、劇的な事件もなし、ヒロインは出てきたけどラブコメはなし。

ハッキリ言ってテーマは地味。

けれど、面白いのは異世界ものでありながら、人とのコミュニケーションや起こる問題が現実寄りというのが大きいのではないでしょうか。

これによって世界観に没入しやすく、キャラに感情移入しやすいのがよくあるなろう系アニメとは違う無職転生の魅力でしょう。

とまあ、わーわー言うとりますけれど、今回もポイントに絞って感想と考察を語っていきます。

ちなみに、ブログ版、または動画の概要欄で無職転生の原作ラノベと漫画版の試し読み、その他の無職転生の考察動画をまとめています。

気になる方はそちらもチェックしてみてください。

>>無職転生も含む2021年冬アニメおすすめランキングへ

>>無職転生も対象ファンタジーアニメおすすめランキングへ

 

ロキシーのパンツは御神体に

まだロキシーのパンツは持ってたんかーい!

そして、御神体として崇めるのはやめなさいw

2話のラストで没収されたのかと思ってたら、リーリャが見逃してくれたのか?それとも、もう1枚あったのかな?

人によってはこの辺のスケベなところは賛否両論みたいですが、無職転生は設定的に掴みが弱いので、原作を知らないアニメ派のハートをゲットをするためにも、わたくしはこの辺の強い掴みが必要じゃないかなと思います。

そして、ヘンタイ紳士にとっては100%必要な要素です!

 

お母さんのヒロイン度が高すぎる

隙あらばイチャイチャする両親は今回も健在。

そして、1話から思っていたけど、お母さんゼニスのヒロイン度が高すぎじゃないか?と。

正直、ロキシーや今回出て来たシルフィよりもわたくし夢中なんですけれど。

異世界転生もので、ここまで母親にフィーチャーした作品は記憶にないよ!

 

外に出れた開放感をOPで演出

今回のOPの演出はルディの心境とシンクロする内容となっていましたね。

現実世界・異世界を含めて、長く悩まされた引きこもりがついに前回解消。

その心の開放感を表すような歌と映像となっていました。

というか、今のところOPは通常バージョン流れないですよね?

無職転生はすべてこの特殊な形のOPでやる予定なんでしょうか。

全部このパターンだと大変だけど、細かいところにもこだわる無職転生ならやりそうな予感もする。

 

この子とは友達にならないんですか?

でも、この最初に出会ったカワイイ女の子とは友達にならないんですか?

モブでこの可愛さ。

しかも、向かうから挨拶してきたということで、そこは『フゥ~、何してるんだい?』と行かないんですか杉田さん?と思ったのは、わたくしだけじゃないはず(ちなみ、前世の男は担当声優にちなんで杉田さんと呼びます)

引きこもりも解消され、ロキシーとの触れ合いで女性との会話にも慣れたけど、まだまだ知らない女子にいきなりグイグイ行けるほどではないってことですか?

 

イジメ、ダメ、ゼッタイ

イジメ、ダメ、ゼッタイ。

この辺のイジメというテーマの選び方とか、イジメのやり方とかがほんと無職転生はリアル志向ですよね。

王道な異世界ものとかだと、この辺はもっと派手にやって、主人公がバチコーン!と助けるイメージが強いですが。

まずは一旦隠れたり、決め台詞を堂々とイジメっ子たちに言えないところとかが、強くなってもイジメられっ子だったの時の気質が抜けてないという演出でございましょう。

また、イジメっ子に対する攻撃も、ドカン!と魔法を使わず、怪我しづらい水の玉にしている点も、中身は大人という配慮があるやんけ。

 

美形ショタ認定でオタク失格

しかし、シルフィのことを美形のショタと勘違いしたのは大失敗。

バカヤロウ、杉田!美形を見たら美少女の方を疑うのが鉄則だろ!

前世の部屋を見る限り、杉田さんオタクだと思うんですけど、ボーイッシュなルックスの美形が実は女の子だったなんて、アニメや漫画でよくあるパターンだろ。

しかも、かやのんボイスと来たら、美少女確定でございましょう。

迂闊よ!杉田さん迂闊よ!

同年代の女子とどう話していいか分からないという気持ちが、無意識に逃げの気持ちを生んでいたのかもしれない。

 

髪の色の不思議

ここで思ったのはシルフィのイジメられていた理由について。

髪が恐れられているスペルド族と同じエメラルドグリーンだからイジメられていたのか?

その割にはイジメっ子たち怖がっている様子はなかったので、人間と違う魔族の髪色だからイジメてるってことなんでしょうか。

そうなってくると、この世界での人間の髪の色が気になるところ。

現実と同じだったら黒・茶・金髪とかあたりか。

EDに出てる真っ赤な髪のヒロイン(HPによるとエリス)も、魔族もしくはシルフィのような差別を受けてるんでしょうか?

 

エルフの不思議

そして、もう一つ気になるのはエルフはどこに分類されるのか?

人と同じか、それとも亜人、もしくは魔族分類されるからシルフィはイジメられていたのか。

さらに、シルフィはハーフエルフの娘だから、クォーターエルフってことでいいのかな。

ただ、お父さんはエルフでよく見る金髪で、お母さんは黒っぽかったけど、シルフィだけエメラルドグリーンの髪、加えて目の色も両親と違うよね。

これはシルフィがスペルド族と何か関係があるのか?(先祖帰りとか)それとも、祖父や祖母が人間やエルフ以外など、他の血も混じってるんでしょうか。

 

パウロ、そういうとこやぞ

そして、パウロは、そういうとこーー!!

『男の力は威張るためじゃない、守るためにある』とか言ってたくせに、子供殴っちゃうし。

完全に見送るときのセリフがフリになってるじゃねえか。

これはルディだけじゃない、わたくしたち視聴者もパウロにガッカリでございます。

あれだけ可愛がっていたのに、息子こと信じられないのか?相手の子供の方がいかにもやりそうな気がしてっぜ。

しかも、初めて叱るということで空回りしちゃったのは分かりますが、手を出しちゃったのは下の下でございますから。

こういうタイプはなかなか直らない上に、無職転生は人間関係においてはリアル志向でございますから、これはこの後もパウロなんかやっちゃうなという予感をビンビン感じさせるね。

この作品の中では、パウロには親も子供と一緒に成長して子育てしないといけないという部分と、男としての反面教師としての部分を見せる役割があるかもしれない。

 

ゼニスがもうメインヒロインでいいんじゃなイカ?

逆に、ゼニスはお母さん力もヒロイン力も高すぎるーーー!!

てっきりゼニスはパウロを止めるために出てくるかと思っていたのですが、息子をしかる役割はしっかりと父親に華をもたせる。

さらに、しかり方を間違ってヘコむパウロを(ルディを殴ってるのを知ってるかは分からないけど)優しく慰める。

やだ!このヒロイン力の高さ!

そして、なろう系や異世界系はもちろん、これラノベ界全体を見ても、こんなにガッツリと親が絡んでくる作品もなかなか珍しいよね。

昔のラノベはけっこう出てましたが、最近は死んでいないのになぜか親が出て来ない、出て来ても空気のような親が多く、わたくしの中では親子問題から逃げてるね~という感じでした。

真面目に描くとこういった親子の摩擦が避けられませんが、この辺を描くのが面倒くさいのかなという感じで。

そんな中、無職転生では親子問題から逃げず、がっぷりと描いてくれるところにも好感が持てますね。

そして、ゼニスがもうメインヒロインでいいんじゃなイカ?

 

身分差の不思議と不倫フラグですか?

ここでもう一つ気になったのイジメっ子のお母さん、なんであんなにパウロに強気だったの?

パウロって騎士だから貴族、または貴族じゃないとしても村人よりも身分が上だと思うのですが。

普通は身分差がある異世界ファンタジーだと、平民は貴族や騎士に何かされても黙っている印象。

いくらパウロのことが好きだからって、奥さんあんなにグイグイ行く?

この世界だと、身分差はそこまで厳しいものじゃないのかな?

なんかパウロも全然怒らないしね。息子には怒るのに。

それとも、相手が女性だから強く言えなかっただけなのか?

だとしたらこれ、もしかして不倫フラグですか?

次回の『緊急家族会議』って、もしかしてパウロ不倫する!とか、さっそくやらかしたりするのかもしれない。

 

魔術はシルフィの才能?

ただれた大人の時間は置いといて、子供の時間に戻りましょう。

ここで驚いたのはシルフィの魔術の才能。

たった半年で、魔術の魔の字も知らなかった子供が、こんなに魔術を使えるようになるんですかっ!?

魔力総量はルディの推測通り、鍛えれば鍛えるほど強くなる筋肉みたいなものだとしても、こんなに短期間で使えるようになるのはやはり才能なのか?(無詠唱魔法まで使ったしね)

これはシルフィがエルフだからか?それとも単純に才能があるだけなのか?もしくは、正しく練習すればこれぐらいみんな使えるのか?

比較対象が少なすぎて、現段階では考察できねえよ。

『わたくし、気になります版』では、この辺を中心に徹底的に調べていきたいと思います。

 

ラブコメじゃない裸の付き合いでショタからロリへ

ショタからロリへジョブチェンジ。

男と思っていた幼馴染とお風呂イベント。

そんなラブコメじゃよくある展開で、ルディの妄想でお得意なキャッキャウフフな展開になるのかと思ったら、

全然ラブコメ展開にならねえーーー!!

この辺が無職転生の真骨頂よね。

ファンタジーな展開で盛り上げるよりも、リアルな人間ドラマで見せてくる。

アンチなろう系なだけじゃなくて、アンチラブコメなアニメもここにありました。

 

アニメ『無職転生~異世界行ったら本気だす~3話』感想&考察まとめ

今回の話をまとめると、初めての友達との出会いと勘違いを描いた第3話。
テーマ的にはすごく地味ー!でも、人間ドラマで盛り上げて来たよ。

>>無職転生4話の感想&考察へ

>>解説をプラスした無職転生3話の深掘り版の感想&考察へ

>>無職転生2話の感想&考察へ