あなたの心の歴史改変:すやまたくじです。

アニメや漫画をより楽しむための考察や解説をお送りしています。

今回はそんなアニメ『マブラヴ オルタネイティヴ』第3話の感想&考察。

トラウマの伏線あり!

ここでは、アニメ第3話の考察や感想と、アニメだけでは分かりづらい原作の情報も加えた裏解説も語っていきます。

動画解説:【マブラヴ オルタネイティヴ】純夏・霞・美琴の正体とトラウマ伏線ありの3話の感想・考察(約9分)

トラウマの伏線『マブラヴ オルタネイティヴ』アニメ第3話の考察・感想・裏解説

マブラヴ オルタネイティヴ第3話の感想を一言でまとめると、展開はええーーー!!

原作のストーリーを大幅カット。

けれど、意外とストーリーはそんな大きく動いてない。

だからこそ、今回は大幅カットしたんでしょうが。

アニメではこういったシーンはザクザク切っていく方針みたいです。

ということで、今回もそんなアニメだけでは分かりづらかった裏解説を軸に、感想や考察を語っていきます。

>>マブラヴも含む2021年秋アニメおすすめランキングへ

>>マブラヴも対象ロボットアニメおすすめランキングへ

明星作戦とは?

1999年8月に行われた明星作戦。

これ明星作戦と書いて、オペレーション・ルシファーと読むと、ちょっとややこしいですが、それは置いといて。

大々的な作戦なんですが、ここもダイジェストといきなりの初見殺しにかかってくる。

この作戦は、アニメの解説でも触れていた通り、ベータの巣の一つである横浜ハイヴ制圧及び本州奪還作戦。

日本と共に国連軍も戦った大規模な戦いになってまして、ベータに大打撃を与え、一時的に日本から撤退させる、人類の歴史的勝利に終わりました。

1999年の作戦なので、もちろん主人公である武は一周目の世界でもこの作戦には直接関わってません。

 

人間の脳の正体

そして、捕虜と見せかけて、衝撃の人間の脳が登場。

原作ゲームではここから始まって、この後に武が目覚めるシーンに繋がるのですが、アニメでは3話に持ってきましたね。

この脳の正体はなんななのか?

そして、横浜基地で霞が見ていた脳と同じものなのか?

また、ベータはなぜ人間をこのような状態にしていたのか?

これは誰のものなのか?

序盤ではこの謎は明かされないので詳しく語りませんが、ここがマブラヴ オルタネイティヴのキーポイントとなる伏線となっています。

 

社霞(やしろかすみ)の短縮

横浜基地にある脳を見つめていた社霞はオルタネイティヴ4にも関わる重要なキャラクター。

霞は武の元いたギャルゲーの世界には存在せず、この異世界転移で初めて会った少女。

見るからに謎満載のキャラクターですが、武の回想でも少し触れていた通り、一周目の世界ではあまり絡むことはなかった。

一周目では武の世界のものがスケッチブックの絵に書かれていたり、回想で出て来た『タケルちゃんには分からない!』と、幼馴染の純夏しか呼んでない呼び方で叫んだり、伏線満載の存在なので、一周目からもっと積極的に絡めや!って感じですが。

一周目の世界では、夕呼(ゆうこ)先生に紹介されてから正式に出会うので、今回の二週目は武が会いに行くことで、霞との出会いのタイミングを早めた。

さらに、初対面で握手をかわすなど、一周目よりも友好的な関係から始めることに成功しました。

 

鑑純夏(カガミスミカ)の正体と行方

もう一人話題に出て来た鑑純夏。

武が言ってたように、元の世界のヒロインはみんなこっちの世界にも存在しているのに、純夏だけは一周目の世界でもこの二週目の世界でも存在しない。

ちなみに、元いたギャルゲーの世界では、純夏は武の幼馴染でメインヒロインの一人。

が、一周目の世界では武の発言にあった通り、姿すら見せていない。

この世界での純夏の正体と行方というのも、このマブラヴ オルタネイティヴの重要なポイントとなっています。

 

鎧衣美琴(よろいみこと)

入院していて遅れて合流してきた鎧衣美琴は、武が所属する隊の中で唯一、元いた世界のヒロインじゃないと見せかけて、実は元いた世界の男の親友であったミコトの漢字が違う鎧衣尊人(よろいみこと)と見た目が瓜二つ。

アニメ2話や3話の回想にもサラッとそれらしい人物が出てました。

中性的な外見に加えて、なぜか男なのにお風呂に入るときは胸までタオルで隠すなど、女性疑惑が挙がってましたが、こちらの世界では完全な女の子として登場。

一周目の世界では、親友の性別が急に変わったので対応に戸惑うエピソードなどがありますが、当然ながらもう慣れちゃってる二週目の世界ではそういったエピソードはなし。

というか、アニメでは一切触れてなかったので、元いた世界では男の親友だったことは、初見の人は分かるはずもないよね。

 

佐渡島からのベータ侵攻『新潟防衛戦』

武の未来の情報を使って行われた歴史改変。佐渡島からのベータ侵攻を防ぐ『新潟防衛戦』

ちなみに、夕呼先生が言っていたデフコン2はアメリカの軍事用語で、最高度に準じる防衛準備状態を示します(1が最高レベルですね。)

武の情報によって一周目よりも被害を抑えられたとはいえ、

夕呼先生が戦死者のリストを見て落ち込んでいたように、当然ながらかなりの戦死者が出ています。

確認できるデータでは、12機の戦術機からなる中隊が4つが全滅、海上を防衛していた機動艦隊が一つ全滅。

もちろん、全滅したからといって全員死ぬわけじゃないけれど、船に乗る人員の多さを考えると、少なくとも数百人規模での戦死者が出ているのは間違いなさそう。

そりゃ指令を出した身としては凹むよね。

 

伊隅みちるが率いる部隊

そんな新潟防衛戦でモブにしては光っていたのが、女隊長が率いていた部隊。

アップの時に胸の頂上に夢と希望が尖がっていたのは、原作ゲームが18禁だった名残り(原作はもっと際どい、そのままだったら規制が入るレベルのスーツだったんだぜ)

この部隊、ただのモブと思いきや、EDを見ると、隊長の伊隅みちる、隊員の速瀬水月と風間祷子(とうこ)と名前があるように、原作では特殊任務部隊である伊隅戦乙女中隊(イスミ・ヴァルキリーズ)としてブイブイいわせている。

キャストも気合が入っていたし、アニメでも今後出番がしっかりとありそう。

ちなみに、このイスミ・ヴァルキリーズに所属している女性は、マブラヴと同じ会社が作った別ゲーム『君がいた季節』『君が望む永遠』のヒロインが揃いまくりというファンサービスがされています。

 

総合戦闘技術評価演習

戦術機に乗るための大きな壁『総合戦闘技術評価演習』

ロボット乗るのになんでサバイバル能力が必要なんだよ?というツッコミの感想もありましたが、これは戦闘中戦術機が使用不能という状況下で、いかにして戦闘区域からの脱出を想定したもの。

なので、サバイバル能力が必要なんですね。

普通の軍隊でもある訓練ですが、特にマブラヴの世界ではベータとの戦争で男性の多くは戦死、女性を徴兵するほど人員不足に陥っているので、貴重な兵士の生存率を高めるという意味でも、これが出来ないと戦術機に乗せないよ!という訓練になっています。

ちなみにこれ、原作ゲームの実況だと、クリアするのに2時間ぐらいかかるかなりボリュームがあるエピソード。

武も前の記憶を使って活躍し、一周目よりも二日短縮することに成功するなどしていますが、それらは今回バッサリとカット。

結果、水着のサービスシーンは夕呼先生のみとなってしまいました。

 

『マブラヴ オルタネイティヴ』アニメ第3話の感想・考察・裏解説まとめ

マブラヴ オルタネイティヴ3話をまとめると、今回はさらにストーリーをサクサクパンダ。
4クールとか5クール、分割2クールの噂もあったけど、こりゃ大ボリュームの原作を、アニメでは分割なし、全12話で一気に最後までやっちゃうつもりなのかもしれない。

>>マブラヴの考察・解説一覧へ

無料OK!アニメを一番お得に見る方法

アニメ視聴ランキングでは、動画配信・テレビ・衛星放送など、すべてのサービスを実際に試して比較。

その中で一番良かったものを、メリット・デメリットも含めておすすめランキング形式で紹介。

無料から視聴OK。

アニメ以外の実写やお色気作品も見たいなど、これを見れば、あなたに一番最適な視聴方法が分かるようになっています。

>>無料OK!一番お得なアニメ視聴ランキングへ