あなたの心のシビュラシステム:すやまたくじです。

判定しちゃうぞということでございまして、

今回はテレビアニメ版で残った謎のまとめと、そしてその残った謎から劇場版の展開も考察していきたいと思います。

動画解説:劇場版【PSYCHO-PASS サイコパス3期】映画ファーストインスペクターの予想考察とテレビ版の謎まとめ(約13分)

テレビアニメ版『PSYCHO-PASS サイコパス3期』で残った謎まとめ

まずはテレビアニメ版『PSYCHO-PASS サイコパス3期』で残った謎からざっくりとまとめていきたいと思います。

ここ細かい所まで入れると数が多すぎるので、今後の劇場版以降でメインになるであろう謎を中心にピックアップしました。

>>サイコパス3も含む2019年秋アニメおすすめランキングへ

>>サイコパスシリーズも含むSFアニメおすすめランキングを見る

 

3期公安局刑事課一係の謎

まずは今回の中心メンバー、3期の公安局刑事課一係の謎から。

主人公の慎導灼(しんどうあらた)は絶対に外せない。

アラタはある意味、敵以上に謎満載の男でございますよね。

メンタルトレースに免罪体質、パルクールに5話で出てきた全員との相性診断の結果の悪さ。

そして、父親である慎導篤志の存在もテレビアニメ版ではいくつか情報が出てきたけど分からない所が多い。

アラタのみならず、梓澤にも何かやっているのは間違いないですからね。

さらに、ケイの兄の死や常守が捕まった事件にも関わっている。

このやっていたことによっては、メンタルトレースはもちろん、免罪体質すら篤志が後天的にアラタに付けた可能性すら出てきますからね。

仮に篤志の手が入っているんだったら、他の人間との相性の悪さはそれが原因なのかもしれない。

あと、何気にアラタって過去回想とか見ても頭脳派って感じですが、パルクールはどこで身に付けたんだよ?という疑問もありますね。

そして、もう一人の主人公である炯・ミハイル・イグナトフも外せない。

ケイの場合はサーティーンインペクターになった真意が一番気になる謎でしょう。

ここはYouTubeのコメントでも意見で大きく分かれておりましたね。

OPの通り、最終的にはアラタと争う形になる。

ビフロストを壊滅させるため、敢えてインペクターとなって情報を掴みやすくした。

とりあえず舞子を助けるためでそれ以外は特に考えてないなんていう意見もありました。

あと、ケイもアラタほどではないにしろ過去に疑問が多い男でございます。

その中でも一番気になるのはロシアを日本のようにすると言って、意気込んで帰ったのになぜ今は日本に帰って来てるのかな?と。

舞子の目の負傷が原因だと思うのですが、1回入った軍隊ってそんな簡単に抜けられるものなの?という疑問も出てきます。

ケイは自分のことを抑えているなんて舞子も言ってましたし、ロシアの話もこれから出てくるんじゃないかな?わたくしは予想します。

そして、公安に潜む狐は本当に如月なのか?

8話の如月のこのエピソードがサラッと収束したのと、狐は一人だけとは限らないことから、この話はこれだけで終わらない可能性が大。

YouTubeのコメントでは、わたくしも予想の一つとして挙げた唐之杜志恩(からのもりしおん)の狐説。

あと、8話の如月の告白は演技で、やはり如月が真の狐という意見。

さらに、少数意見として実は霜月が狐で、ついに2期のときのお咎めを受けるときが来た!というちょっと面白い意見もありましたね。

さて、細かいところ挙げればまだまだ公安陣営の謎はありますが、劇場版でメインとなるのはアラタ・篤志・ケイ・狐の正体の4つじゃないかなと思います。

 

旧メンバーの謎

続きましては旧メンバー。

ここはテレビアニメ版では思った以上に明かされなかったですよね。

一番の謎は常守の事件の真相でしょう。

どういった経緯で捕まったかは序盤で明かされましたが、そこに行きつくまでの過程、さらにそれに対する常守の気持ちは語られませんでしたからね。

さらに、その事件に関わった局長の真意も謎ですね。

2期や劇場版SSまでは理想の市民のサンプルとして重要視していたのに、なぜこの事件をキッカケに捕まえる決断に至ったのか?

3期では不気味なほどほとんど動きを見せなかった局長ですが、終盤でビフロストに対して面白くないと言っていたので、劇場版以降でついに動き出しそう。

そして、狡噛や宜野座など、旧メンバーが所属する外務省行動課の動きもテレビアニメ版では思った以上に描かれなかったですね。

ヘブンズリープ関連の事件の時に、なぜか狡噛だけが一切出て来ないなど、敢えて描いてないんだろうと思われる場面がチラホラと出てきました。

このことからも劇場版以降で外務省の動きが描かれる可能性は高いでしょう。

あとは、伝説の女刑事(デカ)六合塚弥生(くにづかやよい)も外せないでしょう。

8話ラストの結末はどうなるのか?

ただ、どちらにしろ弥生が掴んだ真相が事件解決の手助けになることは間違いないんじゃないかなと思いますね。

あれだけフラグ立てておいて、完全に梓澤に情報をもみ消されるということもないでしょう。

伝説の女刑事でございますから、情報管理もしっかりとしているでしょう。

 

ビフロストの謎

最後はビフロスト側の謎でございます。

まずはインスペクターから。

梓澤のことは少し触れましたけど、まだまだ謎が多い。そして、小畑に関してはほぼ何も明かされていない状態。

劇場版でガッツリと戦うことになるであろう梓澤はもちろん、これまでのインスペクターのことを考えると、小畑もある程度は正体は明かされそう。

そして、ファースト・セカンド・サード・セブン・イレブン・サーティーン、これら以外のインスペクターも出てくるのか?という点も外せない疑問。

そもそも全部の数字を埋めるように配置していなくて存在しないというパターンもあるかもしれませんが。

または、他は小説版でというパターンも。

次にコングレスマン。

法斑静火(ほむらしずか)は梓澤以上に謎の人物。

コングレスマンなだけでなく、ホテルのオーナーになったり、公安が掛け合ってもダメだった舞子を退院させたり(公安に関しては霜月が本当に掛け合っていたかは分かりませんが)

法斑静火は政財界の大物であることは間違いなさそう。

ここらの正体も劇場版以降で明かされるでしょう。

代銀(しろがね)も同じような感じで、静火以上に情報が少ない。

が、正直、代銀の正体に関してはそんなに気にならないですよねw

YouTubeのコメントでもほとんど代銀に触れる人いませんでしたしね。

静火のかませ犬的な存在にしか見えない。

あとは、ビフロストとラウンドロビン。

霜月の発言からも、予想通りビフロストはシビュラが誕生する以前から存在していた可能性が高い。

となれば、ビフロストはどこの勢力なのか?

わたくしはラウンドロビンとシビュラのどちらが社会システムと採用されるか争っていて、結果シビュラが導入され、敗れたラウンドロビンを提案した側がビフロストになって地下に潜ったのかなと予想しています。

YouTubeのコメントでは、ビフロストはシビュラシステム導入時にシビュラと政治的取引をした有力な資本家たちという意見もありましたね。

今もそうですけど、既得権益を持っている人がその権利を手放すとは考えられないので(シビュラ導入で潜在犯になったら財産没収されてしまいますからね)、その地位を引き続き保証するシビュラシステムを導入するのをOKにしたという仮説ですね。

これはこれでたしかにありそうですね。

 

劇場版『PSYCHO-PASS サイコパス3期』の考察

さて、以上の謎の部分の多さから、最低でも劇場版三部作以上は作られるんじゃないかなと考察します。

ボリューム的に劇場版三本分はないとキツイでしょう。

そして、劇場版『ファーストインスペクター』が特別編集版となっていたから、もともとテレビアニメ版を全12話か全13話で作ろうと構想していたものを、放送の都合上で劇場版に回したっぽいですね。

全12話だったら残り4時間、全13話だったら残り5時間。

それを編集して三部作にするのがボリューム的にも可能性が高さそうだなと。

ということで、こっからは劇場版三部作だとしたら、どういった展開になるかを考察していきたいと思います。

FIRST INSPECTOR(ファーストインスペクター)

まずはすでに決まっているFIRST INSPECTOR(ファーストインスペクター)。

ここに関してはタイトルや予告動画、さらにテレビ版8話の流れから梓澤との対決がメインになるのは間違いないでしょう。

ファーストインスペクターで梓澤の謎、小畑の謎も他のインスペクターぐらいには明かされるんじゃないでしょうか。

8話の如月が演技で、まだ狐のままだったらここで動くでしょうね。

別にもう一人狐がいるんだったら、ここでは裏で動くのみで正体を明かすのは第三部でというパターンもありそう。

さらに、アラタと篤史の謎もここで明かされるんじゃないかなと思います。

それに伴ってケイの兄の死や常守の事件にも触れて、次に繋げる。

劇場版三部作であれば、梓澤との対決はここで終わると思います。

 

Side外務省

第二部は『PSYCHO-PASS サイコパス 3 Side外務省』

このタイトルについては僕が勝手に付けているだけですけどもw

第一部のファーストインスペクターのタイトルから、けっこうシンプルなタイトルを付けてくるんじゃないかなと思います。

ここでテレビ版では謎が多かった外務省の動きが見られ、

常守の事件もファーストインスペクターで出てきた梓澤の情報も絡めて語られるんじゃないでしょうか。

また、弥生が掴んだ情報もここで出て来そう。

 

ビフロスト

第三部は『PSYCHO-PASS サイコパス 3 ビフロスト』

もちろん、このタイトルもわたくしが勝手に付けただけです。

ここでビフロストやラウンドロビン、静火やついでに代銀の情報も出てくるかもしれない。

そして、ケイはサーティーンインペクターとしてアラタと対決するのか?

ここは特別編集版『FIRST INSPECTOR(ファーストインスペクター)』の紹介では、灼と炯の戦いがついに決着します!と書かれているので、どっちとも取れる。

灼と炯がぶつかるのか?それとも、灼と炯がタッグを組んで戦うのか?どっちにも取れる書き方でございます。

今まで出てきた伏線の方も、OPの通りならぶつかるし、5話で舞子が言っていた

約束忘れないで。どんな真実であってもお互いを信じ続けるって。

もあるので、敵に回ったと見せかけて、最後の最後に逆に裏切って『信じたぜ!』といった展開もありそう(ケイがこんなセリフ言うとは思えないけどw)

ここはどっちもありそうなので、油断できない。

どちらの展開になるにしろ、ケイの謎やロシアの話はここで出てきそう。

 

劇場版『PSYCHO-PASS サイコパス3期』映画ファーストインスペクターのその先の考察まとめ

PSYCHO-PASS サイコパス3の劇場版はボリューム的に三部作と予想します。
ただ、どうせAmazonプライムで配信するんだったら、編集せずに当初の尺で配信してくれればいいじゃないとは思いますが。

>>サイコパスも対象ベストアニメおすすめランキングへ

>>アニメに強い動画配信サイトおすすめランキングへ