あなたの心のマンガ図書館:すやまたくじです。

今回は大人気ジャンルであるラブコメ恋愛漫画の注目作特集。

2020年以降にテレビアニメ化がきそうな勢いのある最新作を16作品、ジャンル別にピックアップしました。

動画解説:今読んでおきたい最新ラブコメ恋愛漫画おすすめ紹介~2020年以降にアニメ化がくる注目16作品(約17分)

アニメ化も近い?最新ラブコメ恋愛漫画おすすめ紹介

今回の選考の基準は、まだアニメ化されていない(なので、五等分の花嫁とかかぐや様とかは外しますよ)、コミックスが10巻以上出ていない(さすがに10巻超えると最新作とは言えないですからね)、コミックスもそこそこ売れている(売れてないとそもそもアニメ化されませんから)の3つ。

今回はこれら3つの条件に当てはまる最新ラブコメ恋愛マンガを16作品をピックアップ。

2020年以降にアニメ化されそうな勢いを感じさせるこの16作品を、5つのジャンルに分けて紹介していきます。

>>【試し読みOK】総合ラブコメ漫画おすすめランキングへ

>>ラブコメも含む最新版おすすめ漫画ランキングへ

 

からかい系最新注目ラブコメ漫画3作品紹介

からけい系とは簡単に言えば『からかい上手の高木さん』みたいな感じ。

ヒロイン、もしくは主人公がもう一方にちょっかいを出し、からかいという名のイチャイチャを見せてくる。

昔から言われる好きな子にちょっかいを出すというアレを、恋愛ラブコメのメインに持ってきた感じですね。

高木さんの大ヒットにより、こちらのジャンルは一気に数が増え、ヒット作もどんどん出てきております。

それでも歩は寄せてくる

高木さんと同じ山本先生が描くからかい系ラブコメ。

高木さんの次はこれが来るのか?

今回は将棋同好会の先輩と後輩。

後輩な主人公:田中は先輩のことが好きで将棋に勝ったら告白しようと思っている。

先輩のヒロインは田中が自分のことを好きだと薄々感じているけれど、告白のことを知らない毎回将棋の勝負に勝っちゃうという展開。

先輩がなんとか田中に自分のことを好きと認めさせようと色々やるのですが、天然でストレートに言葉を放ってくる田中に毎回逆に照れさせられるという逆高木さん状態ですね。

ヒロインは見た目は高木さん、でも中身は西片くんみたいなキャラクターとなっています。

 

トニカクカワイイ

ハヤテのごとく!の作者がおくる出会ってすぐに結婚しちゃう夫婦のイチャイチャラブコメディ。

少年サンデーのラブコメもついにここまで来ちゃいました。

8巻で発行部数100万部も突破しており、アニメ化はもはや秒読み段階と言ってもいいんじゃないかなとw

他にもキャラクターは出てくるんですけれども、基本は二人のイチャイチャとコメディが中心ですね。

年上のヒロインがちょいちょいからかいを仕掛けて主人公を照れさせる。

ただし、主人公は天然でストレートに言葉を伝えてくるため、逆にカウンターを喰らってヒロインが照れることも多い。

また、二人のラブだけでなく、パロディやゲームネタなど、笑いにかなり力を入れている作品でもあります。

 

宇崎ちゃんは遊びたい!

献血の方で有名になっちゃいましたけれど、その前からけっこう売れていた作品。

ヒロイン:宇崎(うざき)ちゃんが先輩の主人公をガンガンにからかってくるというラブコメですね。

宇崎ちゃんは表紙から分かる通りイタズラ好き。

先輩後輩ということもあり、ドSとまではいかないんですけれども(先輩もけっこう反撃しますからね)

そして、小柄で童顔巨乳!

さらに、家に泊まりくるまでの仲と、

うらやまけしからん!

読むと早く付き合っちゃえと思う作品でもあります。

 

からかいギャル系最新注目ラブコメ漫画3作品紹介

こちらも上の3作品と同じくからかい系なんですけれども、ヒロインがギャルというのが大きな違いですね。

正統派とはまた違う、ギャルならではの魅力が詰まっています。

イジらないで、長瀞さん

ドSな高木さん!

そんな言葉が似合う作品。

ヒロインが主人公をイジってイジってイジり倒す!ラブコメディ。

イジりが乗ってくるとヒロイン興奮してますし、主人公の方もリアクションがなんかおかしくなってくる。

もはやプレイやないかいっ!?

とツッコミたくなるほどに(笑)

けれど、後でやり過ぎたと反省するSデレなヒロインとなっています。

こちらも6巻で発行部数100万部突破とアニメ化は秒読みでしょうね。

 

やんちゃギャルの安城さん

長瀞さんよりさらに見た目のギャル度が強いのが安城さん。

けれど、よりドSというわけではなく、安城さんがエロくからかってくるのが特徴。

もちろん、直接的なことではなく、言葉やスキンシップでですね。

また、中身の方はかなり恋愛に真面目で正義感の強い硬派なところもあり。

そのいつもとのギャップに、

やだ!安城さんカッコイイ!!

と、なっちゃう作品でもありますw

 

ギャルごはん

こちらは主人公が先生ということもありまして、ギャルのヒロインがからかいも混ぜて、恋愛やエッチなアプローチをしてくる展開。

ごはんと付いてますが、グルメ要素はあんまりなくて、料理研究部に所属している二人がたまに料理を作るくらい。

料理も勉強中のヒロインは、

ギャルの私を恋人にすれば、食欲も性欲も満たせるよ。

とか言ってきたりして、

バカヤローーー!!!

と言いたくなる作品でもあります。

また、今まで紹介した漫画は基本主人公とヒロインの1対1ですが、こちらは真面目系なヒロインに加え、年上な同僚先生ヒロインもいると、ヒロインが複数体制になっているのも特徴ですね。

 

王道ラブコメ系最新注目マンガ4作品紹介

こちらは恋愛あり、笑いありの昔からある王道ラブコメディタイプな漫画となります。

男子高校生を養いたいお姉さんの話

蒸発した両親の代わりに高校生の主人公の面倒を見てくれるのは隣のお姉さん。

まず、

なんで?

と言いたくなる展開ですね。

その理由はお姉さんが昔から主人公に惚れていて、お金を払ってでもいいから養いたいと思っていたから。

なので、お姉さんは隙あらば主人公を甘やかせようとするうらやまけしからん!としかもはや言えないラブコメディ。

けれど、そんなお姉さんのリアクションが面白くてしょうがない。

 

金剛寺さんは面倒臭い

見た目も内容もクセが強い!ラブコメディと言ったらこの金剛寺さんは面倒臭い。

この表紙の絵から分かる通り、絵柄はかなり人を選びます。

さらに、内容の方も空前絶後のラブコメディとなっていまして、現代が舞台なんですがなぜか地獄と地上が繋がっております。

で、ヒロインは人間なんですけれども、主人公は鬼です。

そんな二人の恋愛は、

チッスをしないかね?

といったピュアな展開なんですけれども、二人の恋愛ドラマの裏で様々なドラマも同時展開されるのがこの作品の特徴。

例えば、そのとき地獄では!とかいったり、周りにいるモブキャラなんかにもドラマが起こり、そのとき少年が投げたボールがキッカケとなり、いずれ彼はメジャーリーガーとなるとかね。

トンデモなく破天荒なドラマが次々と起こる。

クセが強いので好みは分かれると思いますが、読めば『こんなの初めて!?』となるのは間違いありません。

 

可愛い上司を困らせたい

仕事一筋の31歳ヒロインが部下の新人と関係を持ったことから始まるラブコメディ。

こちらはタイトルからからかい系なのかな?と見せかけて、真面目な恋愛と笑いをうまくミックスさせた王道ラブコメ。

主人公とヒロインは会社の部下と上司という関係なのですが、新人でありながら上司のヒロインにため口&からかったりもしてくる主人公。

さらに、モテ男と主人公の方は男から見たらいけ好かない野郎でございやすけれども、それに振り回されるヒロインがカワイイ作品となっております。

いつもは仕事ができる上司としてシャキ!としているヒロインですが、恋愛経験はないので色々と空回りしちゃうという展開ですね。

 

ブスに花束を。

こちらタイトル通りの女の子が主人公の逆少女マンガのようなラブコメディ。

眼鏡を外した実は美人とかもなく、周りの男子からもたまにそういう扱いを受ける。

性格はすごく優しい子なんですけどね。

そして、そんな主人公が好きなのは性格もいいイケメン。

けれど、そんなイケメンのことが好きな美少女もいまして、少女マンガとかだったらこのイケメンと美少女が付き合いそうなんですが、なんとイケメンは主人公の方に興味があるという展開ですね。

ただ、主人公は自分が恋愛対象として見られると思ってないので、常に斜め上な言動や行動をしちゃうのが笑いを誘う。

イケメンと一緒にご飯食べに行ったりすると、

なるほど、私が財布ということですね。

などと勝手に勘違いして全額払おうとしてイケメンに止められたりとかw

 

恋愛系最新注目ラブコメ漫画3作品紹介

こちらはコメディ弱めの恋愛要素強めな作品となっております。

あせとせっけん

社会人の真面目な恋愛にちょっとフェチなヘンタイ要素を入れたのがあせとせっけん。

ヒロインは汗っかきのコンプレックスなのですが、石鹸などを開発する男性側はその汗の匂いがイイ!さらに、商品開発のインスピレーションが湧くからと匂いをかぎにくる男。

ヘンタイやないかいっ!?

といったフェチ的な始まりだったんですけれども、そこから始まる恋愛の方は真剣そのもの。

当事者だけでなく、家族巻き込む真剣な恋愛模様に思わずホロリとくることも。

 

モブ子の恋

性格も見た目もモブキャラと思っている女の子が主人公の恋愛。

恋愛以外にもモブ子の習性『人が多いところは避けたがる』とか入ってくるので、人見知りとかコミュ障な人が共感できる主人公となっています。

肝心の恋愛の方は、そんな引っ込み思案なモブ子が少しずつがんばって少しずつ距離を詰めていくという胸キュン展開。

ラブコメよりもこういうシリアスな方がイイ!という人はハマる確率無限大。

ただ、見た目の方は表紙を見ても分かる通り、モブという普通のキャラクターと比べてもカワイイと思います(笑)

 

性別「モナリザ」の君へ。

性別「モナリザ」の君へ。の世界では、人間は中性として生まれ、12歳ぐらいのときに自分のなりたい方に性別変わる。

けれど、主人公は18歳になった今も性別が変わらないまま。

そんな主人公に幼馴染の二人が告白してきたことから始まる物語。

昔からよくある幼馴染の三角関係ですが、一人は男性、一人は女性というのが他の作品との決定的な違い。

主人公が中性だからこそ出来るこの設定ですね。

性別が違うのでそれぞれのアプローチも全く違う。

さらに、主人公はどちらかを選ぶと自分自身の性別も決まるという展開がこの恋愛モノにはない要素。

 

百合系最新注目マンガ3作品紹介

こちらは女の子同士の恋愛、または熱い友情を描いた作品もまとめています。

熱帯魚は雪に焦がれる

これは百合じゃない!女の子同士の恋愛だ!

と、百合に抵抗がある人も夢中にさせた『やがて君になる』を彷彿とさせるのがこの熱帯魚は雪に焦がれる。

現在刊行されている5巻まででは、やがて君になるようなキスすらない状態。

これは恋なのか?それとも、友情の延長線上の独占欲なのか?

それがお互い分からないままプラトニックな関係性が綴られております。

 

私の百合はお仕事です!

百合を演じる喫茶店を舞台にしたコメディ+百合恋愛。

喫茶店で演じているお姉さまと妹の百合百合しい関係が百合に詳しくない人のイメージじゃないでしょうか。

そんな喫茶店にはプライベートでも百合な子とそうでない子が入り混じっているからややこしい。

主人公の陽芽(ひめ)ちゃんは百合じゃないんですけれども、自分が目立ってお姫様のように扱われたいとうことで、それがコメディとなって笑いになる。

が、そんな陽芽ちゃんに惚れている百合少女たちがいるということで、表と裏でまったく違うテイストの話が進んでいくのがこの作品の最大の特徴。

 

今日、小柴葵に会えたら。

女の子たちの恋と友情を描いた百合もの。

大学生の現在と高校生の過去の時間軸を行ったり来たりしながら物語が展開していく。

まだこの時点では1巻しか出ていませんが、百合百合しいより女の同士の恋愛といった展開になりそうですね。

ちなみに、絵を描いているのはアニメ化も決まった『弱キャラ友崎くん』のイラストを描いているフライ先生、原作はすでにアニメが放送された『政宗くんのリベンジ』の竹岡葉月(たけおかはづき)先生の強力タッグ。

こちらもこれからアニメ化される要素は満載ですね。

 

アニメ化も近い?最新ラブコメ恋愛漫画おすすめ紹介まとめ

すでにいくつかはほぼ秒読み状態。
うまくいけば半分以上は2020年以降にアニメ化されそうなポテンシャルを持っている作品です。

>>ラブコメも含むベスト版おすすめ漫画ランキングへ

>>無料からOK!電子書籍・マンガアプリのランキングへ

紹介した作品も無料試し読みOK 業界最多&最安アニメ動画配信