あなたの心の俺TUEEE勇者:すやまたくじです。

今回はそんな

慎重勇者』の話題について。

笑いのある異世界召喚ファンタジーとして話題になっている作品ですが、賛否両論が激しく分かれている作品でもあります。

ヒロインの女神リスタルテのリアクションや担当声優の豊崎さんボイスがおおむね好評ですが、逆に主人公の竜宮院聖哉は嫌な奴で共感できないとけっこう叩かれております。

そこで今回は竜宮院聖哉が本当に嫌な奴なのか?そして、その裏に潜む巨悪について語っていきたいと思います。

動画解説:慎重勇者〜竜宮院聖哉は本当に俺TUEEEで嫌な勇者なのか?~裏に潜む巨悪(約10分)

慎重勇者:竜宮院聖哉は本当に嫌な奴なのか?

竜宮院聖哉がよく叩かれている理由として傲慢というのがよく挙げられておりますよね。

チートで態度が大きかったら誰も逆らえないじゃないかと言われておりますが、ここはたしかにそうですね。

あと、具体的なエピソードでは1話の筋トレのくだりは面白かったけれど、

2話でケオス・マキナに村人を人質にされて犠牲を出したところもよく叩かれておりましたね。

すでにケオス・マキナに対抗できる力を本当に持っていたのに、確実に勝つために神界でトレーニングをしたのは慎重じゃなくてただの臆病者じゃないのかといった具合に。

あとは3話で稽古といって剣神セルセウスをボコボコにしたり、

4話で街を助けるためにお金を要求しているシーンを叩いている人もいましたね。

たしかに1個を1個を切り取るとひどい行為ですし、決して竜宮院聖哉が良いヤツだとはわたしくも思いません。

ただ、全体で見ると竜宮院聖哉は決して悪い奴ではない、イケメン嫌いのわたくしから見ても、

なかなか骨のあるイケメンやないかい!

と思わせるキャラクター。

なぜ全体で見ると悪い奴じゃないのか?ここからはその理由について語っていきます。

>>慎重勇者も含む2019年秋アニメおすすめランキングへ

>>慎重勇者をよりお得なアニメ動画サイトで見る

 

女神リスタルテに気をつけろ

まずわたくしが言いたいのは、

女神リスタルテに気を付けろ!

ここが見えて来ない全体は見えて来ない。

聖哉とは真逆にほぼ好意的な意見しかないリスタルテ。

顔芸やリアクションが面白いとか、豊崎さんボイスがハマっているとか、カワイイという意見なんかもありますね。

わたくしもこの辺の意見は同じ、秋アニメの中でも屈指のヒロインとなっております。

ただね、聖哉を叩いている人たちからは聖哉に振り回されて可哀想なんていう意見もありましたが、

そもそも聖哉を異世界に召喚したのはリスタルテなんだぜ

と。

しかも、本人の承諾なしで拒否権もなし、さらに報酬もなしでなぜか神が手を出すのはダメだけど異世界人ならいいという勝手ルールを作ってる。

ブラック企業も真っ青の労働環境ーー!!

これ自分に置き換えてみて。

急に知らないところに連れて来られて、世界を救うために働いてください、ただし、報酬はなし・拒否権はなしって言われたら。

ブチ切れるでしょう?

異世界召喚だと喜ぶ人もいるかもしれないので、そういう人は知らない海外連れて来られて女神じゃなくておっちゃんに同じことを言われたら。

聖哉は異世界召喚も勇者にもなるのも望んでないし、女の子にも興味ないのでね、同じ条件にするんだったらこんな感じですかね。

それでチートな力持っているのならわたくしだったら暴れ回れますよ。

家に帰せーー!!

って、言ってね。

実際にね、異世界ファンタジーの主人公にもそんな言い分が気に入らなくて、

召喚者にいきなりジャーマンスープレックス喰らわしたり、

最初から魔王を倒しに行かずに最初の街でずっとごねごねしている主人公とかもいるんですから。

そんな主人公と比べたら、聖哉はごねごね言いつつも世界を救おうとしているんだからまだマシでしょう。

たしかに、聖哉のやってることの一つ一つを切り取るとひどい部分もあります。

が、こんなブラック環境に強制的に置かれているという全体の環境から見ると、それら一つ一つも決してひどいこととは言えないんじゃないでしょうか?

2話でケオス・マキナに村人が殺されたのも、聖哉のせいと言うけれどそもそも異世界人の聖哉に助ける義務はないし、強制で無報酬なのに強敵との戦いで命をかけろというのもおかしな話ですよね。

それと同じ理論で4話の兵士に助けを請われてお金を要求するのもおかしなことじゃないでしょう。

仕事をして報酬をもらうのは当たり前、勇者だからって無償で働かなきゃいけない理由はないし、そもそも聖哉は勇者をやりたくてやっているわけじゃないんでね。

3話の剣神セルセウスをボコボコしたのはたしかに良くないことですが、強制的に異世界召喚するってもはや誘拐ですからね。

チートな力を持っていたらそういった練習中にボコボコにしたいという気持ちも分かりますし、そもそもそういった誘拐犯の一味に同情の必要もありますよね。

以上の理由から、

竜宮院聖哉は決して良いヤツとは言えないけれど、そんなブラックな環境でも世界を救おうとしている分、嫌な奴とも言えない。

聖哉を責めるんだったら、そんな環境で強制的に働かせている奴らこそ責めるべきじゃないでしょうか?

むしろ竜宮院聖哉は、そんな環境でも決して奴らのいうことを素直に聞かない

ブラックな環境をぶっ壊す!

真の勇者と呼べるんじゃないでしょうか。

 

慎重勇者の真の巨悪

だったら、糾弾すべき真の巨悪は女神リスタルテなのか?

と思うかもしれませんが、それもNo!ですね。

リスタルテも上から言われてやっているだけ、言わば中間管理職みたいなもんですよね。

しかも、新人でありながらSクラスの世界救済を押し付けられるというリスタルテもブラックの環境の被害者の一人。

真の巨悪は神界の上層部!そうです、アリアドアやイシスターなんですよ!

見てください、こいつら。

聖哉やリスタルテを働かせておいて、自分たちは神界でお茶飲んだり編み物したりしてっからね。

現場が必死に働いている時に上層部はのんびりしてる、これが現実でもよくあるお偉いさんの手口だよ。

そんなに暇ならお前らが行って救えよ!

とわたくしは言いたい。

村人を見殺しにしたというのなら、聖哉よりもこの女神たちの方を責めるべきではないでしょうか?

イシスターなんて日々人間界を見守っているわけなので、あのシーンも見ているでしょうしね。

食堂に行った時もわんさか神界に住んでいる人もいたので人手不足という感じもしないし。

人間界に神が介入しちゃいけないというルールも自分たちがサボりたいがために作ったとしか思えない。

というか、100歩譲って人間の世界を人間に救わせるなら、異世界人じゃなくてそこの世界の住人を勇者にしろよというツッコミどころもありますからね。

ルールは全て自分たちの都合のいいように。

ブラックだよ!これがブラック企業のやり口だよ~

そんなブラックな環境はぶっ壊す!

 

慎重勇者〜竜宮院聖哉は本当に俺TUEEEで嫌な勇者なのか?〜まとめ

竜宮院聖哉を責めるんだったら、その裏に潜む巨悪を責めないと。
異世界でもリアルでも現場じゃない、本当の悪は上層部!
むしろ聖哉はそんなブラックな環境をぶっ壊す!真の勇者なのかもしれない。

>>慎重勇者も候補対象:ベスト版アニメランキングへ

>>慎重勇者も候補対象:ファンタジーアニメランキングへ

紹介した作品も無料試し読みOK