女性ウケしないアニメユーチューバーNo.1のすやまたくじです。

前にね、某大物アニメユーチューバーたちがそれぞれYouTubeチャンネルの登録者比率を言っていたのですが、その人たちの女性登録者がだいたい10%

そしてね、僕のYouTubeチャンネルがだいたい8%だったので、その頃はちょっとその人たちと比べると低いなという程度だったのですが、

最近ですね『お色気漫画ランキング』とか

俺の嫁ランキング』とか、

ヘンタイ紳士丸出しの企画ばっかりやっていたら女性登録者が激減(笑)

ついには4%まで落ち込んでしまいました。

まあ、冷静に考えりゃそりゃそうですよね。

わたしくの現時点の登録者が556人なので、計算すると女子のみなさんは約22人

これは少ない!

そこそこガッツリやっているアニメユーチューバーの中ではNo.1に女子に支持されてないと言っても過言ではないんじゃないのかなとw

そんなお前が今更なにを女子人気取りにいってんだよ!と思うかもしれませんが、

昨日、奇跡的に数少ない女性登録者2人から女性でも楽しめる2019年夏アニメはありませんか?という質問をいただきまして(それぞれ内容は違いますがだいたいそんな感じの質問)

こんなヘンタイ紳士丸出しにしても質問してくれた女子のお二方。

そして、登録解除をしないでくれた残り20人。

そんな方々に感謝を込めて、そして今まで女性向けの企画をほとんどやらなかった反省を込めて。

今回は女性のための2019年夏アニメ特集を開催したいと思います!

なので、今回は96%の男性登録者の方はお休み回的な感じになってしまいますね。

とはいえ、動画は毎日アップしていますので、明日はまた違う企画を提供いたしますので。

動画解説:【女性向け夏アニメ】女子におすすめの2019年版(約11分)

女性向け2019年夏アニメ~女子アニメ5作品

その二人の条件としましてお色気なし。

やっぱり女子のみなさんはお色気に抵抗がある人が多いようで(そりゃお色気特集ばっかりやってたら女性登録者減るよね)

そしてね、こちらは1人の方のみの条件だったのですがグロなし、進撃の巨人みたいなのが嫌みたいですね。

あと、どちらの方もバトルも好きそうじゃなかったので、バトルものも外しました。

『2019年夏アニメ覇権予想』と『漫画で先取りする夏アニメ』の動画で一通りの作品はチェックしていますが、今回はエロなし・グロなし・バトルなしの女性目線で再チェック!

結果、2019年女性向け夏アニメは5作品…うん、少ない!

女性向けや女子アニメは増えてきた印象があったのですが、思ったよりも少ないですね~

そりゃこれだけ少ないとこの中から自分の好みの作品を探すのは大変。

逆の立場でいったら9割BLアニメで、残り1割が男性向けアニメみたいなものですからね~

それは面白い作品が出てきたらそこに人気が集中しますよね。

バナナフィッシュとかアイドリッシュセブンとか。

今回は5作品と数は少ないですが、女性が楽しめるアニメをしっかりとピックアップしたので安心してください。

女性人気がない、女心が分からないわたくしが言ってもまったく説得力はないと思いますけれどw

今回はイケメン嫌いというわたくしの感情を無くしてピックアップしましたので大丈夫じゃないかなと。

>>2019年夏アニメおすすめランキングへ

 

ギヴン

  • ジャンル:青春バンドBL
  • 放送期間:2019年・7月~
  • アニメーション制作:Lerche
  • キャスト:佐藤真冬・矢野奨吾、上ノ山立夏・内田雄馬、中山春樹・中澤まさとも、梶秋彦・江口拓也
  • 原作:マンガ『シェリプラス』キヅナツキ

調べてみたら一番女子のみなさんが盛り上がっているのがこれでしたね。

BLマンガを原作する青春バンドBL

ジャンルにBLが入っているんでね。

主要キャラは男、色んなタイプのイケメンが揃っております!

なので、女子というより腐女子の方が盛り上がっているのかもしれないですね。

ただ、質問者がお色気が嫌だといっていたので、BLもそれに入っちゃうのかもしれませんが、

女性のみなさんの期待度の高さと深夜アニメで一番お金をかけているフジテレビのノイタミナ枠ということでこれは外せませんでしたね。

前のクールのノイタミナ枠『さらざんまい』も話題になっていましたし。

PVを見る限り、絵と音楽はかなり気合入ったものになりそうですね。

 

トライナイツ

  • ジャンル:スポーツ(ラグビー)、青春
  • 放送期間:2019年・7月~
  • アニメーション制作:GONZO
  • キャスト:遥馬理久・阪本奨悟、狩矢光・KENN、宝立友未・前田誠二、冬原灯利・寺島拓篤
  • 原作:マンガ『月刊コミックジーン』TRY KNIGHTS UNION、衿沢千束

こちらもちょっとBL要素を感じさせる青春ラグビー漫画を原作としたアニメ。

原作が連載されている月刊コミックジーンのコンセプトは『女性向けの少年漫画雑誌』ということなので。

まあ、BLって入ってないんで男性のセクシー度はもうちょっと抑えているのかなという感じなんですけど。

こちらはマンガ版を少し読みましたが、主役二人のあまりのイケメンっぷりと『俺がお前に首輪を付けてやる』といった嫌いなセリフをいきなり言ったので、

バーン!と本を閉じてしまいました(紙の本じゃなくて電子書籍派なので実際はポチッと電源切っただけですがw)

ただ、イケメン嫌いなわたくしをそれだけイライラッとさせるということは、それだけイケメンということなので女性の方にとってはおもしろい作品になるんじゃないのかなと。

原作もね、女性向けの少年漫画なので。

不安要素としましては、もうすぐ放送が開始されるのに未だにPVが挙がってないということですね。

これは作画崩壊とか大丈夫なのかな?という心配はあります。

 

彼方のアストラ

  • ジャンル:SF、冒険サバイバル
  • 放送期間:2019年・7月~
  • アニメーション制作:Lerche
  • キャスト:カナタ・細谷佳正、アリエス・水瀬いのり、キトリー・黒沢ともよ、フニシア・木野日菜、ザック・武内駿輔
  • 原作:マンガ『少年ジャンプ+』篠原健太

こちらは男女共に楽しめるSF冒険サバイバルな夏アニメ。

少年ジャンプ+の漫画を原作としていますが、1巻を読む限りではエロもグロも一切なかったですね。

原作よりもヒロインが可愛く描かれているので、アニメオリジナルの演出として少しお色気とか入ってくるかもしれませんが、たぶん内容的にそんなことはないんじゃないかなと思います。

あっと驚くSFな展開と少年少女が助け合って冒険していくという青春要素もあり。

SFとかに抵抗がなければ、女子にも楽しみやすい内容だと思います。

 

荒ぶる季節の乙女どもよ。

  • ジャンル:学園、恋愛、群像劇
  • 放送期間:2019年・7月~
  • アニメーション制作:Lay-duce
  • キャスト:小野寺和紗・河野ひより、菅原新菜・安済知佳、須藤百々子・麻倉もも、本郷ひと葉・黒沢ともよ、曾根崎り香・上坂すみれ
  • 原作:マンガ『別冊少年マガジン』岡田麿里、絵本奈央

恋と性について真剣に向き合う乙女たちの漫画を原作とした夏アニメ。

そう聞くといつもの男性向けのお色気要素もあるラブコメと思うかもしれませんが、それとはまったく内容が異なる学園青春群像劇となっています。

まず原作漫画の作者は女性作家です。

また、主人公は女性5人と女性目線で描かれる学園恋愛群像劇。

これ少女マンガともまた違いまして、なんとも言えない独特な世界観を作り出しています。

原作は3巻まで読んだんですが、お色気描写などは一切なかったです。

性について真剣に向き合う、男女の仲の最終的な行きつく場所としてそういったことに悩み妄想したりするといった感じで。

なんとも説明しづらいんで、一度PVを見ていただけると分かりやすいかなと思います。

ただし、女の子同士がそのことについて話すときに、セクロスとか直接キーワードが出てくるので、それをね下ネタと取るならお色気要素ありになりますね。

 

女子高生の無駄づかい

  • ジャンル:日常ギャグ、学園
  • 放送期間:2019年・7月~
  • アニメーション制作:パッショーネ
  • キャスト:田中望(バカ)・赤﨑千夏、菊池茜(ヲタ)・戸松遥、鷺宮しおり(ロボ)・豊崎愛生、百井咲久(ロリ)・長縄まりあ
  • 原作:マンガ『コミックNewtype』ビーノ

女子高生を無駄遣いした日常学園ギャグ漫画を原作とした夏アニメ。

タイトルに女子高生と入ってますが、男性向けの萌え要素なんか一切ありません!

まず主人公となる女子高生たちがまったく可愛くないんでね。

アニメ版は少し可愛くしてますが、原作はもっと可愛くないんでね。

そんな女子高生たちが笑わせに笑わせまくってくる。

漫画版を読んで一番笑ったにはこれですね。

女子が笑わせるといってもお色気とか下ネタは1巻を読むかぎりでは一切なかった。

女子高生たちがシュールな世界観でバカなことばっかりするんですよw

まずね、女子高生たちのあだ名がかわいいものじゃなくて、バカとかオタとかロボとか…これが主人公三人組のあだ名となりますw

女子高生同士がバカとかロボとかオタとか呼び合う。

そんな女子高生いねえよ!と、ここでまず大笑いしてしまいましたね。

本当はね、夏アニメの覇権候補に入れたかったのですが、たぶん男ウケしねえだろうなと思って外しました。

内容的には女子も笑えるギャグじゃないかなと思います。

 

女子アニメ特集。女性向け2019年夏アニメまとめ

これからは女性視聴者も楽しめる企画もやっていきたいと思うので、気軽にリクエストや質問をしていただければと。
結果、前みたいに8%とはいいませんが、4%維持したまま全体の登録者を増やしていければなと思います。

>>2019年夏アニメおすすめランキングへ

紹介した作品も無料試し読みOK