あなたの心の規制解除:アニメマンガ名探偵すやまたくじです。

そんな今回のテーマは、動画配信『U-NEXT(ユーネクスト)』を徹底評価。

口コミや評判も加えて分析。アニメ見放題No.1

  • アニメ&規制解除&実写も見放題No.1
  • 紳士専用の18禁なアダルト動画も観れる
  • 電子書籍で漫画や雑誌も読める(ポイント分は無料)
  • 月額2189円で毎月1200円分のポイントが貰える
  • 月額は他より高い

dアニメストアを超えるアニメ見放題No.1

アニメ好きが見逃せないポイントとして、U-NEXTはあのアニメの動画配信で有名なdアニメストアよりも作品数が多いこと。

見放題はもちろん、レンタル作品も含めたら、けっこうな差を付けるレベルに。

しかも、毎月もらえるポイントを利用したら、レンタル作品も無料で観れる(ポイントについては後で詳しく解説)

これはアニメ好きにとっては見逃せないポイントでしょう。

 

紳士専用アニメの規制解除もNo.1

さらに、U-NEXTは規制解除作品数も揃っているという点。

紳士専用のお色気セクシーアニメを観る人には常識ですが、こういったアニメはいざポロリや本番シーンに突入したら、地上波放送や通常の動画配信では、謎の光や黒塗りによって大事な部分が隠したり、

本番があるアニメにいたっては、シーン自体を別の映像に差し替えられることも珍しくありません。

その規制を解除して観る方法は、前まではBlu-rayやDVDなどの円盤を買うしかなかったですが、今ではなんと一部の作品と一部の動画配信サービスでは無修正の規制解除版が配信されている。

そして、U-NEXTはその規制解除版を積極的に配信している動画配信サービス。

しかも、これらは18禁ではなくR-15指定なので、成人向けではなく普通の動画のコーナーに置かれているので、お母さんに見つかっても安心です。

 

18禁アダルトアニメもあるよ

ちなみに、U-NEXTは規制解除のR-15指定アニメだけでなく、完全18禁な成人向けアダルトアニメも観れる。

これらはもちろん、アダルトがお得意のDMMでも配信していますが、普通のアニメと規制解除とアダルトアニメが、追加料金を払わず一つのサービスで観れるのはU-NEXTただ一つ(もしかしたら、マイナーな動画配信サービスならあるかもしれません。)

しかも、DMMや楽天のように、個別でどちらの動画も取り扱っているところと比較すると、月額料金も安いというメリットもあります。

使い分ける手間も省けて料金も安いなら、どちらも観たい紳士にとっては第一候補になるのは自然なこと。

もちろん、アダルト動画は実写のものもありますし、アニメの方も18禁専用なのに加え、『じょしおちっ!〜2階から女の子が…降ってきた!?〜』『おーばーふろぉ』など、僧侶枠とも呼ばれるこちらは完全18禁な本番ありのAnimeFestaオリジナルシリーズの規制解除版も配信されています。

 

実写見放題もNo.1(18禁もあり)

アニメ好きにとってはおまけ程度ですが、U-NEXTは実写動画の見放題配信数もNo.1。

実写動画のジャンルも幅広くて、ドラマ・映画の基本はもちろん、バラエティー・スポーツ・格闘技なども充実。

独占配信でもなければ、だいたいU-NEXTで観ることができる。

意外とジャンルによっては作品数が少ないAmazonやNetflixよりも、U-NEXTの方が幅広いジャンルの動画が観れる。

月額についても、ネットフリックスと比べたらそこまで大きな差はありませんし。

観れるチャンネルは多いけれど、月額が5000円を超えるケーブルテレビよりもよっぽど安い。

それに加えて、先ほどもちょっと触れた通り、実写の18禁なアダルト動画も充実。

さすがにDMMには配信数は負けますが、楽天には勝っていて、しかも全てのジャンルを合計すると、U-NEXTの方が月額が安くなる。

しかも、AmazonやNetflixはファミリー向けを意識して、そもそも見放題にアダルトコンテンツを入れてませんから。

一般動画とアダルト動画が、一つのプランでまとめて観れるのは、有名動画配信サービスではU-NEXTだけ。

ファミリーよりも紳士に優しいのがU-NEXTです。

 

電子書籍で漫画や雑誌も読める

全てのジャンルが観れると言っても過言ではない動画配信サービスに加え、U-NEXTでは追加料金なしで電子書籍も利用できる。

つまり、一つのサービスで漫画や雑誌もまとめて読めるわけです。

これはアニメとマンガを両方チェックしている僕みたいなファンにとってはうれしい。

まあ、僕は割引クーポンの充実度から、漫画は面倒でも『Booklive!(ブックライブ)』と使い分けていますが。

手間よりも割引率を優先しちゃいました。

とはいえ、U-NEXTも下で詳しく解説しますが、

毎月貰えるポイントがあるため、これを利用すれば、たとえ新刊であっても毎月約2冊無料で読むことができる。

セールやまとめ買い割引などは行っていないので、ハッキリ言って値引き率は普通の電子書籍ストアと比較するとイマイチ。

けれど、僕みたいに毎月ガンガン漫画を買うとかではなく、月に数冊買うぐらいの人であれば、むしろU-NEXTの方がポイントを使って無料で読めるので安く済む上に、ポイント還元率はなんと最大で40%。

ポイント還元率ならあの楽天をも超えるレベルと、U-NEXTをどっぷりと利用する人なら、マンガもここで買いまくるのもアリ。

もしくは、面倒ですが2冊以上は他の電子書籍ストアを利用する方法もあり。

また、普通の電子書籍ストアにはない&楽天など普通は別で申し込まないといけない雑誌読み放題サービスもまとめて付いている。

これは雑誌を読むかどうかによって大きく評価は変わりますが、アニメやエンタメ系の雑誌も取扱っているので、これらを読む人であれば、さらにメリットが多くなります。

 

毎月もらえるポイントでレンタル作品も観れる

ついにここでU-NEXTのポイントについて解説。

U-NEXTには毎月1200円分のポイント貰える制度がある。

電子書籍ではよくポイント還元ですが、これを動画配信サービスでやっているのが珍しい上、U-NEXTでは何もしなくても毎月1200円分のポイントが貰えるというのが大きい。

毎月1200円分貰えるので、マンガなら約2冊読めるというわけですね。

月額2189円で1200ポイントは、還元率で計算したら約50%というトンデモない数字。

しかも、ポイントは翌月に持ち越すことができ、レンタル作品や漫画の購入でポイントを超えてお金を支払った場合、その分のポイントも最大で40%還元される太っ腹ぶり。

ただし、40%還元なのはクレジットカード払いとAmazon決済のみで、Uコインは20%、その他は対象外となるので注意が必要ですが。

それを差し引いても、ポイント還元率40%は有名な楽天を超えるレベル。

U-NEXTは月額は高いですが、使い倒せば倒すほどにお得になるという魅力がある。

 

クレジットカード以外の支払い方法もある

U-NEXTはクレジットカード以外にも、Amazon決済・楽天ペイ・キャリア決済・AppleID・プリペイド決済にも対応。

電子書籍などと違って、動画配信サービスはクレカ払いやキャリア決済以外は意外と対応しているところが少ない。

そんな中、U-NEXTは楽天ペイやプリペイド決済にも対応している珍しいところ。

その内にPayPay払いとかにも対応しそう。

ただし、ポイントの解説でも触れた通り、月額以外にも漫画購入などで利用するなら、40%還元して貰えるクレカ払いかAmazon決済を選んだ方がお得です。

 

U-NEXTの解約方法

U-NEXTは31日間無料で試せますが、解約方法が不安で申し込めないという人も多い。

U-NEXTの解約方法は簡単。

ログイン⇒メニューから[アカウント・契約]を選択⇒[契約・決済情報]から[契約内容の確認・解約]を選択でOK。

Amazon Fire TV&AppleIDで利用している人は解約の仕方が異なりますが、ヘルプセンターのよくある質問でそっちについても詳しく解説されています。

 

U-NEXTの口コミ・評判から見た良い点&悪い点

ここでは、U-NEXTのSNSで書かれている口コミや評判を分析。

良い口コミだけでなく、悪い口コミも参考にして分析していきます。

良い評判で多かったのは、圧倒的な作品数とポイントが毎月貰えること。

観ようと思った作品が自分が入っている動画配信サービスにはなかった。

これは一番ストレスがかかりますから。

U-NEXTの場合、アニメはもちろん、実写動画の見放題配信数もNo.1のため、独占配信でなければ大抵の作品は観れる。

観たい作品がなく、わざわざ複数の動画配信サービスに入らなくていいのは、手間的にも金銭的にもうれしいですから。

しかも、18禁なアダルト動画があるのも、大きな声では言えませんが、紳士にとってはうれしい限り。

そして、毎月貰えるポイントがあるため、レンタル作品や漫画を購入する人なら、実質の月額は実はそこまで高くないという意見も。

深夜アニメ派の人はポイントを使って映画などのレンタル作品を観たり、放送中のアニメの原作マンガやラノベなんかをチェックしている人も。

逆に悪い評判で多かったのが、月額の高さと一部深夜アニメの配信スピードの遅さ。

ここは、テレビで放送されたアニメをすぐに配信で観たいコアな深夜アニメ勢が、dアニメストアと比較した口コミが多くなっていました。

アニメ専門のdアニメストアは、全体の作品数が少ない分、月額も440円で安いというメリットもあります。

U-NEXTでポイントは特に利用しない、実写やアダルト動画を観ない人なら、dアニメストアの方が完全にお得。

また、dアニメストアはアニメ専門の強みを活かして、一部の作品を最速配信しているので、その作品に関してはU-NEXTに限らず、全ての配信サイトで観れるのが遅くなるという弱点も。

その他の独占配信も含めて、これらに対処するにはテレビ放送で視聴するか、僕もやっているように複数の動画配信を利用するしか手はありません。

 

アニメ見放題が評判の動画配信『U-NEXT(ユーネクスト)』の口コミ・評価まとめ

U-NEXTの評判をまとめると、アニメ・実写・お色気と見放題の多さなら一番。
逆にデメリットは、ポイントを利用しないんだったら月額が高いこと。

>>アニメ見放題動画配信おすすめランキング